« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月に作成された記事

2008年6月30日 (月)

レヴィ=ストロース

前からずっと気になっていたのですよ。

レヴィ=ストロース氏はご健在なのだろうか、と。

いや、何故そんな事を考えていたかというとですね。

今まで読んだ本で、この方の生没年(生年は間違っているのは無いけれど)の表記が、あまりにもバラバラだったんですよね。5・6のテキストで、没年が載っていたのを見た事があります。しかも全然違う年だったり。これって、結構問題なんじゃないですかね。私は、他にこういう例を知らないのですが、頻繁にあるものなんでしょうか。

Wikipediaによると、今もご健在であるとか。とすると、100歳…。

ちなみに、本をちゃんと読んだ事ありません。『悲しき熱帯』は家にあるんですけどね。ここ数年は、自然科学・数学モードなので、なんか後回しになってしまってます。

Book 野生の思考

著者:クロード・レヴィ・ストロース
販売元:みすず書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

悲しき熱帯〈1〉 (中公クラシックス) Book 悲しき熱帯〈1〉 (中公クラシックス)

著者:レヴィ=ストロース
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

悲しき熱帯〈2〉 (中公クラシックス) Book 悲しき熱帯〈2〉 (中公クラシックス)

著者:レヴィ=ストロース
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

昔書いた事

昔書いていた武術関連の覚書の内容を載せてみたいと思います。昔どんな事を書いていたのかを見てみるのも一興。細かい所は変えたりしますが、基本的には書いたままで。意味がよく解らないのも敢えて載せます。※当たり前ですけど、今と考えが違う所があるので、よろしくです。

○1996年?~1997年

・剣素振り

後足で蹴らない。力を抜く。膝を抜く。腕の力を抜くのだから腕で振れないのは当たり前。だから全身で振る。あくまでも腕は全身の力を伝達する為にある。

・関節を攻める事を意識してはならない。関節を自由に出来ない硬直状態を作り、相手の体を崩す。力で関節を極めようとしても、強い人にはなかなか出来ない。

・精神的な事を考える前に、まず強くならなければ(もちろん精神的な事も非常に大事だと思う)。ボクサーのパンチや、キックボクシング・空手等のキックを捌くにはどうすれば良いか。プロレスラーの様な体を持った人間を軽く投げ飛ばし、関節を極めるにはどうすれば良いか。

・全ての技法

人間の骨格の弱点を攻める。相手の力を利用する。

・人に教える時

あまり教え過ぎない方が良いかもしれない。ある程度分かった人じゃないと、教えても理解できないのではないか。相手の技術のレベル、性格等も考える。やはり人に教えるというのは凄く大変な事だ。手を抜こうと思えばいくらでも抜ける。

・武術上達には、他武道・武術の研究は絶対に必要ではないだろうか。

・何故技が出来ないかを考える。そこれでこそ何故技が効くかが分かってくる。

・先輩や先生に言われたことは常に素直に聞くこと。自分が上達して初めてその意味が分かり、それを元にしてさらなる上達が望める。疑問を持つことを忘れずに。自分の考えを持ちながら、他人の考えを参考にする。うのみにしてはいけない。

・武術は人間が作ったものだ。当然、秘伝と呼ばれるものも人間が考えたものなのだから、自分が絶対に考えつかないということもないだろう。そのために人の何倍も努力する必要がある。

・正しい力を出すには

正しい姿勢。力を抜く(一本筋を通す)。体をつなげる(意識を通す)。力を出す=力を入れない=力を抜く。

○1998年

・胸を張ると気の流れが滞る。

・型を学ぶのは形に囚われぬためだろう。型に疑問を持っていたころが懐かしい。

・素振り

体と剣を一致させる。そうしないと、剣がぶらぶらして、体とばらばらになる。この感覚が分かると、少しは素振りが楽になる(楽になるというか、違和感が少なくなる)。

・名人・達人の動きを見ると、明らかに体の内部感覚を使っているように思われる。だから、我々が外見を見て真似しようと思っても、しょせん無理でしょう(もちろん外見から分かることもある)。

・結局、技が優れている人達は、同じような原理を用いているはずで、全く違う理論を唱えていても、共通点があると思う。だから様々な技術書を読むし、全く違うタイプの先生が書いた本等も読んでいる。せっかく先生方がいろいろ研究し、発表しているのだから、それを利用しない手はないだろう。

・○○さんから借りた、馮志強老師のビデオを見た。非常に良かった。確かにきんなの部分は、古流柔術や合気柔術、合気道の逆技に通じる部分があった。柔らかく全身を協調・連動させているという感じ。やはり中国武術の理論(練習体系等)は素晴らしい。力の方向等、日本武術とは比べものにならない程細かく理論化されている様だ(自分が知らないだけかも知れない)。

・分からないものは分からないと素直に認めることだ。分からないものを分かったように言うのはだめだ。大変なことになる。

・甲野先生や黒田先生

甲野先生や黒田先生がおっしゃっていることは素晴らしいことだと思うが、逆に混乱を招くことになると思う。特に、甲野先生の、「円の否定」。人間のイメージというものは、それぞれ十人十色だから、研究する方も、慎重にいかなければならないと思う。

・色々な人がいる

投げようという気持ちが強過ぎる人、型通りにきちんとやろうとする人、説明を全く聞かない人、聞いてちゃんと考える人、自分の考えを持っている人(1:他人の説明を参考にしながら自分の考えを作る人。2:説明を聞いても自分勝手に考えてしまう人)、ただ単に人の言うことを聞いて自分では全く考えない人等。

先ず他人の言うことは聞いてみること。自分の思っていることとは違っていても、とにかく聞いてみる。何故この人はこう考えているのか、そう考えると、自分も色々な考えが浮かんでくるだろう。自分が全て正しいとは思わないことだ。然し、自分をなくしてしまわないように。

・人間は背面を攻撃しにくい。

・今日、やっとなつきクライシスの最終巻を見た。非常に面白かった(感動した)。鶴田さんの考えはここまで来たかと思った。でも一般の読者には分からないだろう。なつきクライシスは、日下が登場したあたりから人気が落ちて来たそうだが、やはりそういうものなのだろうか。

・胸を張るということ

張るという単語を辞書で調べてみると、「延び広がる」とある。よく武術で、胸を張れとか胸を張るなとか色々言われるが、結局は、その言葉の受けとりかただろう。反らしてはいけない。

・宮本武蔵の「五輪書」「兵法三十五箇条」は素晴らしい。願立の伝書等もそうだが、やはり具体的な術理があるほうが良いと思った。心法的なことは、その後になってわかるものだと思う。初心者に、「戦わずして勝つ」などといってもだめだと思う。

・武術で健康を得ようとするならば、絶対にリラックスしなければならない。そして、一本芯を通す。リラックスしても、ふだんの姿勢が悪ければ、血行も悪くなるし、気の流れも滞る。初心者の時から姿勢は直すべき。高岡英夫の「ゆる」は確かに良い。いかに健康法と武術が密接な関係にあるか。武術は、一人で自分自身に全身マッサージをするようなもの。だからとても難しい。自分のどこがゆるんでいて、どこが緊張しているかを知覚する。そして、武術ではそれをどう用いていくかが重要。

・いかに原理が解明出来ても、それを体現しなければ武術ではない。

※何年後かに書いた追記(読み返して追記する事が、よくありました。いつもは日付を書くのですが、ここは日付無し)――そもそも力学的実体的現象の相を持つ身体運動を、数少ない普遍の原理で説明しようというのが間違い。気や呼吸力等のメソレフパワーはともかく、屈筋や伸筋等の解剖学的な概念(学術的に定義された自然科学的概念)をもち出すのは特にまずい(疑似科学)。

以上、1998年8月頃までの覚書から一部抜粋。

やー、色々書いてますねえ。実に面白い。いや、他の人にとっては面白くも何とも無いでしょうが…。

今読んでも、おー、いい事言ってるなあ、と思ったり、いい事書いてるけど当時は意味解って無かったり、全然出来てなかったでしょ、と思ったり。意味不明と言うか、個人内で閉じてる文章だったり(他人に読ませるために書いたものでは無いので当たり前だけど)。

基本的な考える態度というのは、今とそんなに変わっていないのかも知れません。知識とか認識力が、まるで違いますけれど。

意味が解らない部分も多々あると思いますが、これでもほんの一部で、もう、むちゃくちゃな事書いている所も一杯です。気の話とかね。さすがに、載せるのは躊躇します…。

昔書いたものを並べるのは、考えの変遷を振り返るという意味もあるし、またやると思います。

ちなみに、「・胸を張るということ」を今風?に書くと、こうなります⇒Interdisciplinary: メモ:武術の言葉

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

ジュニア・スケプティック

ASIOS公式ブログ: ジュニア・スケプティックへの取り組みについて

これは応援せざるを得ない。

 逆にやりたくないこともあって、これが活動を難しくしている要因でもあったりします。それは、超常現象と聞いただけで調査も何もせずに「どうせ嘘でしょ」とか「超常現象なんてアホらしい」と考えるような人を出してしまうことです。
 私たちは、このように考えてしまう人も、超常現象を簡単に信じてしまう人と同じだと考えているからです。

ここは重要ですね。

余談ですが、私はほんの4年くらい前までは、超能力捜査について、あるのかも知れないな、と思っていました。そこから色々考えて、今は、まああり得ないな、という考えに至りました。両方ともかなり論理的に考えて至ったものです。ですが、前者には、「十分な調査・知識を基礎に置」(リンク先より引用)く思考が足りなかった。ベースの思考のプロセスは、それほど変わってないようにも思ってます。「知識」や「事実」が重要なのですね。

不思議現象 なぜ信じるのか―こころの科学入門 Book 不思議現象 なぜ信じるのか―こころの科学入門

著者:菊池 聡,宮元 博章,谷口 高士
販売元:北大路書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

クリティカルシンキング 不思議現象篇 Book クリティカルシンキング 不思議現象篇

著者:T・シック・ジュニア,菊池 聡,新田 玲子,L・ヴォーン,Jr. Theodore Schick,Lewis Vaughn
販売元:北大路書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ニセ科学論普及委員会

インチキ科学の解読法 ついつい信じてしまうトンデモ学説 超常現象をなぜ信じるのか―思い込みを生む「体験」のあやうさ (ブルーバックス) 不思議現象 なぜ信じるのか―こころの科学入門クリティカルシンキング 不思議現象篇臨床心理学における科学と疑似科学ニセ心理学にだまされるな! (Doyukan Brush Up Series)わたしたちはなぜ「科学」にだまされるのか―ニセ科学の本性を暴く人間の測りまちがい 上―差別の科学史 (1) (河出文庫 ク 8-1)人間の測りまちがい 下―差別の科学史 (2) (河出文庫 ク 8-2)メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学 (光文社新書 (298))水はなんにも知らないよ疑似科学と科学の哲学

右サイドバーに、「ニセ科学論普及委員会」を置きました。ニセ科学論に関連すると思われる本(私が読んだ事があるもの)を入れました。

セーガンやハインズの本のリンクが貼れないのはちと残念。

結構良い本達だと思うので、是非参考になさってみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

実験

別に、誰に対して言う、というのでも無いですが。

水伝って、実験出来る?

実験すれば良いのでは、と言う人は、どういう風にすれば良いか、というアイデアを持ってるのかな。

もし、万人を納得させられる実験計画を立てられる、という人がいれば、是非教えて頂きたいものです。

ちなみに私は、何度も書いてますが、科学的厳密に考えると、水伝は検証不能だと思ってます。水伝の主張の内容を分析すれば、そう言わざるを得ません。

もし、こうすれば良い、というアイデアがあれば、教えて下さい。

| | コメント (23) | トラックバック (1)

何が目的?

