« 哲学 | トップページ | ノート:心理学研究法(12) »

2011年9月 6日 (火)

止めます

twitterアカウントを消しました。

やはりこのメディア、議論的な事を行うにはちょっと難しいものがありますね。
時間的なタイミングや文字数から、短文がものすごく複雑に絡んでTLが形成され、それを他人も共有しているものだと思い込んだり。その結果、他のメディアであれば起こらなかったであろう諍いや争いがどんどん起こる。

それがニセ科学関連の議論でも起こってきて、もう疲れたし、少なくとも自分には建設的な議論を深めていく事は無理だと認識しました。色々な人が仄めかしまくって直接ものを言わず、どうせ見ているであろう、気づいているだろう? みたいな雰囲気だったりね。どう考えても気持ちの悪い在り方でしょう。異様です。さすがに耐え切れません。耐え切れないので消して見ないという単純な話です。
ひたすらに趣味的な事をつぶやくものとして使っていれば、もっと楽しめたのかも知れませんね。

ブログは、もうニセ科学の話は書かない事にします。他の人の所にも書き込みに行きません。
ゲーム脳についてはそこそこ満足行くものを書いてきたと思うし、集大成も作りました。それなりに、と言うか、ある程度の事を出来た、と自負しています。それは記録として残しておきます。自由に使って下さい。
はてブもニセ科学の話には使わないようにします。消すかどうかは決めていませんが。
そろそろ頃合いでしょう。後は任せます。

じゃあ。

|

« 哲学 | トップページ | ノート:心理学研究法(12) »

コメント

お疲れ様。
また、気が向いたら色々意見をください。

投稿: かとう | 2011年9月 6日 (火) 18:51

かとうさん、今晩は。

まあ、それほど深刻な事でも無いので。ここも閉じる訳では無いですし、ニセ科学以外の話は普通に書いていきます(科学とか数学とかゲームとか武術とか)。
ニセ科学がどうこうというよりは、科学、について書いていく方がそろそろ自分にはいいかな、と。

twitterは真面目に使おうとするとむつかしいですね。面白いメディアではありますが。

kikulogとかはROMってると思います。

気軽にコメント下さい。

投稿: TAKESAN | 2011年9月 6日 (火) 19:04

そろそろ止めよう、と思ったのは、もう結構前なので。私はこういう事は、数分とか数時間では決めません。
「科学とは」という方向でものを書く人がほとんどいなかったので、その方向からのアプローチも、間接的にそれなりに意味を持ってくるでしょう。自分の趣味でもあります。
ただし、「ニセ科学」の話とは完全に切り離します。

投稿: TAKESAN | 2011年9月 6日 (火) 19:28

ここが残ると聞いて一安心。
でもtakesanと深刻で無い与太話を気軽にする場が消えてしまうのは残念。

投稿: Poisonous_Radio | 2011年9月 6日 (火) 19:43

Poisonous_Radioさん、今晩は。

元々ニセ科学の話をする人を中心にフォローを作ったし、話題にもしようと思って作ったアカウントでしたので、削除した次第です。目に入るとやっぱり色々考えてしまうでしょうし。そろそろ別の所に注力していこうかなと。
こういうのはやる時にスパッといかないとなかなか…。

もしかしたら、ブログの更新頻度は上がるかも知れませんので、コメントでも頂ければ。

投稿: TAKESAN | 2011年9月 6日 (火) 19:53

こんばんは、お久しぶりです。
たまです。

こちらは残ると聞いて、私もほっとしています。

本当に自分勝手な事を書いて申し訳ないのですが、
TAKESANさんの、ツイッターでの文章や「はてブ」
での情報を、「自分の物差し」として色々な事を知り
吟味する事の手がかりとしていました。
今まで参考にさせていただいてありがとうございました。
いや、ほんと「ありがとう」とかいわれても
何のこっちゃ・・という感じだとは思われますが・・。

今、家族の事でバタバタしており、ネットの情報も読むのが手一杯なのですが、
信頼の置ける「書き手さん」として、色々記事を拝見してました。

こちらでの記事も、硬軟混ぜて楽しみにしております。

それでは。


投稿: たま | 2011年9月 6日 (火) 20:09

またお越しくださるとうれしいんですけどねぇ。わがままですけど。
TAKESANさんに痛いところを衝いていただけないのはしんどいです。

投稿: pooh | 2011年9月 6日 (火) 20:30

たまさん、poohさん、今晩は。

>たまさん

あまり褒められると面映いです(笑)

ニセ科学の事は切り離しますが、科学についてや雑談は書きますので、お気軽にご意見下さい。

>poohさん

まあ、日常的な話題とかではまたお邪魔するでしょうし……て、そういう事じゃ無い、て言われそうですけど(笑)

後、poohさんの立ち位置は参考になります、やっぱり。痛感と言いますか。そう言われても困るかもですが。

投稿: TAKESAN | 2011年9月 6日 (火) 21:41

Google+にでも移行されてみては?
確かにTwitterで議論とかは不可能だと私も思いますが、こちらではまだ何とかなる気がします。
現在も招待制ですがブログ主なら問題なしでしょう。

投稿: sinwaki | 2011年9月 6日 (火) 21:56

こんばんは。

さて、何から書きましょうか。

Twitterで真っ先にフォローして頂いたTAKESANさんが居なくなるのは寂しいですね(そういう人は多いだろうと思います)。
Twitterが議論に向いていないというのは私も常々思っていたところだしブログにもちょこっと書いた事もありますが、最近はその傾向が更に加速している様に思えます。「私がTwitterで議論しない幾つかの理由」というエントリが書けそうです。

ともあれ、お疲れ様でした。
TAKESANさんと、このブログには、とてもお世話になりました。ここの存在に救われた事もあり、色々と好き勝手なコメントやら議論やら、かなり自由にさせて頂きまして。
そして、この場所が無ければ、私がたかぎFさんの「ニセ科学批判まとめ%作成中」に書かせて頂く事も無かったでしょう。今あそこに書いた事を見返しても、やはり(周回遅れという言葉はあまり使いたくありませんが)同じ様な議論が蒸し返されている感があります。
その意味で、TAKESANさんがニセ科学批判をお止めになるというお気持ちも、少し解る様な気がします。
で、そこに持ち前の「武人らしい思い切りの良さ」が加わったと(あ、勿論熟慮の結果であるというのは承知してますよ)。

「科学について」の情報発信は続けていかれるとの事ですので、これはこれで楽しみな営為です。引き続き拝読して参ります(御著書はなかなか読み進めておりません。感想を申し上げられず申し訳ないです)。
日常の話題も楽しみにしております。

最後になりますが、拙ブログにもお越しください。お待ちしております。
沢山の人と気軽に色々話し合える日が来ると良いですね。

投稿: PseuDoctor | 2011年9月 6日 (火) 22:16

皆さん、今晩は。

>sinwakiさん

残念ながらと言うか、語らない事は決定したものですので、他のサービスを使う、というのは考えておりません。
せっかくのご提案なのに申し訳ありません。

>PseuDoctorさん

ニセ科学についてはある程度の事を出来たかな、というのは自負であります。
Wikiの充実に多少でもお役に立てたとすれば、それはとてもありがたい事です。あの頃の事はよく憶えています。

どう考えてもスマートな退き方では無いので、色々と思う所がある方もいらっしゃると思います。が、そろそろ頃合いというのは考えていた事なのでした。

早速フライングで明日の分を上げてしまって……ああいうのは今後も書いていくつもりです。

電子書籍、もし感想などを書いて頂ければありがたいです。あれこそ、科学とは、という事について自分の考えを集成したものなので、反応は素直に嬉しいです。

投稿: TAKESAN | 2011年9月 6日 (火) 22:30

ブログには始めてコメントいたします。twitterでは何度かお言葉をいただきました、yoppie7です。
twitterもニセ科学に関するご発言もお辞めになるとのこと、正直なところ大変残念に思っております。TAKESANさんのお言葉にはいろいろと教えていただくことばかりで、また、己の至らない点を気付かされることも多かったですから。
twitterをお辞めになる理由の一つ、「仄めかしまくって直接ものを言わず、どうせ見ているであろう、気づいているだろう? みたいな雰囲気」については、キチンと議論に参加することなく、議論の周辺でわかったようなわからないようなことをぼそぼそと呟いていた私のような者が、今回のご決断の後押しをしてしまったのであろうか、と甚だ自意識過剰ながら反省しています。
幸いニセ科学以外の話題についてはこれからもブログで発信してくださるとのことですので、これからも楽しみに読ませていただきます。
それでは失礼いたします。

投稿: yoppie7 | 2011年9月 7日 (水) 00:28

Twitterは、たしかにいろいろな人が勝手勝手にお互いに聞かせたいのか聞かせたくないのかよくわからないつぶやきをかわしあっていて、きちんと議論したい人にとっては精神衛生上よくないですね。わたしもあまり深入りしないようにしています。

ニセ科学関連については、わたしが言いたいことを先にTAKESANさんが言ってくださっていることが多くて大変助かっていました。また気が向いたらそちら方面でのご発言もお願いします。武術関連のエントリも楽しく拝読させていただいていますが。

投稿: iseda | 2011年9月 7日 (水) 01:09

twitterお辞めになるんですね。
TAKESANとtwitterでどうでもいい雑談の類が出来なくなるのは残念ですが、辞めるに至った理由については納得のいくところもあります。
今までお疲れ様でした。

投稿: ゆんゆん探偵 | 2011年9月 7日 (水) 02:10

驚きました。 寂しくもあるし、残念な気もしますが、ブログまで閉じることはないと知って少しホッとしたところです。

もう「ニセ科学」については書かないとのことなので詳細は省きますが(実は書いたけど捨てた)、TAKESANさんの、これからは「ニセ科学」については語らず、しかし「科学」については書いていく、という発言には深く納得かつ共感できるのでした。

とりあえず今は、お疲れさまでした。

投稿: kurita | 2011年9月 7日 (水) 02:28

皆さん、お早うございます。

>yoppie7さん

こちらでは初めましてですね。twitterではお世話になりました。
どうか気に病まれないで下さい。心配をおかけしてしまってすみません。
あの感想は、全体を色々眺めていて持ったものですね。ちょっと自分ではついていけないと思ったのでした。使い方を変えればいい気もしましたが、あのアカウントでそれは無理だと考え、退会した次第です。

これからも、ゲームやアニメなどについても書いていきますので、よければ読んでやって下さいね。

>isedaさん

本当に難しいメディアですね。ポジティブな面でもネガティブな面でも、大きな威力を持ち得るものだと思います。

isedaさんにそう言って頂けると、率直に言ってとても嬉しいです。この種の議論に関しては、間違い無くisedaさんの論考が核のような位置づけでしたし、アカデミズムの世界にいない自分にとっては、学問的な拠り所の一つでした。論ずるにあたって、これでいいのか、と不安を持つ事はいつもでしたが、その時にも参考にする事しばしばでした。
これからも勉強させてもらいます。

>ゆんゆん探偵さん

特にゲームの話題のやり取りが出来なくなるのは、寂しいものがあります。プロフェッショナルな視点からの考察には、いつも勉強をさせてもらっていたので。
科学については今後も書こうと思います。その際には、忌憚の無いご意見をお聞かせ下さい。

>kuritaさん

色々ご配慮頂き、ありがとうございます。突然でしたね。元々、特に予告無くやるつもりだったので、驚かれたかも知れません。
kuritaさんがご紹介下さった、アメリカの教科書の記述、大変参考になりました。一つヒントをもらった気がします。

今後もブログ運営としては、話題は狭めますが、これまでと変わらない感じでやっていくつもりなので、コメントなどもらえればありがたいです。

投稿: TAKESAN | 2011年9月 7日 (水) 06:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/41534985

この記事へのトラックバック一覧です: 止めます:

« 哲学 | トップページ | ノート:心理学研究法(12) »