« 化け物 | トップページ | ミクで武術:ポーズ色々 »

2008年8月17日 (日)

困難

ある有名な中国武術家の演武を以前見つけまして、あまりの動きの素晴らしさに息を呑みました。

それで、ちょっとミクさんに、その動きを再現してもらおうかな、と思ってモーションを作り始めたのですが、超難しい。

  • 画質が悪過ぎて、足の位置や方向が見え辛い。これは、膝の位置などから補完していけば、なんとかなる事ではあります。
  • 固定カメラで無いので、重心の微細な移動等を捉えるのが難しい。これはしょうが無いですが、位置関係を把握するのに物凄く認識力が要りますね。特に、自分が知っている動きでは無いので、身体の感じ(身体意識)を手掛かりに出来ない。自分のやっている動きなら、座ったままでも、目を瞑って意識すれば、大体掴めるのですが。
  • 達人の動きを再現しようという欲張った目的があるので、ほんのちょっとのズレも許容出来ない。達人は全身が見事に連動するので、止まった部分があってはならないのですね。それは、達人の動きからすると「不自然」。その、「全身のあらゆる部分が同時に動く」というのが、手付けモーションでの再現を困難にしています。視覚的に変化を把握するのもやりにくい訳ですね。力技で、フレームごとに完全にコピーする、という手もありますが。解像度が低い映像なので、それもまた難しい。

とまあ、こんな感じで、30フレームくらい作ったら、あまりに見事なダメ動作が出来上がったのでした。ニコニコで八極拳の套路を作ってる人(最近、柔術系にもチャレンジされている模様)は凄いなあ、と感心しますね。

|

« 化け物 | トップページ | ミクで武術:ポーズ色々 »

ミクで武術」カテゴリの記事

「武術・身体運動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/23032950

この記事へのトラックバック一覧です: 困難:

« 化け物 | トップページ | ミクで武術:ポーズ色々 »