某ブクマ経由⇒付き合い始めたばかりの彼の冷凍庫に無数の小瓶が… : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

はてブで目にしてたのですが、スルーしてました。

うーん、状況を見ると、水伝に関連している、と考えるのは、恐らく当たっているでしょうね。

問題は、一体何をしているのか、という所。

完全に信じ切って、何かを綺麗にしているのか、懐疑的で実証精神豊か(だけどちょっと不足している)な人が、自分でやってみなきゃ解らない、と思って実験しているのか。信じていて、より確信したいために実験をしているのか。

レスにも色々なものがありますね。いきなり別れた方が良いってのもアレだ。水伝が本当だと思っている人とか、ニセ科学だから気をつけた方がいい、とか。少ない情報からボーイフレンド氏について書き過ぎな気も。懐疑的な人がちょっと試してみる、くらいだったら別にいいんじゃ、とも思います。年齢は関係無いしね。

しかし、そんなのいきなり目にしたら、やっぱりびっくりするよなあ…。当事者じゃ無いから色々言える、というのもありますね。

それにしても、水伝って知られてますね。それ自体が知られている、というのもだけど、ニセ科学だと認知されている、とういのも興味深い。

……お。レス見てたら、「阪神優勝」の話を書いてる人がいる。私がよく出すやつですね。

トピ主さんのレスを見ると、鋭い方のようで。実験の体をなしていない事をちゃんと見抜いているし。

こんな書き込みもあった↓

待って!(しな様の書き込みへ) ラン 2008年6月26日 18:16
ちょっと、危ないですよ…
本気で、そう思われているのですか??それとも、ご冗談?

「菊池誠 ニセ科学」でインターネット検索してみてください。
「ニセ科学入門」「「水からの伝言」を教育現場に持ち込んではならないと考えるわけ」をお読みください。今すぐ!

やっぱり水伝って、ややこしい。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

ゲーム脳と物差しと弓矢

森昭雄氏がやった(やってしまった)事は、「間違った(もしくは不正確な)物差しを作った」事、と言えるでしょう。

まず、認知症を判断する方法として、脳波の出方に着目した。そして、その脳波の出方と、ゲームをしている人の脳波の出方が似ていたと感じた。で、脳波計を開発し、それを用いてゲーム中の人の脳波を測定したら、やはり認知症の人と同様のものだった。そして、それを「ゲーム脳」と名付けた。

このロジックが適切であるためには、

  • 脳波によって正確に認知症を判別出来る事。

が必要な訳ですね。そしてそれには、認知症以外の人にはその脳波が出ない、という条件も要るのです。「リンゴを食べたら甘かった」、から、「食べて甘いものはリンゴだ」、と判断するのがおかしいのと一緒です。ブドウもミカンも甘いのですから。

で、森氏の論、実はその段階で、とても怪しいのですね。もしかすると、認知症の人に多く見られるが、必ずしも特有のものとは言えない変化を拾っている可能性がある。たとえば、表情の変化であるとか。

そこら辺の検証が全く不充分なままに、つまり、物差しが正確であるかを確かめるのを怠って、「ゲーム脳を調べる物差し」として使ってしまっている訳ですね。

結局、不正確な物差しで色々計測して、これはゲーム脳だ、ビジュアル脳だ、とやっている、という事です。

たとえば、心理学で、色々な心理検査があります。これも、心のありようを調べる物差しと言えます(心理測定尺度)。

それで、その物差し、測ろうとしているものがきちんと測れているか(妥当性。つまり偏り)、また、安定して測る事が出来るか(信頼性。つまり精度)、というのを、きちんと確かめるんですね。正確さが確認された他のテストとの相関を調べたり、何回かテストして結果が安定しているかを調べたり。

よく使われる、解りやすい喩えを用いてみると。

弓で的を射る、という状況を思い浮かべて下さい。和弓でもアーチェリーでも構いません。

何度も何度も的を射た後に、的を見てみます。そうすると、

  • どれだけ的の中心に近いか。
  • どれだけ矢が集まっているか。

という観点で、弓矢の正確さと射手の腕前を考える事が出来ます。

つまり、中心に近ければ、当てたい所に当てられた、という事で、遠ければ、文字通りに「的外れ」という事。矢が狭い領域に集まっていれば、矢がばらついていないのを意味するし、広ければ、あちこち矢が飛んで定まらない、という事になる。つまり、前者が妥当性(当てたい所に当てられたか)で、後者が信頼性(ばらつき無く安定して当てられたか)。

科学的な「物差し」も、色々な方法によって、それが確かめられなければならないのですね。でも、森氏はそれをやっていない。科学者は、それを論文にして、他の科学者から、その物差しが正確であるかを確かめられなければならない(追試)にも拘らず、です。

結局の所森氏は、正確で無い矢をデタラメに撃って、あれもこれもゲーム脳だ、と言って回っているのです。ですから、本来は、弓の調整と撃ち方からやらなくちゃならない訳です。

そこら辺を見ていない賛同者は、森氏が「優秀な射手」、脳波が「正確な弓矢」だと誤解している、と言えるでしょう。だから、ゲームをやる人がある種の脳波を出していて、それは認知症の人と同様ものである、というのを鵜呑みにしているのですね。

もしかすると森氏は、ただ的に当たっただけなのに、中心に当たったのだと錯覚しているのかも知れませんね。矢を撃った時の「手応え」だけ感じて、的をきちんと確認しなかったのかも知れません。

------------

一応、解りやすさを重視してみました。

追記:ちょこっと修正。「で、」が多過ぎた。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

絢爛。棒ゲ~

メッキ限定仕様のニンテンドーDSが抽選で当たる - ITmedia +D Games

クラブニンテンドー 「プレミアム DS Lite」プレゼントキャンペーン

全部で3,000台とは、かなりレアですね。

個人的に、メッキ仕上げって、結構好きなんですよ。

ニンテンドーDS Lite ジェットブラック Video Games ニンテンドーDS Lite ジェットブラック

販売元:任天堂
発売日:2006/09/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト Video Games ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

販売元:任天堂
発売日:2006/03/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ニンテンドーDS Lite ノーブルピンク Video Games ニンテンドーDS Lite ノーブルピンク

販売元:任天堂
発売日:2006/07/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日々是遊戯:おもちゃショーで発見した新ジャンル「棒ゲ~」を遊んでみたよ - ITmedia +D Games

棒ゲ~ ドットコム

これは来る。

無限プチプチのブレイクをはずした私が言うんだから間違い無い。

言っときますけど、私、この遊び、かなり得意ですよ。

子どもの頃は竹箒で鍛え、大人になってからは、杖や木剣で鍛錬してきました(するなよ)。より技を練磨せんと、手の甲でもやりましたよ。

棒ゲ~、かなり短い物体です。あれで私に挑もうとは、笑止千万。目を瞑ってでも出来る(ウソです)。

しかし、小山さんに語りかけられるというのは、実はかなりの効果があるかもな…。見縊っては命取りになるやも知れない。

早撃ちゲームも良さげですね。何か居合みたいじゃないですか。いや、実際、反応の早さ(と速さ)のいいトレーニングになるかも。

棒ゲ~ (女トーキング) Toy 棒ゲ~ (女トーキング)

販売元:バンダイ
発売日:2008/07/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

棒ゲ~ (男トーキング) Toy 棒ゲ~ (男トーキング)

販売元:バンダイ
発売日:2008/07/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

ゲーム脳Q&A:回答例

昨日のエントリーのコメント欄で、いくつか質問例を頂きました。ありがとうございます。引き続き募集しますので、よろしくです。

さて、そこで亀@渋研Xさんに頂いた質問例を、採り上げてみたいと思います。

ありそうな「ゲーム脳批判」批判なものを。

Q.「ゲーム脳」を批判している人は、子供たちがコンピュータ・ゲームをやりすぎても構わないと言うのですか?
Q.仮に森氏の「ゲーム脳」説が間違っているとしても、子供たちのコンピュータ・ゲームのやり過ぎを止められるならよいのではありませんか?
Q.「ゲーム脳」を批判している人って、自分がゲーム好きだからじゃないの?
Q.「ゲーム脳」を批判している人は、コンピュータ・ゲームをやり過ぎても悪影響なんか受けないって言うの?
Q.コンピュータ・ゲームをやりすぎれば悪影響が出るなんて、当たり前じゃない。なにがおかしいっていうの?
Q.「ゲーム脳」を批判したいなら、森氏のように実験でデータを集めるべきなのでは?
Q.ほかの脳科学者はゲーム脳や、コンピュータ・ゲームの子供への影響について、どう言っているのですか。
Q.コンピュータ・ゲームが登場してからの歴史は浅いです。悪影響がないなんて言いきれるのでしょうか。

これは、「ゲーム脳は何か」、という系の質問では無く、ゲーム脳を批判する人への懐疑、といった所でしょうか。何かを批判する場合に、必ず出てくる疑問です。ニセ科学批判論でもよく見られます。

この種の質問では、「答え方」も重要になってくると思いますが、ちょっと書いてみます。

Q.「ゲーム脳」を批判している人は、子供たちがコンピュータ・ゲームをやりすぎても構わないと言うのですか?

A.違います。

ゲーム脳説は、ゲームをやり過ぎると脳の一部の機能が低下してしまう、というものです。そして、その説は根拠不充分です(その部分についての説明は済んでいると仮定)。

ゲーム脳説を批判しているのは、根拠が不充分できちんと定義されてないものが、科学的に証明されたように言われてしまっているからです。ゲーム脳を批判するのは、「ゲームに害が無い」と言っているのと同じではありません。

Q.仮に森氏の「ゲーム脳」説が間違っているとしても、子供たちのコンピュータ・ゲームのやり過ぎを止められるならよいのではありませんか?

A.難しい…。取り敢えず思いつくものを、箇条書きにします。この質問については、これまでにも回答がいくつかありますが、ゲーム脳でゲームを止めさせられるという「実用性」を評価している人を説得するのは難しい。

  • ウソを元にして何かをさせる(止めさせる)というのがまずい。
  • ゲーム脳説は、ゲームをやり過ぎると脳の機能が低下するという説だから、ゲームをやる人に対して間違った印象を与える。
  • 子どもが、ゲーム脳が間違っている、と知った際の対処はどうするか。間違いと知っていても、それを「手段」として用いるのは許されるべきか。

取り敢えずは、こんな所。

Q.「ゲーム脳」を批判している人って、自分がゲーム好きだからじゃないの?

A.違います(要書き方の工夫)。

ゲームに関心を持っている人がゲーム脳についても興味を持ちやすい、というのはあるかも知れません。その意味では、ゲーム好きだからゲーム脳を批判する、という事はあります。自分が愛好しているものが不当に扱われているのですから。一部には、きちんと考えず、自分が愛好しているものが不当に評価されているからという理由だけでゲーム脳説を批判する、という人もいるでしょう。批判の仕方は様々ですから、それは否定出来ません。

しかし、ゲーム脳が批判されるのは、主に、その説が矛盾していて、きちんとした科学的な根拠が無いからなのです。ゲームに関心をほとんど持たない人も、ゲーム脳を批判する事があるのです(きくちさんとか)。

Q.「ゲーム脳」を批判している人は、コンピュータ・ゲームをやり過ぎても悪影響なんか受けないって言うの?

A.違います。

上にも書いたように、ゲーム脳が批判されているのは、それが矛盾していたり、データの解釈が誤っていたりするからです。ゲーム脳は、「ゲームをやり過ぎると悪影響がある」、というものでは無いので(説明済みと仮定)、ゲーム脳を批判する事は、「ゲームに悪影響が無い」と言っている訳ではありません。

ゲームが悪影響を及ぼすかどうかは、色々な分野で研究されています。きちんと研究して悪影響が確認されれば、それについての対処を取るべきです。要は、きちんと正確に研究していかなければならない、という事であって、ゲーム脳はそれが出来ていないから、批判されているのです。

※ここで、坂元章氏の論考を紹介する、とか。

Q.コンピュータ・ゲームをやりすぎれば悪影響が出るなんて、当たり前じゃない。なにがおかしいっていうの?

