« ニセ科学フォーラム | トップページ | 森氏の専門分野について »

2008年11月10日 (月)

詳しく調べる事を勧めます

(本) ゲーム脳の恐怖 - Dr ミカのメモ帳: 脳・栄養・心 (発達障害) - Yahoo!ブログ

コメントへの反応などを見ると、強く信じ込んでいるようです。

聞き入れて頂くのは難しいでしょうけれど、いくつか事実誤認があるので、そこを指摘したいと思います。誤った情報を広めるのは良くありませんので。

森昭雄・日本大学大学院教授

えっと、「大学院教授」って肩書きは一般的なんですかね? 少なくとも、森氏はそう紹介される事は無いかと思います。

「ゲーム脳の恐怖」には、脳波データを用いて解説しています。
この本を読むことをお薦めします。(コメント欄)

ゲーム脳になっている人が、テレビゲームをしている最中の脳を
脳波計で測り、痴呆者の脳と同じようなパターンになることを
実際のデータで説明しています。(コメント欄)

森氏の用いた機器に関しては、信頼性が疑われる物であると各所で指摘されています。また、それによって認知症が診断出来るという説は、全く科学的根拠はありません。

森昭雄教授は、脳神経科学が専門で、(コメント欄)

※ここ重要。意見求む。森氏の専門は元々神経科学ではありません。尤も、今はプロフィール(日本大学文理学部 人文科学研究所:森昭雄)に書いているようですが(書かれてしまっては、業績を考慮するしかないでしょうね。Q&Aに補足しといた方がいいかな。それにしても、大学の関係者は何も言わないの?)、そちら方面でのまともな論文は無く、ゲーム脳論に関する信頼出来る論文もありません。※森氏の専攻が脳神経科学では無い、という批判の指摘の説得力が乏しくなりましたね。業績まで見る人は少ないだろうから。

|

« ニセ科学フォーラム | トップページ | 森氏の専門分野について »

「ゲーム脳」カテゴリの記事

「ゲーム論」カテゴリの記事

「メディア論」カテゴリの記事

「科学論」カテゴリの記事

コメント

やはり、目をつけてこられましたね。
件のブログ記事はゲーム脳について多くの調査をされている方から見れば新しく見るべきところに欠けるもので、今まで書いてきたことの繰り返しにしかならないでしょうが、
私は件のブログの主は脳機能障害・発達障害について様々な情報ソースを参照して考察できる人物と見ていたので、本をそのまま受け売りで記事を書いてしまうことを少し残念に思いました。(脳機能障害について理解のなさそうな人物であれば、無視していました)

投稿: anomy | 2008年11月10日 (月) 12:44

anomyさん、今日は。

ゲーム脳タグの はてブは追っているので、anomyさんのブクマ経由で読みました。

あの本を鵜呑みにするという事は、相当強いバイアスがかかっているのだと思います。
真面目に発達障害等について取り組んでおられる方だとすると、残念な事ですね。先入観というのはむつかしいものです。

------

Q&Aに追記しました。考え方によっては、今まで書かれていなかったのが不思議だった訳ですが、これで、「森氏は脳科学の専門家じゃ無い」という説明は、より詳しく解説しないと説得力を持たない事になりましたね。

詳しい方に伺いたいのですが。

大学のWEBサイト等での教員のプロフィールの「専門分野」や「専攻」というものの表記、どれくらい自由になるものなのでしょう? こういうのって、教員自身の裁量に任されているのでしょうか。大学によっても異なるとは思いますが・・。

投稿: TAKESAN | 2008年11月10日 (月) 12:56

いつ頃追加されたものだろうか<プロフィールの「脳神経科学」

Q&Aを書く前からだとすると、私は見落としていた事になる。不覚。情報の正確さには気を配ったのだけれど…。

投稿: TAKESAN | 2008年11月10日 (月) 13:01

「詳しい方」ではないのですが。
www.soc.nii.ac.jp/psj/jpsj/06301/063010030.pdf  (pdfファイルです)
森氏はこの先生のもとに留学したので、その弟子に連なることを認められているのではないかと思います。当該領域の著作がいくつかあれば専門領域を名乗ることに問題はないでしょう。そもそも「専門領域」を名乗るのは自己申告だと思いますし。
現在の地位の幾分かが師のおかげであるなら、師や兄弟弟子の顔に泥をぬらないような配慮はふつうはするものだとは思いますけれども。

投稿: ちがやまる | 2008年11月10日 (月) 13:51

「大学院教授」について.
一応,1990年代から始まった大学院重点化で,重点化された大学では,大学院の所属がメインで学部が兼務ということになっているはずです.だから,例えば阪大の物理の教授だったら,正式には「大阪大学大学院理学研究科物理学専攻 教授」になる,はず(…長い).
が,重点化って国立大の話じゃなかったかなぁ…私立で大学院重点化したしたところがあるのかどうか,私はよく知りません.

投稿: たかぎF | 2008年11月10日 (月) 14:06

ちがやまるさん、たかぎFさん、今日は。

ありがとうございます。とても参考になります。

お話を伺ってみると、やはり、「森氏は脳神経科学の専門家では無い」、とシンプルに言及するのは、止めた方が良さそうですね。専門分野を謳うのが、ある程度自由に出来る事を鑑みれば。

ゲームの影響についてはまともな論文や研究が無い、と一々具体的に指摘していった方が無難だし、正確ですね。

大学院教授というのは、森氏がそう紹介されているのは見た事が無いので、表記ミスかも知れませんね。

投稿: TAKESAN | 2008年11月10日 (月) 14:21

コメント欄から引用します。

▼▼▼引用▼▼▼
大脳生理学や病理の解からない人が如何ように論じても、「ゲーム脳の真実」は揺らぐものでは有りません!! ほんの少し学問らしきものを齧って表層
的に論じても全く意味は有りませんよ。
▲▲引用終了▲▲(2008/11/8(土) 午後 9:37)
なるほど。随分と強い調子で書くものですね。興味深い。
この方のブログを見ると、幅広い分野にわたって色々書いておられるようです⇒http://blogs.yahoo.co.jp/buginnose

この方の論理によれば、私達は、「ほんの少し学問らしきものを齧って表層的に論じて」いる論者であるようです。また、大脳生理等についても解らない者達でもある、という事のようですね。

このようなカテゴリーもあるようです⇒http://blogs.yahoo.co.jp/buginnose/folder/1007478.html

これはちょっと、NATROMさんのアンテナに補足された方が良いような気もしますが…。

投稿: TAKESAN | 2008年11月10日 (月) 15:06

前の青学の困った准教授のときも彼女の業績を調べて愕然としたものです。よほど特殊な分野でなければ,JOISなどのデータベースには,レフェリード・ペーパーになっていないものまで載っていますが,それ故,あれで引っかからないような業績は新聞のチラシみたいなもので,無いに等しいし,JOISがカバーできない海外誌が基本のの特定分野ならそれ用のデータベースを引くか(例えば生物系ならbiosis)すれば,おおよその業績は拾えます。それをつらっと並べてカテゴライズすれば,基本的にはどの分野で業績を上げてきたかは明確で,脳神経学というのが本人が言い張っているのかどうなのか,ある程度は判断できると思います。英文誌の考古学とか美学とかはフォローが大変ですが,医学系なら,割と普通のデータベースで検索漏れもないでしょう。時間があるときに,やってみましょうか。

投稿: complex_cat | 2008年11月10日 (月) 21:51

ご教示、ありがとうございます。

どういった業績があるか、というのを把握出来た方が、正確な論評が出来ると思いますし、本人の申告が妥当であるかどうかも、ある程度客観的に解りますね。そういう情報があるとありがたいです。

それにしても、むしろ、今まで自分で書いていなかったのが何でだろう、と。専門では無いだろう、という突っ込みがあるのを知ったから付け加えた、という感じなのかな…。それにしては、遅い気もしますけれども。

投稿: TAKESAN | 2008年11月10日 (月) 23:25

ooo6%% , http://virb.com/Buycheaparava arava online , ygt , http://virb.com/Buycheaparcoxia arcoxia 120 mg , rgvsdep , http://virb.com/Buycheapaldacton Buy Astelin , ylocdemk , http://virb.com/Buycheapatarax Buy Atarax , 454 , http://virb.com/Buycheapaugmentin augmentin antibiotic , 2rddTR$# , http://virb.com/Buycheapbactroban mupirocin 2% , fcvxdxs , http://virb.com/Buycheapbuspar cheap buspar , 84,mmnhy , http://virb.com/Buycheapcardizem cardizem , 3.554 , http://virb.com/Buycheapcelebrex cheap celebrex , bygt433 , http://virb.com/Buycheapclarinex Buy Clarinex

投稿: brulturge | 2009年4月17日 (金) 13:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/25196383

この記事へのトラックバック一覧です: 詳しく調べる事を勧めます:

« ニセ科学フォーラム | トップページ | 森氏の専門分野について »