« 公衆衛生 | トップページ | 主観、主観、ただ主観 »

2011年12月 9日 (金)

すさまじい

ある人が癌に罹り、病名を公表しなかったら「隠している」と言われ、放射線被曝のせいだ、と憶測を並べられ、癌である事を、放射線被曝と関係無いという見解と共に発表したら、何故隠していたのかと言い、本当に放射線と関係無いのか、と、医学的な説明を無視して訝る。

衝撃的な有様ですよね。それまでの知見を全て無視。発信者が誰か、という所のみで怪しんで憤る。「論理的にあり得る」事を採り上げて、その可能性も捨て切れない、と何でもかんでも言うのでは、ほとんど何も言った事にならないのに。
その方が楽なんでしょう。「知見」に照らしておかしい、と批判するのは、「面倒くさい」事だから。
嫌な話です。

|

« 公衆衛生 | トップページ | 主観、主観、ただ主観 »

「社会論」カテゴリの記事

コメント

言われる前に書きますけど。
あの件について、データをもって批判的に考察する、という事自体は全然構わない訳です。
それが、「知見」に照らす事。

医学のド素人であろうが、本当に癌と放射線被曝との因果関係を主張したいのであれば、理論と証拠に基づいて、論文等を引きつつ展開せねばならないという話で。

知っている二つ三つの用語を組み合わせて、否定するのはおかしい、などと言った所で始まらない(進まない)ので。

投稿: TAKESAN | 2011年12月 9日 (金) 17:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/43316281

この記事へのトラックバック一覧です: すさまじい:

« 公衆衛生 | トップページ | 主観、主観、ただ主観 »