これは…。これは、質問として採り上げるには難しいですねえ。批判で返していく、という性質のものですよね。たとえば、

  • 何故「当たり前」か。
  • やり過ぎるとはどういう事か。
  • それは主観、つまり単なる「印象」である。
  • 印象を相対化して客観的な論を構築するために、科学的研究方法がある。

Q&A向きの答えじゃ無いなあ。

Q.「ゲーム脳」を批判したいなら、森氏のように実験でデータを集めるべきなのでは?

A.

科学では、ある仮説なり理論なりを考え付いた人に、それを証明する責任があります。そうで無いと、どんな説であっても、他の人が初めから確認しなくてはならないからです。ですから、言い出した人が、きちんと実験してデータを取り、それを適切に処理して、論文を書く必要があります。そして、それが審査され、実験の方法等が適切かとか、他の理論と矛盾が無いかが確かめられなくてはなりません。さらに、審査に受かったものが、他の科学者によって確かめられ、それがまた検討されます。これが、科学の手続きです。

ですから、批判をする側としては、森氏のやっている事の矛盾等を指摘すれば良い、という事です。

メモ:立証責任・査読・追試(再現性)・他の諸理論との整合性

※松田剛氏の論文とか紹介

Q.ほかの脳科学者はゲーム脳や、コンピュータ・ゲームの子供への影響について、どう言っているのですか。

※川島氏・久保田氏・現在の泰羅氏等の見解を紹介。説明として、「他の著名な脳科学者がこういっているから」、というのはダメ。ある程度ロジカルに批判しているものを紹介。

Q.コンピュータ・ゲームが登場してからの歴史は浅いです。悪影響がないなんて言いきれるのでしょうか。

A.無いとは言い切れません。

確かに、コンピュータ・ゲームの歴史は浅く(40年前後?)、内容が常に変化している文化です。ですから、どういった影響があるかの研究は、今も続けられています。また、どういう影響がある、と断言するのも難しい領域です。何故かというと、「ゲーム」というものは、色々なジャンルがあり、流行っているジャンルも変わっていき、映像やコントローラー等もめまぐるしく変化していくものだからです。ですから、色々な角度から、慎重に研究を進めていく必要があります。

※坂元氏の社会心理学的研究を紹介。暴力シーンに関しては、悪影響を与えうる可能性がある、というのはきちんと書くべき。ただし、定量的な評価の重要性の説明を重視する。「悪影響」という言葉は強いので、それがどういう意味かをちゃんと書く。

------

こんな感じですかね。

それにしても、なかなか鋭い質問をして下さいました。答える方は結構頭を使いますね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月の帰還。ベンチマーク。新モンスター

FINAL FANTASY IV THE AFTER-月の帰還-

どなたか、このゲームのイラストを描いている人を教えて下さい…。気になって夜も眠れません。どっかで見た事ある気がするんだよなあ。

4Gamer.net ― 「モンスターハンター フロンティア オンライン」のオフィシャルベンチマークソフトを4GamerにUp(モンスターハンター フロンティア オンライン)

やっと出たのか、という感じ。

早速ダウンドードして、私の貧弱PCで試してみるとしますか。

CAPCOM:モンスターハンター フロンティア オンライン シーズン3.0 “変幻、アクラ・ヴァシム”

新モンスター、何系統かと思ってたんだけど、そう来たか。なかなか興味深いです。

しばらくやらない間に、色々増えてますねえ。

モンスターハンター フロンティア オンライン シーズン3.0 プレミアム Software モンスターハンター フロンティア オンライン シーズン3.0 プレミアム

販売元:イーフロンティア
発売日:2008/07/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

質問募集。後、ゲーム脳Q&A:α版くらい

質問募集。

テーマは、「ゲーム脳」について。

ゲーム脳のQ&Aっぽいものを作ろうと考えています。

そこで、皆さんから、ゲーム脳に関しての疑問・質問を受け付けます。

自分では思い付きに限界があるので、皆さんのお力をお借りしたいです。

出来れば、ゲーム脳という言葉と危険性(が主張されている事実)は知っているが、具体的には全然解っていない、という立場からの質問も欲しいです。詳しい方も、知らない人ならこういう質問するんじゃないか、という風に想像して書いて頂くのもいいですね。もちろん、少しは調べたがここら辺が解らない、というのでもOK。

完成までにはどのくらい掛かるか解りません。もしかすると、Q&A形式にはならないかも知れません。気長にお待ち下さい…。今の所は、どういう問いが考え得るか、というのを知りたいですね。どんな視点からのものでも結構です。たとえば、小学生が言いそうな、ストレートだが本質的な質問、みたいなのも。ゲーム脳を知っているお子さんがいらっしゃれば、リアルな質問が得られるかも。WEBから拾ってくるのでも、何でも構わないです。100でも200でも、いくらでも。

是非、よろしく…。

コメント欄は、レスせずに後で纏めてエントリーにするか、一つ一つレスしていって、説明について指摘を頂くか、どちらかにしようと思ってます。まだ決めていません。

------------

以下は、自分でちょこっと考えたものです。論理的に込み入り過ぎていて、重複も多く、Q&Aとして今一つ。ただ、ゲーム脳=前頭前野機能低下  では無い、というのは、どうしても説明しておきたい所だから、あまり極端に単純には出来ないですね。ゲーム脳は間違っているんですよ、と言うだけの答えでは話にならないし、実証とはどういう事か、というのも、少しは入れておきたい。なかなか悩ましい所。まあ、以前に断念したもの(某遊鬱氏に軽く催促されたあれです)ですから、一筋縄では行かないのは覚悟しています。

------

Q.ゲーム脳とは何ですか。

A.ゲーム脳とは、日本大学の教授である森昭雄氏が考えた言葉です。

---

Q.ゲーム脳とは、どういう意味ですか。

A.森氏は、ゲームを長時間やる事によって、人間の脳の、前頭前野という場所の機能が低下してしまった状態、としています。それによって、物忘れが激しくなる、すぐ感情を爆発させる、無気力になる、等の悪影響が惹き起こされる、と森氏は言います。そして森氏は、その状態が、自身が開発に携わった脳波計によって判別出来る、としています。

---

Q.ゲーム脳説は科学的に正しいのですか。

A.科学では、こうではないか、という仮説があった場合、実験や観察、または調査によってデータを集めて、それを適切に処理して、仮説が当たっているかどうか、というのを判断します。そして、研究を纏めた論文が審査され。審査に通ったものが、他の研究者によって確かめられ、同じような結果が安定して得られた場合、仮説であったものが、科学の理論として認められます。ゲーム脳説は、それらの手続きが不充分で、きちんとした論文も無く、他の研究者からは、全く理論として認められていません。

---

Q.という事は、ゲーム脳は無い、という意味ですか。

A.上で、ゲーム脳説がどういうものか、というのがありますが、実は森氏は、「ゲーム脳」がどういうものか、きちんと言葉の意味を明らかにしていません。「前頭前野の機能が低下」と言った場合、どのくらい低下するのか、それはどうやって確かめる事が出来るか。また、物忘れが激しいとか無気力になる、というのをどうやって調べるか、等について、ほとんど何も書いていません。そして、それがどのくらいであれば「ゲーム脳」と言うのか、というのも明らかではありません※ つまり、正確に言うと、「ゲーム脳」とは何なのかが実は解らない、という事です。ですから、間違っているか正しいか、自体が言えない、となります。

※森氏は、自分が開発に携わった「脳波計」というもので得られたグラフを読み取る事で、ゲーム脳等のタイプが判別出来る、と言っているのですが、この脳波計についても、きちんと信頼出来るものか、という所に疑問が出されています。森氏の著書では、その脳波のグラフのパターンの一種を「ゲーム脳」としている箇所もあります。ですが、そのグラフの読み方の矛盾も指摘されています。たとえば、同じようなグラフであるのに、何をやった時のグラフかによって、解釈を変えてしまいます。

結局、ゲーム脳があるか無いか、という以前に、言葉の意味がちゃんと解らないので、科学の仮説として取り上げようが無い、と言えるでしょう。ですから、ゲーム脳というものは、仮説の出し方、確認の仕方の段階で「間違っている」、とも言えます。

---

Q.でも、「前頭前野が機能低下している状態」を指す、と言っている所を確かめる事は出来るのでは。

A.それはその通りです。きちんと、前頭前野が機能低下するとはどういう意味か、とか、それをちゃんと測定出来るか、というのを考えて、実際に実験や観察をしてみれば、色々な結果が得られるでしょう。

ただ、注意しなくてはならないのが、それは「ゲーム脳」についてどうこう、という話とは異なる、という所です。元々ゲーム脳という言葉は、森氏が作ったものです。だから、森氏がきちんと、この言葉はこういう意味である、というのを明らかにしなければなりません。ところが、上にも書いたように、森氏は、それをやっていません。ある所では、単に前頭前野の機能が低下している、と言い、別の所では、すぐにキレるとか物忘れが激しくなる、等の傾向を言い、また別の所では、森氏の脳波計によって出されたグラフのパターンの一種を指す場合もあります。

つまり、正確に言うと実は、「ゲーム脳」=「前頭前野の機能低下」では無い、という事です。ですから、「ゲーム脳が正しいか間違っているか」=「前頭前野の機能が低下しているかどうか」、という事でも無いのです。

| | コメント (55) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

ダンジョン

知られざる「駅ダンジョン」の世界

なんだこのメガテンは。

自分の地元の一番大きい駅は、結構シンプルだった(笑)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

どっちだよ

Myh20080621185024

↑Yahoo!ニュースの見出し。

どっちだよ。

最初、両方結婚か、と思ったよ(笑)

まあ、漢字表記で強調してるんでしょうね。

それより、「クワオハ」って書けば良かったと思うんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

知識と経験と

鉄パイプで頭を殴っても死なないフィクションを見て、この程度では死なないと思ってしまう人がいるんじゃないか - ARTIFACT@ハテナ系

短いけど、なかなか考えさせられる文章。

まず、フィクションによって情報を得て、それが「本当だ」と思う事は、あると思う。

はてブかどっかにもあったけど、ビール瓶で人の頭を殴ったら簡単に割れるんじゃないか、とかね。

で、実際には、人間というものは、知識と経験によって、物事を認識していく訳なんだよね。

もちろん、峻別出来るものでも無いけれど、便宜的に分けて考えてみると、知識というのはたとえば、拳銃で撃たれて人が死んだとか、転んだ拍子に手を着いたら骨折してしまったとか、そういう情報を得る、という事。つまり、記号的に認識する、というのかな。

で、経験というのは、ここでは、「体験」というのと同じような意味だと考えて貰えれば良いのだけれど、つまり、「殴られて痛みを知った」とか、そういう類。心理学的に言うと、実際に物理的に攻撃を受けた際の知覚を記憶に刻む、とでも表現出来るかな。あの程度であんな痛みや怪我に見舞われたんだから、こっちはもっとひどい事になるだろう、という「比較」によって、推測する。

人間は、経験した事の無いものについては、常に類推し、推測しながら生きていく訳で。

それまでの経験(体験)と知識から、経験していない事を想像していく。だから当然、フィクションの情報を元にして、それが現実に対応している、という風に思い込む事は、あり得ると思う。

ただ、だからといって、それが即認識を固定する、とは言えないのだよね。結局、情報にどれだけのウエイトをかけているか、とか、他にどういう知識を持っているか、関心を持っているか、というのが問題になってくる。

それで、そのウエイトのかけ方そのものにも、知識と経験が関わってくる。高い所から落ちても怪我一つしない、という描写があったとして、それは、高い(けどその描写よりは低い)所から落ちた経験から類推したり、あるいは物理の法則から演繹したりして、「それは無い」、と考えていく訳だよね。そして、相対化して楽しむ。もちろん、周りの人間から「フィクションなんだから話半分で捉える」という教育がなされていた場合には、取り敢えずウソだと看做したりね。

