« kikulog | トップページ | 二ノ国 »

2011年11月 9日 (水)

コンセプトが面白い

来週発売される、3DSダウンロードソフトです⇒ニンテンドー3DS|ひらり 桜侍|Nintendo

ジャンルは剣術系のアクション。公式では「居合いアクション」となっています(抜刀一般を「居合い」に含めているという事なのでしょう)。
このゲーム、武術に興味のある人が、「お」と思うような面白いコンセプト。
1ボタンで回避、1ボタンで攻撃、というシステムは、既存のアクションゲームでもしばしば見られるものですが、本作は、納刀状態でもって、ギリギリで相手の攻撃を避けて攻撃を繰り出す、といった感じなので、いかにもマニアの気を惹きそうです。なにしろ謳っているジャンルが「居合いアクション」ですしね。ばっさばっさと爽快に斬っていくのもアクションの醍醐味ですが、タイミングを計りつつ隙が生じたら一撃極める、というのも、名人芸を味わえたようで快感なのであります。個人的にはこういうシステムがすごく好きです。
防御などで自分の刀が相手の武器に当たったら刃毀れして切れ味が落ちる、というのも面白いですね。闇雲に防御してはリスクを追うという制限を受ける、と(MHの大剣みたいな)。
ちなみに、武術的に見れば、抜刀してあるのにわざわざ納刀する合理性は別に無いとか(多分、「納刀しているという状態が重要」というイメージがある)、そういうのはある訳ですが、その辺を上手くゲームとしての面白さや爽快さに繋げているという事なんでしょう。多分、剣を納めた所から瞬時に抜き打ちにて斬り捨てる、という精妙な業が、拳銃の早撃ち等と同様のテクニックを感じさせるのだと思われます。一言で言うと、「浪漫」。

少し眺めの動画はこちらに⇒Nintendo Direct 2011.10.21 ニンテンドーダイレクト|Nintendo
BGMも良さげですし、グラフィックもコミカルでいい感じですね。面白そうです。
実は、ニンテンドーダイレクトでの発表を見た時に、「これは公式サイトが出来たらブログで紹介しよう」と決めたのでありました(笑)

ダウンロードゲームだから価格も700円とお手頃ですし、これは結構注目かな、と思っています。

|

« kikulog | トップページ | 二ノ国 »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/42939263

この記事へのトラックバック一覧です: コンセプトが面白い:

« kikulog | トップページ | 二ノ国 »