« その場しのぎ | トップページ | HINKAKU »

2008年5月27日 (火)

人間タイトルメーカー

  • ニセ科学入門
  • ニセ科学論入門
  • ニセ科学論へのいざない
  • ニセ科学とは何か
  • ニセ科学を語る
  • ニセ科学を読み解く
  • はじめてのニセ科学論
  • ニセ科学のおはなし
  • ニセ科学のはなし
  • ニセ科学概論
  • ニセ科学試論
  • ニセ科学論概説
  • 解説・ニセ科学
  • ニセ科学の諸相
  • ニセ科学って何?
  • ニセ科学と科学
  • 科学とニセ科学
  • 似非科学? 疑似科学? ニセ科学?
  • 何故「ニセ科学」か
  • 現代人のためのニセ科学論
  • ニセ科学に騙されないために
  • 科学とニセ科学はどう違う
  • ニセ科学のメカニズム
  • ニセ科学の何が問題か
  • ニセ科学に興味がある人に知ってもらいたいいくつかの事
  • ニセ科学のトリック
  • ニセ科学の実際

|

« その場しのぎ | トップページ | HINKAKU »

「科学論」カテゴリの記事

コメント

一人何票まで入れていいんでしょうか?

投稿: とらこ | 2008年5月27日 (火) 14:11

とらこさん、今日は。

もちろん無制限ですね。

しかし、最多得票のものが採用されるとは限りません。

何に採用されるかは不明ですが。

ちなみに、下から三番目のは、私がそのタイトルでエントリーを書こうと思った事があるものです。その内書くかも知れないけれど…。

投稿: TAKESAN | 2008年5月27日 (火) 14:32

では「ニセ科学とは何か」に1票、「ニセ科学と科学」に2票、「ニセ科学のトリック」に3票であわせて6票でもいいですか?

個人的には「トリック」につられて自分なら買いそうな気がします。

投稿: とらこ | 2008年5月27日 (火) 14:44

トリック、というのは、結構気を惹くかもですね。巧妙に科学を偽装している所など、まさにトリック。

投稿: TAKESAN | 2008年5月28日 (水) 00:57

私は「はじめてのニセ科学」に1票です。
何故かと言うと、一番「萌え」なタイトルで、ちょっとアブナイ雰囲気も漂うからです。
「論」をつければ意味は正確になりますが、それだけ萌え度が下がってしまうのでTAKESANさんには申し訳ありませんが却下(だから、何から?)です(笑)。

投稿: PseuDoctor | 2008年5月31日 (土) 12:03

「論」をつけると、なんかカタい雰囲気が出てきますよね。

萌え度を増すには、「☆」を付ければ…。

『ニセ☆科学って何?』

……自重自重。

投稿: TAKESAN | 2008年5月31日 (土) 13:31

aliceさんにちょっと同意かも。

でもそうなるとどんな文体で書くか、が焦点になるような。
(きくちさんはそう云う部分も達者なので)

投稿: pooh | 2008年6月 1日 (日) 09:30

げげげ、PseuDoctorさんとaliceさんをまちがいちった。
同意しているのは、PseuDoctorさんのご意見についてです。

どちらにも失礼に当たるとは思いませんが、とりあえずごめんなさい。なんでいったいこんな間違いを。

投稿: pooh | 2008年6月 1日 (日) 09:33

おはようございます。
「あなたをねらうニセ科学」「街角のニセ科学」「こんなところにニセ科学」。
新規登録です。前から思ってるのですが、新しい層に訴えかけようというのなら、TAKESANさん、poohさん、亀@渋研さん三人で本を作ることも考えてみてはどうでしょうか。

投稿: ちがやまる | 2008年6月 1日 (日) 10:12

poohさん、今日は。

aliceさんのコメントを探しちゃいました(笑)

やわらかい文体が良いでしょうね。『RikaTan』の時みたいな。

------

ちがやまるさん、今日は。

「○○+ニセ科学」にすると、ニセ科学が広まっていて、身近にもあるという所を強調する印象がありますね。

お二方はともかく、私にはとても…。

投稿: TAKESAN | 2008年6月 1日 (日) 11:20

Poohさん宛てだけのコメントでごめんなさい。
>げげげ、PseuDoctorさんとaliceさんをまちがいちった。
ふふふ、それはシンクロニシティですね。丁度Poohさんのところでaliceさんのコメントを見て「私と興味の対象が似ているなあ」と思っていたところです。

>どちらにも失礼に当たるとは思いませんが、とりあえずごめんなさい。
別に構いませんが、お返しにaliceさんに横レスさせて頂きます(何じゃそりゃ)。

投稿: PseuDoctor | 2008年6月 3日 (火) 23:24

PseuDoctorさん、今晩は。

何故間違えたか、というのは、精神分析的に見ても興味深い対象です。

認知心理学的に言えば、何かが活性化されていたと考えられます。

そして、このコメントは、無視して下さい。

投稿: TAKESAN | 2008年6月 4日 (水) 00:46

なにかが活性化されていた、と云う辺りが味わいぶかいです。
誰に訊くかで「なにか」は変わってくるけれど結論は同じで、とりあえず流行しているように見えるあれやこれやに警鐘を鳴らして終わり、みたいな。

投稿: pooh | 2008年6月 4日 (水) 07:43

poohさん、今日は。

なかなか便利な言い方ですよね。何か言っている気になれるし。

もちろん、上に書いた活性化、というのは、心理学的なモデルできちんと使われる概念だったりしますけれど。

投稿: TAKESAN | 2008年6月 4日 (水) 13:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/21208665

この記事へのトラックバック一覧です: 人間タイトルメーカー:

« その場しのぎ | トップページ | HINKAKU »