リンク先への反応には、その現象に近い経験をしとくのが大事だ、という意見もあって、確かにそれは、ある程度は言えるのだと思う。だけど、それと同じくらい(あるいはそれ以上に)に、知識も大事。交通事故の怖さは車に轢かれないと解らない、なんて話は当然馬鹿げている訳で、それは、事故でとても多くの人が亡くなっているという事実を知っていたり、車の重さや大きさから直感的に類推したり、というので「解っている」んだよね。

だから結局、知識と経験(体験)の両方が大事というのは一般論として言える、と思う。

後は、バランスの問題だろうね。やっぱり人間は、「想像力」を働かせる存在だから、知識の方がより重要、とも思ったり。より一般的・普遍的なものとして、物理の基本の知識とかね。人間の構造を簡単にでも理解しておく、とか。それは、とても重要な事だと思う。出来れば、「フィクションは基本的にデタラメだ」、くらいの認識を持っていた方が、安全側になって良いとも感じる。いかにも「本当っぽい」、というのはあるからね。そういう基本の認識を持つというのも、広い意味でのリテラシーと言えるかも知れない。

まあ、大人なら、人間がかめはめ波を撃つ事が出来ないなんて、誰だって解ってる訳だけど、それが解っているのは、やっぱり「知識」があるから、なんだよね。体験から、「かめはめ波が撃てない」のは、解らないんだよね。

※上で、知識と経験は「峻別出来ない」、と書いたのは、体験によって得られた知覚的な記憶も「経験知識」と呼べるだろうから。それと、知識を経験によって確認する、というのもあるしね。だから一応、「知識」というのは論理的な知識で、「経験」は、体験的なもの、という風に、便宜的に分けてみた。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

ググる

時間的順序関係とかの問題では無いですよね。

考えながら調べれば良いし、調べながら考えれば良い。行ったり来たり。考えるって、そういう事でしょ。

図書館で、本を読みながら勉強しませんか? 本を見る前に考えて、後で本を確かめようとはしませんか?

結局、どういう認識に至るかが重要であって、そこに至るまでの道筋は、多様。そして、その多様さが、色々の条件によって、狭められる。予備知識とか時間的な制限とかね。その条件を考えずに一般論を語っても、しょうが無い所もある。個人差もあるし、課題の違いもある訳で。

そういう事です。

そもそも、「ググる」という言葉自体が多義的なんじゃないかな? 色々な思考をしながら検索する、という意味で用いる人もいるだろうしね。

まあ、多分、象徴表現として「ググる」が用いられている訳です。「ノートを借りて丸写ししてませんか」、と言うのと本質的に同じ。ノート借りて考えを整理して自分で書く事も出来るよね、という言い方も出来る。

だから、そんなに難しい話はしていないんですよね、元記事は。関係ありそうなものを探してきて中身を吟味せず切り貼りするな、という、ごく一般的な意見なのですから。

なんか、すっごい偉そうだな、私…。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

残存者

RPGファン待望の超大型タイトル『ラスト レムナント』 - ファミ通.com

THE LAST REMNANT : ラスト レムナント

オフィシャルサイトにトレイラーがあったので観てみたのですが。

実に素晴らしい。

RPGのトレイラーを観て、久々にグッときました。

これは期待せざるを得ない。

って、360もPS3も持ってないんですけどね。

しかし、友人はやってくれます。必ず。

PLAYSTATION 3(40GB) サテン・シルバー Video Games PLAYSTATION 3(40GB) サテン・シルバー

販売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2008/03/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

PLAYSTATION 3(40GB) クリアブラック Video Games PLAYSTATION 3(40GB) クリアブラック

販売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2007/11/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

PLAYSTATION 3(40GB) セラミック・ホワイト Video Games PLAYSTATION 3(40GB) セラミック・ホワイト

販売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2007/11/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Xbox 360(HDMI端子搭載) Video Games Xbox 360(HDMI端子搭載)

販売元:マイクロソフト
発売日:2008/01/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

適当な

マンガ脳 (内田樹の研究室)

なんでこのエントリーが受けるのか、よく解らなかったりするけれど。

言語論的な所は、id:dlitさんにお任せするとして。

というのは、マンガ家を見て知れることの一つは、「画力のあるマンガ家は、話も面白い」ということだからである。
絵はめちゃめちゃうまいが、話は穴だらけ、とか、ストーリーは抜群だが、デッサンがどうも狂っている・・・というようなマンガ家は(あまり)いない(青木雄二くらいである)。

なんという適当な。世の中に、どのくらいのマンガがあるのかと。当然、「売れている(売れた)マンガ」と「面白いマンガ」は同義では無いですよね?

ところで、私なんかは、「そういえば、”デッサン”てよく聞くけど、実際はどういう意味なんだろうな。」という風に思ったりします。何となくイメージは出来るけれど、専門的にどう使われているかは、全然知らないんですよね。

大友克洋、鳥山明、井上雄彦・・・ワールドワイドに画風のフォロワーを有しているマンガ家たちは、いずれも創造性あふれる抜群のストーリーテラーである。

で、内田氏が、「画力」をどれくらい判断する事が出来るんだろうな、なんて。その前に、「画力」とはなんでしょうね。話の流れ的に、「デッサン」の巧緻さと同義なのかな? 通常、こういうメタフォリカルな表現(○○力とか)は、色々な要素を複合させた概念として用いるけれど。整っていなくても「画力がある」というのもあるって事? それとも、「デッサン」が巧みである事が、高い「画力」の必要条件って意味なのかな。もちろん、「面白い」も複雑な概念である事は、言うまでもありませんが。

あ、「○○脳」というのをエントリーのタイトルにするのも、流行を押さえてますね。もう過ぎ去った感も無きにしも非ず、だけれど。

だ、だめだ。一部のコメントの意味が全く解らない…(なんかカオスだなあ)。

| | コメント (26) | トラックバック (2)

因果関係?

ZAKZAK:“ゲームと無差別殺人”両者に因果関係はあるのか?

もう言っていいですよね。馬鹿であると。

一応書いておきますけど、犯行に至ったきっかけにゲームがなったか、というのは、「解らない」です。そのメカニズムの「解明」が可能なのかすら、解らない(私は不可能だと思っている)。そして、仮に、ゲームが影響を与えていたとしても、「ゲームと無差別殺人に因果関係がある」とは言えない。ものすごいミスリードです、この見出し。

ジャーナリストの井上トシユキ氏

この人も自重しようよ。

ところで、「東方」って、基本的に、シューティングを指すのですよね?(正確には、作品群を表すのかな?)「美少女らがナイフや弾丸を敵に浴びせて倒すゲーム。」なんて表現も、ミスリードだよね。ドラクエを、「剣等で怪物を殺戮し強奪し、他人の家に盗みに入りながら物資を調達していくゲーム」、と言うようなものでは?

| | コメント (27) | トラックバック (2)

2008年6月18日 (水)

説得という事

ニセ科学論で、信奉者を説得するか、という話。

きくちさんが、ビリーバーを説得するのは諦めている、という意味合いの事を仰いますが、これは、ネガティブな意味で、つまり「突き放して、”絶対誰にも不可能だ”と信じる」、というのでは無くて、「限界を弁える」という事なんじゃないかな、と。

たとえば、説得の「場面」というのも、多種多様な訳で、元々の知り合いが何かを信じたというケースから、WEBで親しく交流している内に、信じている事が判明した、というのもあるし、また、知り合いでは無いが、信じた人がそれを広める事で、他者が不利益を被らんとしている時(善意でもそういう事はある)、それを止めさせようと説得する、というのもあるでしょう。

もちろん、何を信じているか、というのも関係してくるし、いつ誰から情報を得たか、というのも関わる。そういう風に、「信じる」という現象、あるいはそこに至る過程そのものが、とても複雑な訳ですよね。

私の場合で言えば、間違い無く、信じている人の説得も目的にしています。もちろん、「ゲーム脳」の話です。で、方法は、直接信じている人に何か言う、というよりは、ゲーム脳のおかしさを詳らかにしたテキストを書いて、それを「利用して貰う」、というものです。「信じている人を説得したい」という目的がある人が、「信じた人の説得を直接的に試みる」とは限らないのだと考えています。信じている人を説得したいが、対象のおかしさを具体的に言葉にする事が出来ていない、という人に情報を提供するのも、目的を達成するための一つの意義ある行為だと、私は考えます。

むしろ、実際の知り合いでも無い、お互いに信頼関係を築いている訳でも無い、という間柄において、「説得」を試みるというのは、実はそもそも無謀なのではないかな、という思いもあります。

「聞く耳を持つ」か否か、というのは、言ったり書いたりしている事の整合性や論理性以前に、発信者に対する印象や信頼関係に大きく依存する、と考えます。

だから、私はたびたび、「万能包丁」は無い、色々な人が色々の方法でやっていって、「色々ある事そのもの」を知らしめていくのが良いのではないか、と書いています。どういう方法が良い/悪い と初めに決定するよりも、ね。

| | コメント (21) | トラックバック (4)

うつぶせ。5秒

[新製品]うつぶせたままPCを使ってもラクラクな快適クッション!(RBB TODAY) - Yahoo!ニュース

うつぶせたままPCを使ってもラクラクな快適クッション!:デジタル家電総合情報サイト:Digital Freak 2008/06/17

これは実に良さげ。本を読む時にも使えそう。

腰やお腹にちょっと負担が掛かりそうな気もしないでもないけれど⇒サンコーレアモノショップ 【スーパーゴロ寝クッション】 うつぶせ、仰向けで、パソコンを使っても疲れない、究極のゴロゴロクッション

誰か買って試して下さい。

------------

懐かしの遊びは人間の本能だった!?『5秒スタジアム』発売(オリコン) - Yahoo!ニュース

シンプルなものでも燃えたりしますからね。「本能」では無いと思うけど(笑)

5秒スタジアム ブラックホワイト Toy 5秒スタジアム ブラックホワイト

販売元:バンダイ
発売日:2008/07/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

5秒スタジアム ホワイトグレー Toy 5秒スタジアム ホワイトグレー

販売元:バンダイ
発売日:2008/07/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

5秒スタジアム ブラックレッド Toy 5秒スタジアム ブラックレッド

販売元:バンダイ
発売日:2008/07/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

リラックマ 腕枕でゴロ寝ぬいぐるみ リラックマ 腕枕でゴロ寝ぬいぐるみ
販売元:ストラップヤ・MAX
ストラップヤ・MAXで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

「科学だ」と言っていなくても。「科学だ」と言っているのに。

poohさんのブログのコメント欄(冒涜がまたひとつ:Chromeplated Rat:So-net blog)より、きくちさんのコメント。

「科学の問題であるかどうか」は、提唱者が「科学」と呼んでいるかどうかではないですよね。再現可能な客観的事実として提示されているのであれば、ポエムと呼ぼうがなんと呼ぼうが、科学者の検討対象になります。「物質の性質についての事実の言明」であるかぎり、そうなります。
もうひとつ言うと、彼らの白衣と顕微鏡と冷凍室というセットアップは「科学に見せかけるための道具立て」なわけだから、「ニセ科学」と呼ばれてもしょうがないでしょう。
自称「ポエム」なだけです。(きくち (2008-06-15 23:54)より一部引用)

とても重要な所。

「これは科学だ」と明示していなくとも、主張の内容から、科学的な言明である、と捉える事は出来るのですね。「物質の性質についての事実の言明」になっている、という部分が大切。

江本氏は、雑誌のインタビューで、水伝はポエムである、と言いました。しかし、水伝の主張は、言葉を掛けると結晶の形が変わると言い、しかも、何回やってもそうなる、と言っているのです。これが、「物質の性質についての事実の言明」。だから、それをしつつ、水伝が「ポエム」だと言うのは、実は通用しない。しかも、江本氏の本では、「実験」を謳っていて、「科学らしい」設定がなされている訳です。

