« もはや | トップページ | もうちょい続く »

2008年12月13日 (土)

根深いねえ

ゲーム脳はしぶとい。

学校の先生が授業で使おうとしたり、香川県議会議員が勉強会に森氏を呼んだりね。

別に調べていない訳じゃ無いんですよね。だから、「批判もあるが」的な言い方になる。

でも、中身をちゃんと確認していないんでしょうね。

まあ、直感を補強するような情報を選択的に採り入れる、というのは往々にしてある事です。むしろ、それがニセ科学を信ずる心性の本質的な問題、とも言えるかも知れません(ニセ科学を信じるかどうかは、論理的にものを考える事が出来るかどうかとは一応別の話、というのはそういう事です)。

要するに、冷静に情報を吟味する所に持っていく事がそもそも難しい、と言うか。

誰にだって、何でこんな考え持ってたんだろう、という経験、ありますよね。バイアスってのは非常に強力。

本当は、そういうバイアスを失くすように誘導していくのが重要なんでしょうね。

もちろん、議員が肯定的に採り上げている、という場合だと、強く批判されてしかるべきでしょうが。バイアスがあろうが無かろうが、そんなのは関係無い。調査不足としか言いようがない訳で。「ちゃんと」調べなかった、は通用しない。

|

« もはや | トップページ | もうちょい続く »

「ゲーム脳」カテゴリの記事

コメント

ゲーム脳やこの記事には関係ないけど、ゲームが高齢者の認知機能を改善する可能性について。読んでいただきたい。
http://blogs.yahoo.co.jp/antiaging_no1/57721543.html

投稿: anomy | 2008年12月17日 (水) 12:44

anomyさん、今日は。

なかなか興味深いですね。

やらせたゲームはシミュレーションですね。

4・5週間で24時間ってのは、ずいぶん短いな、という印象。リンク先では、そんなに遊べないかも、と仰っていますが、好き嫌いを別にして見ると、簡単に出来る時間ですね。1日平均1時間も無いのだし。
むしろ、よくそんな短い時間で効果が見出されたな、と。

研究が適切であるとして、ゲーム時間外にゲームの戦略を練ったり、というのがあったりもしそうです(いつも私が書いている所)。
そこら辺を質問紙や面接で調べる、というのも行われると良いと思います。

投稿: TAKESAN | 2008年12月17日 (水) 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/26141458

この記事へのトラックバック一覧です: 根深いねえ:

« もはや | トップページ | もうちょい続く »