« 「効く」「効かない」 挙証の責任 | トップページ | 優先順位のこと »

2011年8月 5日 (金)

本を作りました

といっても別に、どこかの出版社から出す、なんて話ではありません。

パブーという、電子書籍作成サービスがあって、そこで作成しました。

内容は、科学とはどういうものか、どういう風に付き合っていくのがいいのか、といったものです。ブログで書きためていたものを加筆修正したり、書き下ろしたりしました。文字数は、11万文字程度で、大体新書くらいです。

今回は、ある程度の分量で、コストも少しかかりましたので。有料としました。80円。ある種の冒険です。10ページ以上試し読みが出来るように設定したので、読んで興味を持ってもらえれば幸いです。

「科学的」に考えるために - TAKESAN | ブクログのパブー

業務連絡

twitterで、私が書いたら読む、と言って下さった方には、お礼として、無料で差し上げます。

kaimai_mizuhiro
aburanokoji
Eukleideath
satodainu
marianna_ave
(敬称略)
以上の皆さんです。お手数ですが、interdisciplinaryアットマークmail.goo.ne.jp(アットマークは半角記号)にメールを頂ければ、折り返し、ファイルを添付して返信します。 よろしくお願いいたします。

|

« 「効く」「効かない」 挙証の責任 | トップページ | 優先順位のこと »

「お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/41086320

この記事へのトラックバック一覧です: 本を作りました:

« 「効く」「効かない」 挙証の責任 | トップページ | 優先順位のこと »