ポイントは、何回やっても同じになる、と言っている所。これはつまり、「再現性がある」と主張している、という事。

水に言葉を掛けた(見せた)後に凍らせたら、言葉に応じて結晶の出来方が変わる、と言っていて、それが普遍的な現象である、と主張しているのだから、それは、即科学的な言明になると言えます。

この事は、物質科学だけで無く、心理学・社会科学方面にも適用出来ます。私が書いたコメントを、引用。

たまに、血液型性格判断も、同じような感じの議論になる場合がありますね。
信じる人は「科学だと言っていない(科学であると信じていない)」からニセ科学と呼ぶべきでは無い、能見説を知っている訳でも無い、という(誰が言ったかは忘れましたが)。

ところが、血液型で性格が判るのだ、というのは、きくちさんの表現をお借りすると、「社会の性質についての事実の言明」なので、それは即科学的な言明になる訳ですよね。つまり、心理統計的な、分布の問題に還元出来る(性格がきちんと測定出来るか、とかは措いといて)。
私は、その事自体を「科学的だと信じている」と表現したりしますけれど。
「科学」という言葉を一々意識しなくとも、科学的な話かどうかは判断出来る事もあるんですよね。(TAKESAN (2008-06-16 00:48)より )

血液型性格判断とは、ABO式血液型の情報だけから性格傾向が当てられる、という説です。性格が測定出来、いくつかの類型に分けられると前提すれば、血液型性格判断は結局、血液型ごとの性格類型の割合がどうなっているか、という問題だと見る事が出来る。

要するに、メカニズムについてどう解釈しようが、科学であると意識して無かろうが、提唱者や主唱者がいようがいまいが、「血液型から性格が当てられる(あるいは逆も)」という言明そのものが、科学的な言明になっている、と看做せる訳ですね。これを、きくちさんの表現を借りて、「社会の性質についての事実の言明」と書きました。

ちなみに、後のコメントで、きくちさんが、「あからさまな占いなら少し話しが違う」と仰っていますが、これは、占いというものが、日によって運勢が変動するような類のものであり、初めから超自然的な概念を用いるものもある、という所を考慮してのものだと思います。

次に、再び、先の自分のコメントより引用。

一方ニセ科学には、科学であると言っているにも拘らず、定義が不明確で概念をきちんと論証出来ないタイプもありますね。ゲーム脳とか。

ゲーム脳の場合、主唱者が、実証されたと主張しています。で、きっちりとした定義や作業仮説があって、それを実証されたと言っているなら、提示したデータや理論の考察、あるいは、他の理論体系との整合性を見て、実は論拠不充分であった場合に、「ニセ科学」と判断されます。しかしゲーム脳の場合には、それ以前の問題で、そもそも、明確な定義が無いものです(定義らしきものの一つは、「ゲームのやり過ぎによって前頭前野に機能低下を及ぼす」、という定性的なもの。別の所では、森氏が測定した「脳波」と称するもののグラフのパターン。別の所では、心理学的な状態のパターン)。元々、「ゲーム脳」という言葉は森氏による造語な訳ですから、きちんと定義されない以上、概念を分析して他の命題に直す事は出来ないのですね。それこそ、ゲーム脳という概念は、「森氏の頭の中にしか」ない※

従って、定義不明なものを「実証された」と言っているのだから、科学で無いものを科学と言っている事になる。それは即ち、「ニセ科学」だと判断されます。

大分、頭の中が整理されてきた気がします。

※「ゲーム脳」を、科学的議論の俎上に乗せるための条件は、

  • まず、その概念の定性的定義を行う。たとえば、「ゲームのやり過ぎによって前頭前野に機能低下が起こる」。
  • 各概念について、定義を行う。「ゲーム」とは何か。やり過ぎるとはどのくらいの時間か。前頭前野の機能低下とは何か。それらの定義が、先行研究と矛盾せず、基本的な科学の知識と整合するか、確認されなければならない。
  • そうして定義された状態を「ゲーム脳」という語で示すのが妥当であるか、チェックする。言葉がきちんと、過不足無く説明出来ているか。

このくらいは必要です。この後に、作業仮説を立てるなりして実証していきましょうね、という事ですね。ゲーム脳は、それ以前の段階。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ぷちぷち

プチプチ(エアキャップ)ってありますよね。梱包材(緩衝材)。

前から疑問に思ってたんですけど。

あれって、荷物を包む際、プチプチ部を内側にするものなんですか? それとも外側? 決まっているとして、何かこう、説得力のある根拠とかあるんですかね。

気になって夜も眠れません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

いくつかの誤解の指摘

ほっとけ 俺の人生だ! 「愛」とか『愛』とか“愛”とか・・・。

いくつかの、誤解に基づく妥当で無い批判が含まれていますので、指摘いたします。

まず、Wikipediaの「疑似科学」の項は、あくまで参考程度にとどめておくのがよろしいと思います。ニセ科学論に関しては、当ブログのサイドバーにリンクを置いていますので、そちらを参照なさるのが良いでしょう。

あくまでも私の受け取り方を前提としての考えではあるが、「ニセ科学批判」というものは疑似科学批判のうちの特殊な一部に過ぎないということである。

違います。

ニセ科学という概念は、疑似科学概念に包含されるものではありません。全く重ならないという訳ではありませんが、ニセ科学が「一部」である、と言う事は出来ません。ニセ科学Wikiをご参照下さい。

「ニセ科学批判」は菊池誠氏と天羽優子氏に代表される一部の人たちが主として行っている「対水商売(蛇口産業)等」であって

天羽准教授は、積極的に「水商売」を批判しておられますが、菊池教授は、主として水商売批判はなさっていません。”「ニセ科学批判」は”と、括弧で括っているという事は、それ以降の文で一般論を語っていると読めますが、あくまで水商売批判がニセ科学批判の一部であるので、そこは念頭に置かれるのがよろしいと思います。ニセ科学の種類については、ニセ科学Wikiにあります。ちなみに、Wikipediaにある、

正しくは「社会的な有害性を持った疑似科学」による被害の防止を目的とした活動である。

この部分は誤りです。まず、この説明は、ニセ科学が「疑似科学」の一部であるという内容ですが、それが間違っています。また、ニセ科学が批判されるのは、科学で無いものが科学を騙っているという部分についてであり、必ずしも被害の防止という面が強調される訳ではありません。尤も、ニセモノが流布するというのは、一般的に被害を被っている者がいるという事ですから、その点では被害防止と言えない事はありませんが。

※引用は前後します。

ビリーバーを反科学的だとの烙印を押したり反社会的な行動言動と非難することには断固反対する。

ビリーバーについてどのような姿勢を採るかは、論者によります。信じている人を馬鹿だと罵る人は、確かにいます。しかし、だからといって、ニセ科学を批判する人が一般的にそのような態度を採る、とは言えません。ニセ科学批判者とは、ニセ科学を批判するという点で繋がっているのですから、当然の話です。ちなみに、私自身は、ビリーバーに対して、「反科学的だとの烙印を押したり」する事はありません。

私としては、今回の騒動のきっかけとなった「水伝」のみに絞りたかったが「陰謀論批判」などもあることを知り、あえてこの項目も参考にさせてもらう。何故物理学教授が「陰謀論批判」を行うのか?には関心がある。いまだ理由がわからないままであるが、「水伝との親和性」ということらしい。しかしそれこそ科学的な思考でないと私は考える。
「陰謀論を信じる者達は、水伝も信じる」 ←馬鹿なこというのではない!

ここに関して、いくつか疑問があります。

まず、物理学の教授が陰謀論を何故批判するか、というのが、「水伝との親和性」からである、というのは初めて見ました。陰謀論とニセ科学を信じる心性について共通部分がある、という話が出た事はあると思いますが、「水伝との親和性」がある「から」陰謀論を批判している、という意見を菊池教授が主張なさっているのは、私は見た事がありません。見落としかも知れませんので、ご教示頂ければありがたいです。

次に、「陰謀論を信じる者達は、水伝も信じる」という表現。ここについても、私は、自分がいつも接するニセ科学批判論者がそう言っているのを、見聞きした事がありません。そう断言した人がいたのでしょうか。

また、これは強調しておきたい所ですが。

「陰謀論批判」は「ニセ科学批判」の一部ではありません。陰謀論にニセ科学が用いられる事はあっても、ニセ科学に陰謀論が含まれる、とはならないからです。

------

たんぽぽさんの行為を挙げて、他のニセ科学批判論者にまで敷衍しているように見えます。しかしながら、ニセ科学を批判する人が、「水伝騒動」に皆コミットしていた訳ではありません。私もそうです。ですから、それを過度に一般化されるのは、大変に困惑します。

「基本的に水伝批判は正しい。」と思っていたがどうにもこうにも最初から(根本的に)間違っていたのではないかとの思いがある。
批判のやり方も騒動と共通したものを感じるが、それよりも大事なことは「ニセ科学批判」そのものが疑似科学批判として私が理解していることから大きく外れ、常識のないやり方で、一般人を相手の「魔女狩り裁判的な」ところを感じるし、「謙遜などは微塵もなく『矜持』などはどこかへ忘れてきたかのような知識人として恥ずかしい態度」が、水伝批判に名を借りた他の方達へ病気のようにどんどん蔓延して行っているようだ。水伝批判はやっても良いのだけれど今回の騒動のように「まるで何かの権限でも与えられたかのような」勘違いの行動は許されないのである。

批判のやり方が妥当で無い場合があるのは当然の事と思います。ですが、たとえば菊池教授に対する批判を援用してニセ科学批判一般を非難するのは、当たらないのではないでしょうか。もし菊池教授や天羽准教授を批判するのであれば、その方々の主張そのものを採り上げて行うのが、「筋」です。当然ながら、批判という行為には、バイアスが掛かる訳です。そのバイアスが掛かった意見を援用して批判を行った場合、その批判が妥当なものにならない事が考えられます。

水伝など信じる人もいれば信じない人もいる。それがどれだけ社会に害となるのだ。そんな一般人にとってはどうでもいいこと

一般人というのが何を指すのかよく解りませんが、それはともかく、社会に害を、というのは、水伝が教育現場で用いられている事例があり、テレビ番組で肯定的に採り上げられた事例もあります。「害」をどう考えるか、という視点もありますが、基本的には、科学で無いものを科学であるかのように言うのは、それだけで、批判は免れるものではありません。批判の仕方には色々ありますが、少なくとも、間違った事を言ってしまっている部分については、批判されても致し方無い面があります。これは水伝ではありませんが、「ゲームのやり過ぎで前頭前野が破壊される」という「ゲーム脳」説は、それが流布され、現在も教育機関や公共の機関が提唱者の講演を主催している、という状況があります。これは、初めに情報が流布された時点での対処が不充分であったのも、要因であるでしょう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

あるとか無いとかじゃあ

「ゲーム脳」ってですね。

あるか無いか、では無くて。

「間違っている」のです。

問題設定の仕方の不備や定義の不明確さ、恣意的なデータの解釈、全体的な論旨の破綻。

森氏は、ゲーム脳とはこれこれこういう状態である、というのは、厳密には定義していないんですね。文脈によって、担わせている意味が異なっているし。※詳細は、当ブログの、ゲーム脳本を読むシリーズを参照して下さい。

だから、たまに見られる、「ゲーム脳」が無いと確かめられた訳では無いのでは、とか、「実はあるのかも知れない」、という意見は、あまり当たらないんですね。

たとえば、わざわざ森氏の主張を解釈し直して、ゲーム脳を、ゲームが心理学的に与える影響と看做したりする意見も見る事がありますが、それも違うんです。同じように、定性的に、「前頭前野の機能低下」をゲーム脳としたり、「ゲームのやり過ぎで認知症状態になる」のをゲーム脳としたりするのもそう。

そういう、森氏の主張から一部を切り取って「ゲーム脳」を論ずるのは、実は良くない。何しろ「ゲーム脳」は、そもそも森氏の造語なのだから。造語したのに明確な定義が存在しない、というのがゲーム脳論の肝である、と私は考えています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

普及委員会

サイドバーに、「諫山実生普及委員会」と、「大村平普及委員会」を作りました。

「諫山実生普及委員会」は、少し前から置いてましたけれど。

個人的に、もっと世の中に知られて欲しい、広まって欲しい、と思う方々です。どちらも有名人でしょうけれど(大村さんの本から影響を受けた、助けられたという人は、物凄い数になるんじゃないかなあ)、もっと良さが広まれば嬉しいです。

どうでもいい話ですが、諫山さんは、私が一番好きな歌手で、大村さんは、私が文章の手本としている方のお一人です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名探偵のルーツ

※注意:コメント欄で、ストーリーについて触れてますので、まだ観てない方は読まないで下さい。

古畑中学生

どんなもんなんだろうなあ、と思って、特に期待を持たずに観てみたら…

めちゃくちゃ面白かった。

山田さんは、まだまだ演技は上達途上の感があるけれども、実に良い雰囲気を持っていると思います。ラスト近くのシーンで、おお、古畑だっ、と思いました。台詞の発し方が。

シリーズ化も構想している、なんて話もありますが(まあ、リップサービスでしょうが)、観てみたい気もするし、一回限りのストーリーだから良いのかな、という思いも。

警部補 古畑任三郎 1st DVD-BOX DVD 警部補 古畑任三郎 1st DVD-BOX

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2003/12/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

古畑任三郎 2nd season DVD-BOX DVD 古畑任三郎 2nd season DVD-BOX

販売元:フジテレビ
発売日:2004/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

古畑任三郎 3rd season DVD-BOX DVD 古畑任三郎 3rd season DVD-BOX

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2004/09/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

古畑任三郎FINAL DVD-BOX DVD 古畑任三郎FINAL DVD-BOX

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/05/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

科学の限界

 問題の種類によっては、もっと簡単な自然現象でも、科学が取り上げ得ない問題がある。これは科学が無力であるからではなく、科学が取り上げるには、場ちがいの問題なのである。自然科学というものは、自然のすべてを知っている、あるいは知るべき学問ではない。自然現象の中から、科学が取り扱い得る面だけを抜き出して、その面に当てはめるべき学問である。そういうことを知っておれば、いわゆる科学万能的な考え方に陥る心配はない。科学の内容をよく知らない人の方が、かえって科学の力を過大評価する傾向があるが、それは科学の限界がよくわかっていないからである。

 

 世の中にはよく、科学者というものは、船が沈んだり、洪水が起きてしまったり、何か事故があったあとに出てきて、あれは原因はこうだった、ああだったということを、後からいう人間であって、ほんとうにその現場にいたら、やはり同じことだろうという人がある。気象警報を無視したり、分りきった治水策を実施しなかったりするようなことは、科学以前の問題であって、ここでは触れないことにする。本質的な問題としては、そういう非難は、ある程度まであたっている。しかしそうかといって、ちっとも科学を卑下する必要はない。科学というものには、本来限界があって、広い意味での再現可能の現象を、自然界から抜き出して、それを統計的に究明していく、そういう性質の学問なのである。

現在再読中の不朽の名著、中谷宇吉郎 『科学の方法』より引用しました(P14および、P16・17)。

科学には、適用の限界があるし、何もかも解るものでも無い。そしてそれは、科学者自身が、最もよく解っているはずなのです。あたかも、ドライバーが自動車の能力の限界を知っているように。

そこの所をよく認識しないと、科学者は科学を万能だと言って云々、という的外れな非難を行ってしまったりする。自分が言っている「万能」という語の意味も明確にしないままにね。

Book 科学の方法 (岩波新書 青版 (313))

著者:中谷 宇吉郎
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

印象を誘導するダメなアンケートの一例

アルファさんに教えて頂きました⇒秋葉原の無差別殺傷事件「銃刀法規制に賛成?」「反対?」 - MSN産経ニュース

ひどいですね。

めちゃくちゃですね。

アンケートフォームはここです⇒産経新聞特集部 私も言いたい

ダメですね。

まず初めに、思いっ切り印象をネガティブな方向に誘導している。

全部回答必須の上、イエスかノーの2択。そして、質問がひどい。

青少年に悪影響があるゲームソフトを取り締まるべきですか

これをノーとは答えないでしょう。悪影響がある、と言ってるんですから。だから、ここに答えられない人は、回答を止めるでしょう。で、1つ回答出来なくなると、全部回答必須なのだから、送れなくなる。そうすると、質問に疑問を感じない「素直」な人はイエスと答え、イエスの割合が大きくなる。当たり前ですね。

しかも、メール等で回答を依頼するのでは無く、アンケートフォームでの募集だから、無回答というのが無い。こんなので、「n=○○」とかそれっぽい事は書くなよ。

下らないアンケートです。

| | コメント (41) | トラックバック (2)

2008年6月12日 (木)

マスメディアの反応

秋葉原の事件に関して書かれたWEB上の記事を、調べてみました。

ここでは、ゲーム等のサブカルチャー、あるいはインターネットに言及していたり、「識者」と呼ばれる人のコメントが載っているものを、ピックアップしました。※ゲームという単語が入っているものも貼ります。「ゲームのような」、というアナロジーを用いて犯人の心理を推測している記事もありました。

新聞社の記事なので、その内削除されるものもあると思います。

社説 - [秋葉原通り魔]動機の解明を急ぎたい : 南日本新聞

 さらに、インターネットの携帯電話サイトの掲示板に犯行を予告する書き込みをしていたという。その内容は「途中で捕まるのが1番しょぼいパターンかな」などとゲームを楽しんでいるようだ。人を殺すことへのためらいがまるで感じられない。

自身の状態をゲームに擬えていた、というのはあるかも知れない(単なるアナロジーだから)。だが、「ゲームを楽しむ」というのと同様の心情であっただろうか。

福井新聞 - 論説(6/10分を参照)

仮想現実と孤独がミックスしたような世界で現実とのギャップを感じたとき、私たちが想像もできない行動に出る。

意味がよく解らない。

福井新聞 - 越山若水(6/10分を参照)

最近相次ぐ無差別殺人に、生身の命とゲームの命の区別も付かないのかとがく然とする。

区別がつかないのに、何故生身の人間を狙うのだろうか。違いが判別出来ない、というのでは無く、重み付けの話か。

東京新聞:現実の世界で生きているようで、実は携帯サイトの掲示板の世界…:社説・コラム(TOKYO Web)

匿名化を広範に許すネット社会では自分の行為に対する倫理的判断が麻痺(まひ)状態になる。作家の柳田邦男さんはこう分析している。思いやりの心の摩耗と言ってもよかろう。自分はどうか。心に尋ねている。

この文脈で匿名性云々を出す意味が解らない。

福島民報 | 論説・あぶくま抄:無差別殺傷 動機解明を(6月10日) 

子どもはテレビゲームでの殺傷場面に慣れ親しむあまり、仮想現実と現実との区別がつきにくくなるケースもあるという。

ケースもあるという、とする根拠は? その前に、仮想現実と現実との区別がつきにくいというのは、どういう状態なのだろうか。本当に虚構と現実の区別がつきにくいという状態なら、全く文脈が異なってくるはず。

さきがけonTheWeb|北斗星(6月10日付)(秋田魁新報社)

▼凶器はダガーナイフだった。ダガーとは英語で「短剣」を意味する。過去に欧米で決闘用に使われ、アニメゲームにも頻繁に登場する武器という。男がアニメマニアだったかどうかは不明だが、どこかおぞましいものを感じる

アニメやゲームに頻繁に登場する、と言い切れるかも疑問だが、「男がアニメマニアだったかどうは不明」というのは何を意味するのか。そうだったと判明した場合、アニメやゲームと凶器の選択が密接に関連していた、という事か。

【秋葉原通り魔事件】凶器のダガーナイフ 高い殺傷力 - MSN産経ニュース

ダガーナイフは、有名なゲームソフト「ドラゴンクエスト」などにも“アイテム”として登場、ゲーム好きの面を見せる加藤智大容疑者(25)をひきつけた可能性もある。

ダガーと聞いて『ドラゴンクエスト』を思い浮かべる人が多いほど、当該ゲームにおいて「ダガー」などという語は頻出しないと思われる。出てくるだけでよいのなら、無数のゲームが挙げられる。そもそも、『ドラゴンクエスト』では、武器のグラフィックはほとんど登場しない。武器の構造的な特性も同様。

※他ページからのリンクは、「【秋葉原通り魔事件】凶器のダガーナイフ ドラクエの“アイテム”にも」となっている。

Sknc

「ダガーナイフ」銃刀法改正も検討へ : 秋葉原無差別殺傷 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 東京・秋葉原の無差別殺傷事件で使われた「ダガーナイフ」は、人気ゲームで主人公が使う武器として登場するなど、若者の人気アイテム。

ダガーというゲーム中のアイテムが人気なのか、実際のダガーナイフが人気なのか。人気だからダガーがゲームに使われるのか。ゲームに使われているから実際のダガーナイフも人気なのか。そもそも、ゲーム中で注目されるアイテムとしてダガーが位置付けられているなど、ゲームユーザーの立場からすると全く考えられないし、聞いた事も無い。若者にダガーナイフが人気だという話も初めて目にした。

人気ゲームで使われている=それ自体が人気  には全くならない。

文章が読解不能。

asahi.com(朝日新聞社):使用ナイフは人を刺す武器用 規制は一部 秋葉原殺傷 - 社会

 ゲームでも武器として登場し、若者にも人気がある。

読売の記事と同様。「人気」とはどういう概念なのか。

○ZAKZAK(夕刊フジ)

秋葉原無差別殺人、男の素顔…ロリコン、スピード狂

秋葉原無差別殺人男のオタク執着…独特のこだわりも

アニメやゲーム、オタク等の言葉をネガティブな印象に誘導している。情報として書くべきものなのか疑問。

凶器のナイフ6本所有…福井市の軍用品販売店で購入

ダガーナイフは、中世ヨーロッパの騎士が身につけていた両刃のナイフ。俗に言うドスなどに近いサイズ。大ヒットゲーム「バイオハザード」で敵キャラを倒す武器として登場。キャラクターの成長を楽しむロールプレイングゲームの草分け「ドラゴンクエスト」では、ゲーム内の仮想ショップで自由に購入できる。

 加藤容疑者が犯行当日に友人に送った萌え系ロールプレイングゲームにもダガーナイフに似た両刃のナイフが登場していた。

ゲーム内だから「仮想ショップ」なのは当たり前。そもそも、ゲーム内の店で武器が購入出来るなど、大部分のRPG(ロールプレイングゲーム)に共通している事だ。意味不明な言葉の使い方。

萌え系のRPGとは何だろうか。「ダガーナイフに似た」、とすれば、どうとでも言えるのでは。諸刃の短剣ならば、全部似ていると言える。鞘付きの短剣等は、よく出てくる。

「自己愛強すぎる」加藤容疑者“心の闇”専門家が分析

秋葉原殺人男“女”と劣等感「幸せ者は死んでしまえ」

少ない情報から犯人の心理状態・精神構造を論じている。推測の域を出ない。心理臨床においては、様々な検査・面接等の方法を組み合わせて用いて対象にアプローチしていく。それも、妥当性や信頼性を科学的な手続きによって確認した方法によって、である。

このような、「識者」による心理の分析もどきが、果たしてどれほど有用なものとなるだろうか。ある特徴を持っている人が何かをしたとして、その特徴を持っている全ての人がそうである、とはならない。また、「何かをした」のはその特徴を持っているからだ、と断定は出来ない。

こういった分析は、様々な前提・仮説が全て正しい場合に成り立つ推測であって、それ以上のものでは無い。偶然当たる事もあるし、全く合っていなくとも、情報が少なかったという言い訳が出来る。

本当に真摯に考える人ならば、「情報が少なくて何も言えない」、となるはずだろう。「ネット事情に詳しいジャーナリスト」が、何故精神分析のような発言をしているのだろう。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

クエスチョン

アニメを観ていたら、あるシーンで、薬缶を火に掛けている描写がありました。

もう沸いていたようで、薬缶からは、勢いよく湯気が出ています。

で、それを見ていたら、何となく違和感。

うーん、なんか変だなあ、と思ってしばらく眺めていて、理由が判明。

さて問題。

私が見つけた、「ちょっと不自然な所だと思った」部分は、何だったのでしょうか。

------

文の書き方に工夫を凝らしていたり。2箇所ほど。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

ゆるめる

404 Blog Not Found:トレーニングよりコンディショニング - 書評 - 40歳からの肉体改造

そしてなんといっても、本書がよいのは「体を鍛える本」ではなく「体をゆるめる本」であることだ。これが今までありそうでなかった。いや、あったかもしれないが、「ごたくはあとまわし」にしているものばかり。体をゆるめるためには、まず頭をゆるめなければならないのだ。

10年以上前からあったりして。しかも、武術界とかでは有名人だったりして。

超多読家たるdankogai氏も、アンテナが及ばない部分があったか。

最近のエクササイズとかトレーニング論とか見て、ほっほっほ、遅い遅い、と感じてほくそえんでいる人もいるかもね(笑)

それはともかく、紹介されている本、目次を見ると、面白そうですね。

「脳を説得する」というのは、結構いい表現かも。

------------

超余談ですが。
私が高岡氏の論で衝撃を受けたものの一つに、「均等呼吸」があります。
言われてみればなるほどだけど、言われなけりゃ気付けない、という概念。これは凄い、と思った。解剖学的な知識と呼吸法の知識があれば気付けるんですけどね。両方の知識を持って結び付ける事自体が難しい訳です。

「腹式」だと、腹側に意識が行き過ぎになるんですよね。正中線を中心にして「均等」に呼吸が(←生理学的な意味では無いので注意)広がっていく、というイメージと意識。

私は類似の概念を知らないのですが、他にありますかね?

究極の身体 Book 究極の身体

著者:高岡 英夫
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

からだにはココロがある―丹田、センター、身体意識の謎を解く (講談社+α文庫) Book からだにはココロがある―丹田、センター、身体意識の謎を解く (講談社+α文庫)

著者:高岡 英夫
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

無難な大人しめの本を貼るのがいいですね(笑) 『極意と人間』とかは、間違っても貼れない(『身体経営術』を貼ろうと思ったけど止めた。あの本には、齋藤孝氏の話が載ったりもするけど)。あんまり飛ばし過ぎちゃいけないと思うんですけどねえ。ちょっと、理論(仮説)が先行し過ぎてるんじゃないかな。最近の本は、タイトルとか紹介文からしてアレだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

思い

2008年6月8日千代田区外神田の中央通りで起きた事件について|桃井はるこオフィシャルブログ「モモブロ」Powered by アメブロ

考えさせられる内容。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

秋葉原通り魔事件について

別の件についてのエントリーのコメント欄で、秋葉原の通り魔事件について書いていましたが、別エントリーを立てます。元エントリーのコメント欄はこちら⇒Interdisciplinary: またか#comment-51059993

以下は、アルファさんへのレス。

アルファさん、今晩は。

メーカーや関係者が事件そのものについて何か言う、というのは、今の時点では無いかも知れませんね。
小島監督は、比較的、こういう事については発言される方だと思うので、ある程度時間が経って、何か発言するかも知れません(今語らない方が良いと思ってます。注目度が高過ぎて、要らぬ混乱を呼び起こしそう)。

| | コメント (34) | トラックバック (2)

水蒸気爆発

巷で話題の(適当)「ケータイでポップコーン」に関して、GIGAZINEが頑張った模様⇒携帯電話の電磁波でポップコーンができるかどうか徹底検証してみた - GIGAZINE

それにしても。

私は見逃していたのですが、こんな記事があったんですね⇒livedoor ニュース - 携帯電話は危険!?電話を鳴らすだけでトウモロコシがポップコーンに!

他の記事は、「電磁波?」とか、なんとなく疑問系になっていましたが、この記事はひどいなあ。

ここまでで、理論的な考察と簡易な実験によって、少なくとも、ケータイから発せられる電磁波によってポップコーンが爆ぜるという説は反証された訳ですが、後は、いかにしてあの動画が作られたか、という所かな。振動によって、というのはどうなんでしょう。理論的にはあり得るが、ちょうど撮影時に爆ぜるようにコントロールするのは難しい、という事? それとも、数十秒後に爆ぜる事自体が理論的に考えにくいという事なのかな。前者だとすれば、何十回でもやってみれば良い話ですけどね。そこまでやってどうする、という疑問はありますが、それはやる人の問題だろうし。

CGとか合成という話もありますけれど、私はちょっと、疑問に思います。

実は、ググってて、ポップコーンが時間を置いて爆ぜてびっくりした、というエントリーを見つけたりもしたんですけどね。それも、フライパンだかの蓋を開けてすぐだったらしいです。

という訳で。

どういう風にすれば、ああいった動画が作れるでしょう。

 エスビーグローバル キャラメルポップコーンバケツ 225g エスビーグローバル キャラメルポップコーンバケツ 225g
販売元:ニッセン
ニッセンで詳細を確認する

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

言えるか否か。想定問答

ニセ科学という概念に疑問を持つ人には、次の問いを投げ掛けてみると良い、と思う。

  • 「科学的に認められている(妥当である事が”確かめられた”)」という主張は可能か。
  • 「科学的に認められていない(まだ”確かめられていない”)」という主張は可能か。
  • 「科学的に認められていない(今”確かめられている途中である”)」という主張は可能か。
  • 「科学的には否定された(妥当で無い事が”確かめられた”)」という主張は可能か。

ニセ科学という判断そのものを否定するには、上の全てを否定しなければならない。そうするにはどういう立場を採らねばならないかは、言うまでも無い。

------------

実は、もし、ある人と議論になった場合に、どういう風に論を展開しよう、と戦略を練っていた時に、上のような問いを発して議論を進めようと思いついたのでした。結局、特に議論にはならなかったので、ここに書いておきます。

想定問答

「ニセ科学という概念があるという事は、”科学”を定義出来るという事か」

「その前に質問。あなたは、”科学的に認められている”という主張は可能であると考えるか」

「考える」→次へ  「考えない」→そもそも科学の話が出来ないので、終了。

「では、あなたは、”科学的に認められていない”という主張は可能であると考えるか」

「考える」→次へ  「考えない」→「科学的に認められている」という主張が可能であるのに、認められないという主張が不可能だと言うのは、矛盾する。終了。

「では、あなたは、”科学的に認められていない”ものについて、”科学的に認められている”と誤った主張を行う事は可能である、と考えるか」

「考える」→次へ  「考えない」→これは結局、誤る事はあるか、という話なので、否定出来ない。終了。

「では、あなたは、”科学的に認められていない”にも拘らず、”科学的に認められている”と主張や周知されている説が存在し得る、と考えるか」

「考える」→次へ  「考えない」→主張が可能なのに説が存在し得ないと言うのは不可能。終了。

「では、あなたは、”ニセ科学”という概念を否定出来ない事になる」

------------

余談。

「認められていない」という言葉、注意深く見るべき。

それは、「まだ確かめられていない」・「今確かめている途中」という意味で用いられる場合と、「否定された」という意味で用いられる場合がある。文脈を考慮して読み取る。論者によっては、「否定された」という表現を嫌う(科学の文脈では「否定」と言って構わないが、厳密かつ慎重な言葉遣いを心掛けたい)ために、代わりに使う事もあるだろう。

認められていないって事は、まだ証明される可能性はあるんでしょ、と言い返されるかも知れない。けど実は、「あり得ない」とほぼ同義で使われる事もある。「ゲーム脳は科学的に認められていない」、という風に(そもそも、ゲーム脳は定義どころか、何を示しているかがかなり不明確だから、「あり得ない」とか「否定されている」とかが言いにくい、という面もある)。水伝辺りには、こんな慎重な物言いをする人は少ないかも知れないけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サラウンド

ドルビーのサイトにこんなのが⇒ドルビー | MGS4 インタビュー

ゲームでも、音は重要ですね。

METAL GEAR SOLID4 GUNS OF THE PATRIOTS ORIGINAL SOUNDTRACK Music METAL GEAR SOLID4 GUNS OF THE PATRIOTS ORIGINAL SOUNDTRACK

アーティスト:ゲーム・ミュージック,Jackie Presti,Lisbeth Scott
販売元:SMD jutaku(SME)(M)
発売日:2008/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット(スペシャルエディション) Video Games メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット(スペシャルエディション)

販売元:コナミデジタルエンタテインメント
発売日:2008/06/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット(通常版) Video Games メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット(通常版)

販売元:コナミデジタルエンタテインメント
発売日:2008/06/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

PLAYSTATION 3(40GB) メタルギア ソリッド 4  ガンズ・オブ・ザ・パトリオット WELCOME BOX with DUALSHOCK 3 クリアブラック 特典 オリジナルバッグ付き Video Games PLAYSTATION 3(40GB) メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット WELCOME BOX with DUALSHOCK 3 クリアブラック 特典 オリジナルバッグ付き

販売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2008/06/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

PLAYSTATION 3(40GB) メタルギア ソリッド 4  ガンズ・オブ・ザ・パトリオット WELCOME BOX with DUALSHOCK 3 サテン・シルバー 特典 オリジナルバッグ付き Video Games PLAYSTATION 3(40GB) メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット WELCOME BOX with DUALSHOCK 3 サテン・シルバー 特典 オリジナルバッグ付き

販売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2008/06/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

PLAYSTATION 3(40GB) メタルギア ソリッド 4  ガンズ・オブ・ザ・パトリオット WELCOME BOX with DUALSHOCK 3 セラミック・ホワイト 特典 オリジナルバッグ付き Video Games PLAYSTATION 3(40GB) メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット WELCOME BOX with DUALSHOCK 3 セラミック・ホワイト 特典 オリジナルバッグ付き

販売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2008/06/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

メモ:ニセ科学の定義とか色々

覚書。思いつくまま書いてますので、むちゃくちゃな文です。

ニセ科学とは、科学的に認められていない事でありながら、それがあたかも科学的に認められた事であるかのように主張、あるいは周知されている説である。

科学とは、現象の論理構造を、観察・観測によって得られたデータを元に明らかにしていく方法、および、その方法によって得られた知識の体系の事である。

科学では、(※極めて単純化すると)仮説を設定し、そこから演繹的に導かれる命題をテストし、仮説の真偽を確かめる。他の理論や知識(最も普遍的なものは、物理科学の知識だろう)との整合性を確認しながら進められる。テスト命題が認められれば、その仮説は反証に耐えたと看做し(証明はされない)、更なる検証作業を進め、妥当性の高い仮説である事を論証していく。テスト命題が認められなければ、仮説を破棄、もしくは修正を行う。実験や観察の結果から、帰納的に仮説を構築する事もある。

パターン ※ここで「検証」とは、実験や観察によって、仮説の真偽を確かめる事を意味する。立証もしくは反証。

  1. 未検証の事を検証済み(立証された)と言う
  2. 未検証の事を検証済み(反証された)と言う
  3. 検証済み(立証された事)を未検証だと言う
  4. 検証済み(反証された事)を未検証だと言う
  5. 検証済み(立証された)の事を逆に(反証された)言う
  6. 検証済み(反証された)の事を逆に(立証された)言う
  7. 検証不能な事を検証(立証・反証)されたと言う。
  8. 検証不能な事を検証可能だと言う。
  9. 科学的に定義されている術語を、元々の意味を踏まえずに用い、独自の説明体系を構築する。

検証については、それが途中であり、まだ説の真偽が確定していない場合がある。いわゆるグレーゾーン。現象の構造が複雑である場合、その真偽は判断しにくい。それは未検証では無く、検証途中という事であり、また、論者によって立場が異なり、科学者のコンセンサスが得られていない。これについて「言い過ぎ」てしまうと、論理的にはニセ科学と判断出来るかも知れない(わざわざニセ科学と呼ぶ必要があるかどうか、という問題もある)。

今、ある説をニセ科学を判断したとして、将来それが立証されたとする。その場合、ニセ科学であったという評価は覆らない。ニセ科学とは、主張内容とその実態との「ずれ」の評価だからである。

ここで言う「科学的である」とは、「真である」事を意味しない。従って、ニセ科学と判断した事に対して、将来立証されるかも知れないではないかと反論するのは、当たらない。それは、真であるか否か(現象を正しく説明する理論であるか)という観点であるから、ニセ科学論とは文脈が異なる。

グレーゾーンについてちょこっと。

まず、白~黒の、グラデーションのついた「帯」を考える。

色々な人に、「白と黒の境界に線を引かせる」と、全ての人が同じ場所に線を引く事は、ありえないだろう。

しかし、ある程度の幅にそれが収まるとは考えられる。たとえば、端付近に線を引く人はいない。

------

主張されるものは何か。仮説か、理論か、効果か。仮説や理論の場合は、きちんと検証されているか、他の理論との整合はどうか、という観点から考える。効果を謳っている場合は、エビデンスを考える。データの採り方は妥当か、統計解析の方法は適切か。統計的な有意差を、実質的な差異と評価していないか。

| | コメント (28) | トラックバック (1)

2008年6月 7日 (土)

文庫化

Liber Studiorum: 『人間の測りまちがい』文庫版

おお、文庫に。

そして、訳の修正を行ったのか。

人間の測りまちがい 上―差別の科学史 (1) (河出文庫 ク 8-1) Book 人間の測りまちがい 上―差別の科学史 (1) (河出文庫 ク 8-1)

著者:スティーヴン J.グールド
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人間の測りまちがい 下―差別の科学史 (3) (河出文庫 ク 8-2) Book 人間の測りまちがい 下―差別の科学史 (3) (河出文庫 ク 8-2)

著者:スティーヴン J.グールド
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

果たして、どのくらい読みやすくなっているのかな。

それにしても、イイ値段。

こういう本こそ、広く永く読まれるべきだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

nikoniko

ニコニコ動画、小池百合子議員が出演する「Yuri Channel 動画」

おー。

動画に対するコメント投稿にも対応。

これはなかなか勇者ですね。

でも、やっぱ、コメント監視とかあったりするのかな。

タイトルは、わざとです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

B型は血液型性格判断に関心を持ちやすいか

意識調査:B型は4人に3人が「血液型と性格は関係していると思う」 -BLOGCH-

理論的には、ある血液型の人が、より興味を持ちやすい、というのは、あり得る事ですね。特定の血液型の人の性格がネガティブに言われていたりすると、その血液型の人が気にしやすくなる、というのはあるでしょう。

ただ、この調査結果から敷衍して、それが一般的に言える、と結論は出来ませんね。

そもそもが、「同社が提供するサービス会員をパネラーとするリサーチ結果」であるので、サンプルとしては、偏っている訳ですね(日本に住む人の傾向を知りたいという観点からすれば)。

もう一つポイントなのが、質問内容。

3件法で、「大いに関係があると思う」・「多少は関係があると思う」・「関係はないと思う」という選択肢ですね。血液型と性格の関係の度合など、明確に意識している人がいるのかな。「大いに関係がある」と答えるのと、「多少は関係がある」と答えるのが、明確に異なるのか。定義もしにくいですしね。だから、関係はないという答え以外の割合を加算して単純に比較し、それで各血液型ごとの傾向を言うのは、ちょっと難しいでしょう。

もし私がこの質問に答えろと言われたら、困りますね。血液型と性格に「関係がある」という文の意味が判然としないから。まあ、文脈から、血液型で性格が当てられる程度の関連がある、というのを訊いている、と推測は出来ますが、それは措いて、文字通りに読むと、私は、答えられませんね。何故なら、「関係ない」とは言う事は出来ないから。選択肢に「わからない」があれば、まだ良いんですけどね。注意深く考える人なら、「別に信じてはいないけど、関係無いとは言い切れないかなあ…」、という風に考察するかも知れません。

こう書くと、そんなに細かく考えずに答えれば良い、と言われるかも知れませんが、大部分の人がそう思ってて答える事で、調査結果が信用に値しないものになってしまうのですよね。割合など簡単に変わる。

私は、どちらかというと、年代別の傾向に興味があったりしますけど。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

タイムアタック的な4

Mh2g003

ついに20分切った…。

装備は、胴:ミラルーツ+名人珠で、後は同系統倍加防具。スキルは、真打・見切り+2・ダメージ回復速度+1・不運。武器はカオスオーダー。

オトモ、キッチンスキルは無し。

ティガレックス討伐まで約7分、ナルガクルガ討伐まで約12分。ナルガクルガ戦が、ほぼ完璧でした。

やはり、攻撃力UP効果が大きいのかな。オトモもいない方がいいでしょうね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

生歌

こころ [TOCT-26220] | 諫山実生

諫山さんのアルバムの『こころ』の試聴ページなのですが、『DAYS』と『とおりゃんせ』の動画は、ライブ映像なんですね。さっき気付いた…。

という訳で、全曲試聴出来ます。

やっぱ、歌手はライブでも上手くなくっちゃね!

ライブビデオ希望。

Music PS2ゲーム「ARIA The ORIGINATION ~蒼い惑星のエルシエロ~」主題歌「graceful way」/「花ノ咲ク星」/「Il Cielo」

アーティスト:Kicco;諫山実生;アニー(CV:花澤香菜)
販売元:MEDIA FACTORY,INC.,(CED)(M)
発売日:2008/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Music 名曲撰 ユメミゴコチ

アーティスト:諫山実生
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2007/12/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

再び

なかなか絶妙なタイミングでの、ABO FAN氏再登場。

例の連投コメント氏の出現と相まって、見事なカオス空間を作り出しています。

ところで、「血液型と性格3」を偶然読んだ人は、「何故この人達は、”有意であるか否か”というABO FAN氏の質問に答えないのであろうか」、という疑問を持つかも知れません。

その理由は、誰かが「有意である」と言った瞬間に、ABO FAN氏によって、「血液型と性格に関係がある」事を認めた宣言と看做されるから、なんですね。そういう意味で、極めて戦略的な事情である訳です。実際、発言を利用されてしまった方もおられるのですね。

それにしても、私が紹介した本も読んでいるのですね。そういう所の情報収集は手広い。ベクトルの向きがちょっと変われば良いのにね。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2008年6月 3日 (火)

ユーモラス?

某ブクマ経由⇒【Re:社会部】夢を推したアニメ - MSN産経ニュース

 その意味で、現在のアニメが将来の科学技術力を占うのかもしれません。しかし、近年話題に上るのは、いわゆる美少女系ばかり。若者の理工系離れの一因は、案外こんな所にあるのかもしれません。

劇的に噴いた。

いや、何を目指すか、というのに、好きだったフィクションが影響するのはあり得るのかも知れませんけれど、それにしても、後半は、飛躍し過ぎじゃないかな。

そもそも、「近年話題に上るのは、いわゆる美少女系ばかり。」、という部分の意味が…。美少女系って何、とか、話題に上ってるのか、とか。しかも、それが理工系離れの一因て…。

居酒屋談義ならともかくねえ。ジョークの類じゃないですか、これ。

鉄腕アトム Complete BOX 1 DVD 鉄腕アトム Complete BOX 1

販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005/09/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

劇場版 宇宙戦艦ヤマト DVDメモリアルボックス DVD 劇場版 宇宙戦艦ヤマト DVDメモリアルボックス

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/08/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc) DVD マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マクロスF(フロンティア) 2(blu-ray Disc) DVD マクロスF(フロンティア) 2(blu-ray Disc)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/09/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc) DVD マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Omnibot 17ミュー i−SOBOT Toy Omnibot 17ミュー i−SOBOT

販売元:タカラトミー
発売日:2007/10/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

花ノ咲ク星と月のワルツ

ARIA The ORIGINATION ~蒼い惑星のエルシエロ~(限定版) Video Games ARIA The ORIGINATION ~蒼い惑星のエルシエロ~(限定版)

販売元:アルケミスト
発売日:2008/06/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ARIA The ORIGINATION ~蒼い惑星のエルシエロ~(通常版) Video Games ARIA The ORIGINATION ~蒼い惑星のエルシエロ~(通常版)

販売元:アルケミスト
発売日:2008/06/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この作品のエンディングテーマを、諫山実生さんが手掛けておられるとの事(この作品自体を知りませんでした…)。試聴はまだ出来ないみたいです。

Music PS2ゲーム「ARIA The ORIGINATION ~蒼い惑星のエルシエロ~」主題歌「graceful way」/「花ノ咲ク星」/「Il Cielo」

アーティスト:Kicco;諫山実生;アニー(CV:花澤香菜)
販売元:MEDIA FACTORY,INC.,(CED)(M)
発売日:2008/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アルケミストのイベントで披露されたとか。聴けた人が羨ましい。

諫山さんは知らなかったがこの作品経由で聴くようになった、という人が増えればいいですね。

ゲームの歌を手掛けるのは、2作品目なのかな。『月恋花』は名曲です。

ところで、諫山さんは最近、『月のワルツ』関連でニュースで採り上げられてたみたいですね⇒諫山実生 : 諫山実生の「月のワルツ」が再び話題に / BARKS ニュース(yahooとかgooのニュースに出てました)

『月のワルツ』、ニコニコ動画とかで、かなり評価されてるんですよね。比較的最近知りましたが。MADとか、「歌ってみた」も結構あります。

ああ、そうそう。

これはポイントですが。

「いさやま」は漢字で、

諌山」では無く

諫山」です(多分見にくいので、文字拡大)。

結構誤記が見られるんですよねえ。

月のワルツ     (CCCD) Music 月のワルツ (CCCD)

アーティスト:諫山実生
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2004/12/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法則?

<08年5月ゲーム販売>PSP3カ月連続でライバルDS撃破 モンハン効果続く(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

へー。

今や、猫も杓子もモンタ(モンスターハンターの略称は「モンタ」でいこう委員会)ですな。←言い過ぎ

あれは、パーティを組んで楽しむという面がありますからね。そういう所と、携帯機で、手軽(アド・ホックモードで)にオンラインで出来るというので、広まっているのでしょう。

関係者は、カプコンに足を向けて寝られませんね。←適当

モンスターハンターポータブル 2nd G Video Games モンスターハンターポータブル 2nd G

販売元:カプコン
発売日:2008/03/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

ニセ科学論への案内

ニセ科学批判まとめ %作成中 - トップページ

改めて読んでみましたが、やはり、よく纏まっています。

こういう優れたテキストでも、読まれなくてはどうしようも無い、というのは、当たり前だけれど悩ましい。

私は、結構何回も、ここを読んでみると良い、と薦めたのですが、実際に読まれたかどうかは、不明です。ここに書かれてある事は、ニセ科学を論じる上での前提の知識として、押さえておくべきものであるのですが。

もっと知られても良いと思うんですけどねえ。色々な人がリンクしてくれるといいなあ。って、今まで、どのくらいのアクセスがあったんだろう。このブログからのアクセスは、結構あるみたいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

低っ

はてなブックマーク - 痛いニュース(ノ∀`):PS2「大奥記」、ファミ通のクロスレビューで合計「13点」(40点満点)の歴史的低評価

TACOXさんとかガスコン金矢さんとかが舞い戻ってきたのかと思った。

それにしても、なかなかの点数ですね。

大奥記 Video Games 大奥記

販売元:グローバル・A・エンタテインメント
発売日:2008/06/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

レビューに噴いた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »