« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月に作成された記事

2008年4月30日 (水)

泥む思考

自分の思考が泥のようであるのを自覚して、情けなくなる事、ありますよね。

停滞して、流れない。どろどろで、混沌としている。

もっと、サラサラで、整然として、透明な思考にならないものか、なんてね。

まあ、どろどろなのが自覚出来るのは気付かないよりはマシ、だと思って、自分を慰めましょう。

もうちょっと色々インプットすれば、整理が進むんですけどね。でも、インプットするのが困難。泥にちょっと水を足すだけでは、いかんともしがたい。気長にやらないとね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

寂しい?

ケータイが鳴らなくて寂しくなるまでの時間は?(+D Mobile) - Yahoo!ニュース

ほう。

ケータイが鳴らなくて寂しいと感じる事があるのか。そんなの思った事無いなあ。電話嫌いだし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

マンガアンケート

泣けた漫画に見る男女の違い~男性は「スポーツ」、女性は「恋愛」(オリコン) - Yahoo!ニュース

話題がショットガンの弾のように散らばります。

このエントリーは、独断と偏見に基づいた妄言に満ちています。苦情は、公共広告機構へお願いします。ちなみに、いつもの通り、「嫌いなものを挙げる」事はしませんので、よろしく。

このシリーズの結果を見るたびに思うんですけど(オリコンのアンケートはネタみたいなものですんで、それに乗っかります)。

そもそも、このアンケートに答えている人、知っている漫画家と作品が、どれくらいあるんだ?

『ONE PIECE』とか『HUNTER×HUNTER』を読んだ事も無いお前が言うな、って自分を突っ込みますが。

今までで一番感動したマンガねえ…選べないよなあ。どれだけの作品を読んだか解らないし。

て言うかね。

30代までにしか訊かないって、あり得ないでしょ。60代くらいまでアンケート採ろうよ。

「野球マンガで唯一感動した」って、バロン森のあの壮絶なシーン(ネタバレ防止的表現)も相当震えますぜ。え、あれを野球マンガと言っていいのか、って? いやいや。あれは野球マンガの最高峰でしょう。感動のベクトルの向きが超絶に違う気もするけど。…あれ、『タッチ』って、野球マンガなんだっけ?あれはどちらかと言うと、恋愛ものに野球が絡んでくる、的なものだと思ってたけど。

「好きな漫画家」(下の関連リンクからどうぞ)ってのもね。水島新司さんが入って無いとかね。なんで、藤子不二雄Aさんが無いの? 40代~だったら、手塚治虫さんがもっと上だったり、さいとう・たかをさんが入ったりするんじゃない。…あれ、荒木さんは?

「今までで最も笑った漫画」…。奇面組が無いとかあり得ない。こち亀は納得だけど。

「好きなアニメソング」、やはり定番所が並んでますな(いや、当たり前だけど)。自分の好きなのを挙げようと思ったけど、どんどんマニアックな方向にいって、数百曲挙げてしまいかねない。自重自重。

……勢いに任せて書いたら、こんなアホ文章になってしまった。ま、いっか。

真面目な話をすると、多くの作品に触れれば触れるほど、「一番好きな」、なんてのは言えなくなりますね。幅が広すぎるし、触れた時の年齢なんかも関わってきますしね。思い出補正も掛かるし。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

フェスタ

もう始まってたんですね⇒”モンスターハンターフェスタ`08”福岡大会リポート! Text by 大塚角満 - ファミ通.com

地区大会決勝、樹海ナルガクルガかあ。今度ダウンロードしてもらって、友人とやってみようかな。

どうでもいいですけど。

ティガレックスの大剣って、茹でたパスタを引き上げるあれに似てますよね。

chef'n Kitchzen パスタサーバー CF-0042 Kitchen chef'n Kitchzen パスタサーバー CF-0042

販売元:chef'n(シェフィン)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

パスタサーバーって言うのかっ!

モンスターハンターポータブル 2nd G Video Games モンスターハンターポータブル 2nd G

販売元:カプコン
発売日:2008/03/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

少々マニアックな喩え

森氏のゲーム脳説、ピカピカに、パール・グロス塗装をしたいのに、サフの下地が梨地のまま上塗りをした、そんな感じ。
いや、その前に、400番のペーパーでガシガシやってサフを吹き付けた、というレベルか。

一番最初の前提が間違っているから、上に何を積み上げようとも、無駄なのですよね。本来は、「話にならない」、で終わりなのですが、上塗りの、「一見ピカピカ」の所を見て、信用するのでしょう。目を凝らしたら、荒れが見えるのにね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フジ伝

PSJ渋谷研究所X: 「フジからの伝言」の効果

うん、やはり、ある程度の数の人が、信じていますね。放送当日に検索した時には、2つ3つしか見つけられなかったけれど。

さんまさんの番組だから、というのは多分、採り上げられた説の信憑性の評価には、それほど強く関わってこないんじゃないかな。で、江本氏に対する「専門家」という先入観が、それなりに働くかも知れない。

うーん、悩ましいものですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

戦慄

硫化水素を用いた自殺関連の報道を見ていて思うのですが。

戦慄を覚える。

何にって?

マスメディアの「無邪気」さに、です。

正直、気持ちの悪さを感じる。

シャレにならない悪戯をした小学生が、全く悪びれないであっけらかんとしているのを見るような、そんな感じ。

平気で他の子に責任をなすりつけているのを見ているような、そんな感じ。「知らないよ。あの子じゃないの?」と言っているような、ね。

報道を見ていると、確かに、硫化水素を用いた自殺の頻度が高いように思える。

そして、未だ、ネットで情報を得て…などという言い方をしている。

そろそろ、本気で考えた方がいいんじゃないか。

マスメディアの報道とネットの情報がネガティブな相乗効果を及ぼしているかも知れない可能性に。

いくら何でも、ひどさが過ぎるのではないだろうか。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

何故か

激しく妄言です。

フィクション(の中でも特に、反社会的な事を扱ったりするもの)は、没入したり、キャラクターに感情移入したりして危ない、と言う人はいるけれど。

「俳優」を批判する人は、ほとんどいないよね。

だって、もろに「役に入り込む」じゃないですか。殺人鬼になったり人を騙したり。

インタラクティブどころか、「参加」、「埋没」、「一体化」、「トレース」、ですよ。

え、役者は演じているのを自覚しているからいい、って?

ふうん。

都合の良い解釈ですねえ。

まさか、俳優は身体を動かして演技するから脳が活性化する、なんて言わないよね。いや、さすがにそれは、舐めすぎか。でも、役者が危ない、なんて思ってる人がほとんどいないのは、事実だと思う。

じゃあ、違いはなんだろうね。

なんだろうね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

究極奥義って胡散臭い表現にもなるよね

人が吹っ飛ぶ「究極奥義」を科学する~『武道vs.物理学』 保江邦夫著(評:栗原裕一郎):NBonline(日経ビジネス オンライン)

ほほー。構成がいいね、この記事。なかなか読ませる。

でも、1ページしか読んでないけど。続きを読むには登録を、かあ…。

私が読んだ保江氏の本についての感想は、科学的にと言っている割りにはそれほど科学的でも無いかな、というものでした。

武術は物理学だけでは解けないからなあ。物理的に考えるにしても、きちんと解剖学や生理学の論理と絡めないと(生体力学)ね。あ、保江氏が、物理だけで解けると言っている訳では無いですよ、もちろん。

合気とは、「実に多様な現象分野が複雑に絡み合った一個の現象総体」(高岡英夫 『秘伝』 1998年8月号内の記事 ”高岡英夫の「合気の運動科学」”より)なのです。それ以外の在り方をしない。一部を切り取って分析しても、完全な「解明」にはならない。まあ、学際的に考究すべき対象である、というのを認識するのが第一歩、だと思います。解明が異様に難しく、そして大変に魅力的な現象である事は、間違い無いです。て言うか、私が死ぬまで取り組むものだし(笑)

合気を科学的に考察したものは、今の所、これが最も優れているのではないかと思います ※この本の前半。後半は慎重に読みましょう。後半の内容は、今の所は捨ててしまっても良いです。未科学と、もっと黒っぽい所が混在しているようなものなので。

合気・奇跡の解読 Book 合気・奇跡の解読

著者:高岡 英夫
販売元:ベースボールマガジン社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

万能包丁

別エントリーのコメント欄にも、感想を書いたのですが⇒「トンデモ」を批判する記事を書く皆さんにお願い。

書かれてある事については、うん、そうですね、と、納得するものですね。と言うか、そうするしか出来ない。

つまり、物凄い一般論で、ある意味、「トンデモのまずさがきちんと解るような文章を書いて下さい」、と書いているに等しい訳ですよね。

個別の内容を見ても、どう考えても両立が出来ないだろうという条件が、まとめて含まれている。だって、

「美しい」って単純に言うけれどね、「美しいと思う形」を描かせたとき、皆が皆、まるで印刷したように幾何学的模様しか描かないのと、本当に一人一人が自由に様々な形を描いているのと、どちらが美しいと感じられるだろう?

これとか、凄い「婉曲表現」ではありません? 文脈による、という事なのかも知れませんけれど、そうだとしたら、「文脈によって様々な表現が考えられる」、という話になりかねませんしね。それは全く正しいけれど、あまり何も言った事にはならない。

うーん、結局、この増田を読んで、ちょっと首を傾げてしまうのは、

皆さんの記事の思惑とは全く逆に、引用されているトンデモの内容に感心して引き込まれ、皮肉なことに問題のある部分が記憶に刷り込まれてしまっています。

ここで言う「思惑」って何だろう、という所だったり(それは、書き手それぞれのものです)。そもそも、この増田を書いた方が「どういう思惑」でどのようなテキストを用いたのか、というのが解らない訳ですね。

何と言うか、材料の特性を見ずにそこら辺にある包丁を片っ端から使って切ろうとして上手くいかなかったから、どのようなものでも切れる包丁を用意して欲しい、と主張しているように、見えてしまうんですね。

やるべき事は、色々な種類の包丁を集め、それを研ぎ澄まし、きちんと使える状態にしておいて、材料に応じて適切に使っていく事、なのではないかな。

| | コメント (11) | トラックバック (2)

私の歌を聴けっ!

という訳で、右サイドバーに、ブログパーツを貼り付けました。

よしなに。

トライアングラー Music トライアングラー

アーティスト:坂本真綾
販売元:JVCエンタテインメント
発売日:2008/04/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc) DVD マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1/60 超時空要塞マクロス 完全変形 VF-1S ストライクバルキリー ロイ・フォッカー機 Toy 1/60 超時空要塞マクロス 完全変形 VF-1S ストライクバルキリー ロイ・フォッカー機

販売元:やまと
発売日:2008/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ぶっちゃけ、第一作目は、ほとんど記憶に残って無いのです。観たとは思うんですが。『マクロス7』は余裕で憶えてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

早口言葉

某黒猫亭氏が早口言葉エントリーを上げておられたのを読んで、よし、いっちょ自分も考えてみようかな、と思って小一時間考えても全く考え付かなかったのは、ここだけの話です。

---連続3回言いましょうっ---

平山あや馬屋見誤る

『パン賭けカンパ』完パケ

出場選手手術中

商社助走者

優勝者殊勝そう

コッペパンコンポ梱包法

河童ポッカ

ぽこぽこコーポぽっこぽこコーポ

早秋車掌さん車窓少々消臭

-----------------------

早口言葉に意味を求めたら負けです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

そんなに天才が欲しいのか

kikulog(「七田眞はなぜ幼児教育の専門家と思われているのか」)に書いた自分のコメントから抜粋。

自分が才能優れた者でありたい、というのは、誰しも持つ願望だと思うんですよね。で、天才で無い自己を認識出来るくらいの思考力はある訳で。それでも、自分と繋がりある存在が優れているのを示す事で、自身の才能が優れていたのだ、という証を残したい。そんな認識があるのかな、なんて。恐ろしき自己満足の世界ですが。

全部想像ですけど。

これは、早期教育とかについてやり取りがなされている所に、書いたものです。

誰だって、自分は優れているのだ、と確認したかったり、優越感に浸りたい、というのは、ある程度は持っていると思うのです。「高い能力を持った存在でありたい」という願望ですね。

で、子どもに早くから、いわゆる「早期教育」を施そうとし、子どもが「天才」的な能力を得る、という謳い文句に食い付くのは、「自分と繋がっている存在が優れている事を示し、自分自身が優れていたという証としたい」、という思いがあるのではないかな、なんて考えています。

表面的には、高い能力を持っていると、将来社会的に優位だから今の内に、というのが主張されるのでしょうけれど、やはり、もっと心理的な、「自分が満足したい」、というのもあるんじゃないかなあ。

ほら、自分が応援している――スポーツ選手でも芸術家でも芸能人でも何でもいいですが――人が活躍すると、あたかも自分が優れている事も証明されたかのような、そんな錯覚を感じる事、あるじゃないですか。え、無い? 私はありますよ。……まあともかく、そういうのを、より身近の存在に求める、というか。今の喩えだと、「この人を応援している自分の見る目は優れていた」、的な自己満足ですが、子どもに天才であって(天才になって)欲しい、というのは、もっと、何と言うか、より自分自身と重ねているような感じ、みたいな。自身と子どもを一体として、その評価を高めたい、というか。

他者からの相対的な評価、つまり、「位置付けられる」事ばかり気にする。「自分が集団のどこにいるか」、という所がいつも頭にあると、凄くきつくなると思うんですけどね。何かを出来るようになる事そのものとか、何かを知る事そのものを追究・追求した方が、楽しいんじゃないかな。

「天才とは何ぞや」、というのは、また別のお話…。

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2008年4月22日 (火)

ブレイクは結構前

<特集>150万本突破「モンスターハンター」大ブレークの理由(1) PSP版転機に(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

なんでまた、こんな力の入った特集(Yahoo!ニュースのトップにあった)? 記者もハマってる、とか? 内容が詳し過ぎて、知らない人にはさっぱりかも(笑)

MHP(『MONSTER HUNTER PORTABLE』)シリーズは、携帯機向けに難易度調整をしたり、他の部分でも配慮がなされていますね。Gでは更にそう。マップを簡略化したり、クエスト中にスタンバイにしたら、自動的に一時停止状態になったり。

MHシリーズの醍醐味である協力プレイが手軽に出来る、というのも大きいでしょうね。本体とソフトを持ち寄れば、アホ・ホックモードですぐに出来る。攻略法とか素材とかについて色々教え合ったり、新モンスターに挑む時はテンションが上がったり、わいわいがやがや、です。

オトモアイルーも、実に良いですね。MHって、ソロでやってると、今一つ面白さが解りにくい所があるので、擬似的なパーティプレイにもなるこのシステムは、優れていると思います。

まあ、実際、やって損は無いゲームだと思います。MHPシリーズだから、下位~上位までは難易度も抑え目で、そんなに「むずかしー」とはならないでしょうね(DOSの上位のザコ敵の多さと硬さを知ってる者としてはね…。ソロだけでずっとやってると、面白さが実感出来ないと思う)。

という訳で、ここを読んで未プレイの方は、買いましょう。某A氏も、是非こっちも買って下さい。

ああ、そうそう。このソフトの難点、というのとはちょっと違うけど、これほど「説明不足」の説明書シリーズも、なかなか無いんじゃないだろうか。ネットで情報収集とか攻略本で調べるのは必須です。それも狙いかも知れませんけれどね。コミュニケーションを促して、より盛り上がりを演出する、という。そうだとすると、なかなか上手いけど。

モンスターハンターポータブル 2nd G Video Games モンスターハンターポータブル 2nd G

販売元:カプコン
発売日:2008/03/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック マット・ブロンズ(PSPJ-20002) Video Games PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック マット・ブロンズ(PSPJ-20002)

販売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2008/04/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

モンスターハンターポータブル 2nd 公式ガイドブック Book モンスターハンターポータブル 2nd 公式ガイドブック

著者:ファミ通書籍編集部
販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

モンスターハンターポータブル2nd Gグレードアップブック―カプコン公認 (Vジャンプブックス) Book モンスターハンターポータブル2nd Gグレードアップブック―カプコン公認 (Vジャンプブックス)

販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※攻略本のセレクトは適当です。内容に関して、ネットや知り合いに評判を聞くのがベターですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

今期観るっぽいドラマ達

今クールで、観てみて、続けて観るかも知れないドラマ。

ラスト・フレンズ - フジテレビ

面白い。なかなかのドロドロっぷり。東海ドラマみたい。だけどあれは、大げさなのを楽しむっていう所があるから、こっちの生々しい(観ていてちょっと辛くなる)のとは、ちょっと違うけど。若手の良い役者を使っていると思う。錦戸さんの、冷たく蟠った心の演技が秀逸。

Asahi Broadcasting Corporation:パズル

面白い。『TRICK』系。コミカルなミステリーは好きです。放送時間忘れてて、最初の数分間を見逃した…。男子高校生3人組のキャラがいい。

ごくせん

はい、全シリーズ全話観てます。ストーリーはワンパターンではあるのだけど、でも面白いのですよ。時代劇と同じなのかな。ちょっと気になったのは、サブキャラとかで、演技が今一つな人が目立った事かな。もうちょい固めて欲しいと思った。三浦春馬さんは、『14才の母』で知りましたが、良い役者になる予感。金子賢さんが格闘家体型なままだったのがウケた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

フジで水伝

さんまさんの番組で、水伝が採り上げられた模様⇒あっぱれさんま新教授:オフィシャルサイト:今週の学問(その内、こちらに移動すると思います⇒あっぱれさんま新教授:オフィシャルサイト:過去の学問

昨日、たまたま予告編をフジテレビのサイトで観て、「水の結晶写真」らしきものが出てたので、ここで紹介しようかな、と思って、まあ、多分違うんだろうと思い直して止めたのですが、やっぱり書いとくべきだったか…(私が住んでいる所では、放送が無いのです)。

水には結晶があって、話しかけることで結晶が変化し、水自体が美味しくなるそうです。

うーむ。「なるそうです」、じゃ無いよ…。

| | コメント (19) | トラックバック (1)

これは素晴らしい⇒ソリッドアライアンス、和牛霜降り柄のiPod nanoケース

このアイデアは、なかなか。パッケージが実にいい。

なぜ日本は「iPod」を作れなかったのか(フォーサイトeBo
配信元:電子書店パピレス
提供:@niftyコンテンツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

魔法陣っ

本屋に行ったのですよ。

何となく、雑誌『安心』を手に取って、表紙を見たのですよ。

これは中身を読まねばなるまい、と思い、パラパラめくったのですよ。

…。

……。

どうぞ↓

マキノ出版|『安心』2008年5月号

心の扉を開き痛みを取る付録付き!見ただけで腰の激痛が一瞬で消えた!視力が上がった!「魔法陣」新発見

これは無いわ。

1 潜在意識に働きかけ見るだけでどんな痛みもその場で一掃する「魔法陣」を新考案

2 手を伸ばすのもつらい腰の激痛が魔法陣を見たら一瞬で消え思わず涙があふれた

3 魔法陣で視力が0・4から0・7に上がり頭のモヤモヤも体のだるさも薄らいだ

4 魔法陣を見たら1週間で6個の尿路結石が痛みもなく次々と出てきて心底驚いた

5 200ミリを切ったことのない血糖値が魔法陣を集中して見たら劇的に下がり安定

6 魔法陣を一度見ただけで股関節の強い違和感が完全に消えそれ以来痛みとは無縁

7 手術後に残った足のしびれと腰痛が魔法陣を見ただけで改善し歩く速度もアップ

無いわ。

健康雑誌に載せるか、これを? ムークラスじゃないか。

いや、この手の雑誌、怪しいのがよく載ってますけど、それでも、なんか「それっぽい」のがほとんどじゃないですか。食品だったり運動だったり。でも、「魔法陣」ですよ? トイレ掃除と変わらないと言えば変わらないけれど…。

ああ、下の方見たら(本屋ではちょっとしか読まなかった)…。

「トイレのフタ」を閉めたら300万円の臨時収入!

なんだ? こういうのがデフォルトなの? もしかして。

この後に『壮快』のサイトを見てめまいがした、というのは、ここだけの話…。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

ゲーム脳関連2つ

きび談語:少年事件を取材していると… /岡山 - 毎日jp(毎日新聞)

GJ。

短い記事だけど、なかなか光る。

さて、次は非GJ(tabitureさんはGJ)。

アルファ’s blog(仮

森昭雄氏の講演のレポート。詳細です。

相変わらず、同じような事を言ってまわっているのですね、森氏。

講演、年数十回、か…。悩ましいね。

内容は、相変わらず、突っ込み所満載ですね。リンク先をご覧下さい。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

どっち

とある10代のアイドルが、痴漢を空手の技(中段の正拳、および下段廻し蹴り)で撃退(正確には、威嚇の役割と言った方が良いかも知れません)したそうです。

さて。

このアイドルは、「暴力的」、でしょうか。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

ニセ科学批判のあり方

2008-04-12 - 理系兼業主婦日記:科学、ニセ科学、グレーゾーンについて

こちらを読みまして、コメントを入れようとしたら……長文自重>自分

という訳で、こちらに書いて、TBを送ります。引用文とか、コメント欄で書いたそのままです。

------------

初めまして。

大変興味深く拝読いたしました。

kikulogの当該エントリー、確かに、どういう事を議論しているのか、等が解りにくくなっている所がありますよね。深く考えると、抽象的な議論に踏み込まざるを得ないとは思うのですが、具体的な物事と結びつけて考察していくのが大切である、とも考えます。

「業界化」(きちんと意味が掴めていないかも知れませんが、ご容赦下さい)、という部分に関してですが。
多分、ある程度社会に認知され、同調する人が増えてくると、そういう印象が持たれる、というのは避けられない事なのだと思います。だからこそ、地道な議論を積み重ねて、具体的に論証をし続けていく必要がある、と考えています。
きくちさんとは、私が持っているブログでもやり取りさせて頂きましたが、そこで、
▼▼▼引用▼▼▼
ある程度広まった言葉は解釈が変えられていく宿命にあります。とはいえ、問題を社会に訴えるには、ある程度わかりやすい言葉は必要なんですよね。

「ニセ科学」という言葉が独り歩きするのを止めることはできませんが、せめて自分の言葉が届く範囲だけでも、ある程度ストイックな使い方に限定することを確認しておきたい。という感じですかねえ
▲▲引用終了▲▲(http://seisin-isiki-karada.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_f244.html)より引用
と仰っていました。ですから、こちらで書かれています、
▼▼▼引用▼▼▼
そして、そのことがきくち先生たちにとっては、もしかして本意ではなかったりするのかなー、などと、僭越ながら思ったりしている今日この頃であります。
▲▲引用終了▲▲
この部分は、当たっているのではないかと、私も思っています。もし、「ニセ科学批判の権威」と言われる事があれば、きくちさんご自身はそれは受け容れられないのではないかな、というのも、これまでやり取りさせて頂いて、感じています。

ニセ科学という言葉は、インパクトが強く、ある意味「解りやすい」語であるが故に、注意深く用いていく必要があるのだと考えます。

ニセ科学を信じている人なりに、どうメッセージを届かせるか、という部分について。
これは、大変に悩ましい問題です。
私は、主に「ゲーム脳」説を批判しているのですが、その「信じられ方」には、様々なものがあります。科学者が言っているから、というものや、テレビで観て何となく信じていた、というもの等。その具体的なケースを見て、どのように対応すべきだろうか、と考えるのですね。対象の論調によっては、科学的に実証されていないと直接言う事で、強く批判をする場合もありますし(その説を広めるという事自体が批判されるべきである、という場合もありますので)、特に科学という言葉を使わずに、様子を見て行う事もあります。もちろん、「それはニセ科学と言われていて…」という言い方自体をしない場合もあります。

水伝に関しては、私は本質的に、科学以前に「言葉」の問題だと思っていて、その視点から考える文章を書いたり、リンクを集めたりしています。水伝関連を考察したサイトとしては、こういうものもあります(色々な「信じ方」を想定して書かれたものです)⇒http://kameo.jp/mizuden/faq.html

やはり、「どういう層」に向けてメッセージを届けるか、というのは、常についてまわる問題なのですよね。自分のしている事は問題があるだろうか、というのはいつも自問しています。いわゆるビリーバーなのか、もっと周辺にいる人なのか、最もコアの部分にいる人(主唱者)なのか。ある層に向けたメッセージでも、それが対象にきちんと届くか、それ以外の層の人に受け取られ、誤解されるのではないか。
等々。

いずれにしても、色々な角度から、様々な議論を積み重ねていき、批判に対しては開かれた態度を採る、というのが重要なのではないかと思います。

------------

コメント欄のかずえもんさんは、少し誤解なさっているかも知れませんね。うーん、水伝よりも(あれは、原典を読まないと、「科学を装っている」という所が見えにくいかも知れない)ゲーム脳の方が、解りやすいかも。あれなどは、はっきりと科学的だと言っているのですよね。そして、それが躾の根拠のように使われたりする。なので、きちんと批判しなくてはならない。

| | コメント (52) | トラックバック (0)

誤解

志村けん“ブログ批判”に反論「笑いは芸で取りたい」 - ネタりか

私は件のラジオは聴いていませんでしたが(たまに聴くけれど)、どうやら、そんな事は言っていなかった、という話があるみたいですね。

残念な事ですが、ブログって、悪意のある書き込みが存在するのですよね。愉快犯的な。

今回、言ったか言わなかったかは、調べればすぐに解る事だから、その内に落ち着くでしょうね。

それにしても、これって、いわゆる炎上系の話題ですが、志村さんのブログを見ると、コメント欄が、かなり冷静ですね。中には煽りのようなのもあるけれど、全体的に落ち着いていて(比較的、ですが。充分荒れてる、という見方もあるかも知れない)、感心しました。フォローの言葉も多いですしね。

後から、何らかの説明が志村さんからあるかも知れませんね。

何にせよ、誤解というのは辛いものです。今回、発言があったかは私には解りませんが、もし誤解があったのだとすれば、早く解けるといいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

認知→身体感覚のあり方

皆さん、歩く時とか走る時、身体を「意識」してます?

どの筋肉が働いているだろうか、とか、足のどの部分が接地するか、とか。重心はどのように移動しているか、とか。

(以下、高岡英夫氏の著作参照)歩きや走りは、一日で数千回は繰り返される運動なので、その構造を意識的に捉え、一つ一つ(一歩一歩)の運動を行うか否かでは、膨大な違いになるのですよね。

たとえば、腿の前側を緊張させようとするか、それとも後ろ側か。同じ大腿にある筋肉ですが、表と裏にある筋肉ですので、機能も全く異なる。どちらを主として用いるかで、運動全体の構造が、がらりと変わる訳です。

当然、「どういう運動が優れているか」、というのは、運動の目的・状況(競技の構造や、身体を取り巻く物理的な環境)によって異なる訳ですね。その中で、より一般的に優れているポイントを見つけ出し、それを日常的な運動で意識する事で、訓練・学習として、生活に組み込む。

武術では、行住坐臥全て武である、とよく仰っていた達人がおられましたが、これは、身体運動次元で考えるならば、上記のような論理を指している、と言えるでしょう(後は、精神的な「心構え」も含んでいる)。

人間は、複雑な認知を持つ動物ですから、「色々運動が出来る」訳ですね。ずっと同じ姿勢をとり続けるという「運動」すらも出来る。だから、運動の構造の個人差は大きいし、変容させていく事も可能。

道具を使う時、どのように操作するか、とか、メンテナンスはどうするか、というのは、考えますね。それと一緒で、自身の身体を対象化する訳です。当然、筋収縮を測定して云々というのは、ごく限られた人しか出来ないので、ほぼ知覚のみを頼りする。今ここの筋肉が収縮しているな、とフィードバックして、ここはこうした方がいいか、と、次に試み、その結果を見て、またフィードバックしていく、という。

当然、それを知るには、解剖学的な知識と、体性感覚を内省する能力が必要です。解剖学的な構造と知覚を対応付ける訳ですね。顕在意識のレベルで。

ハンマー投げの室伏選手は、背骨を任意に動かす事が出来るそうです。どのくらい精密に出来るかは不明ですが、一般の人は多分、脊柱がどういう構造をしているかすら、よく知らないのではないでしょうか。

少々抽象的・比喩的に言うと、「自分の身体を見つめる」、という事ですね。自分の脳が支配している身体を、より分析的に把握する。

更には、バイオメカニクス(生体力学)の次元の論理ともきちんと結び付けたい所ですが、これは非常に難しいですね。まあ、一応、私が目標としている所です。優れた身体運動はどういうものか、というのを科学的・分析的に理解し、それを体現する。どちらも求める。武術と科学の両方に関心を持つ人は、あまり多く無いように思えるので、なかなか理解されないかも知れませんけれど。

身体運動というものは、知覚という、極めて主観的なものが大きく関わってくる現象ですので、外から分析されるのを好まなかったり、という事があります。外から見て何が解るか、という具合ですね。まあ、中途半端な分析ではダメなのは当然で、直感によって「不充分さ」を見破ったり、というのはある訳ですね。スポーツ(特に、運動構造の比較的単純なもの)ではそれほどでも無いかも知れませんが、武術なんかは、直感重視・分析忌避、という所がありますので、科学的分析に目を向けにくいのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

ろんり

論理学をつくる Book 論理学をつくる

著者:戸田山 和久
販売元:名古屋大学出版会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まだ数ページしか読んでいないのですが、凄く上手な書き方ですよね。惹きこむのが巧み、と言うか。

それにしても、分厚い(笑) カタイ書き方では無いけど、論理学の教科書なので、読むのは骨が折れそうです。

論理と言えば、私が大好きな本↓

Book 論理と集合のはなし―正しい思考の法則

著者:大村 平
販売元:日科技連出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

野矢茂樹氏の本も良いと聞きます。読んでみようかな。

追記:大村さんの本、看過出来ない量の誤りがあるとの指摘あり。自分でそれがきちんと検討出来るようになるまでお勧めは保留します。2011年1月10日

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

再び、科学とかニセ科学とかのイメージ。後キノコ

キノコでたとえます。

まず、科学~非科学の白―グレー―黒をキノコで考えると、白:食べられる事がはっきり判ったキノコ、グレー:食べられるかどうかがまだ判らないキノコ、黒:食べられない事が判明したキノコ、つまり毒キノコ、となるかと思います。

で、ニセ科学というのは、黒~グレー、つまり、毒キノコと、まだ食べられるか判っていないキノコを、「これは安全に食べられますよ」、と言って紹介している、と看做せます。

そして、「ニセ科学か否かを判断する」という状況は、「どのキノコをどのように紹介しているか」、というのを見極める文脈である、と言えるでしょう。

ですから、この文脈で、「白で無いものは取り敢えず黒と看做そう」というのは、多分、「安全に食べられるキノコだと”言っている”けど、見た事も聞いた事も無いから、取り敢えず”毒キノコ”だと考えとけば安全だ」、と判断するのに相当すると思われます。

これはつまり、「言ってる事が本当かどうか判らないから”嘘つき”だと看做そう」、という事ですよね。これが妥当で無いのは、明らかです。だって、「嘘つき」だと言えるためには、「嘘をついている事」が確認されていないといけないから。ここで嘘をついているかどうかを判断する基準が、「紹介されているキノコが食べられるか、その専門家による判断」な訳ですね。

| | コメント (60) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

ケータイバンゴー

妻・夫の携帯番号を「おぼえていない」が6割【携帯依存に関する意識調査】(MarkeZine) - Yahoo!ニュース

何で、「携帯依存」に関する、なのでしょうね。依存というのは依存症なんかを想起させるので、他の語の方がいい気もします。

家族の携帯電話の番号とか、憶えなくても良いものだし。私は、自分のケータイの番号、忘れる事あります。まあ、ほぼ何の不便も無いですが。むしろ、憶えて無い人が58%しかいないのか、という感じ(言い過ぎ…)。

また、「携帯で電話をする場合に自分の名前を名乗るか」について聞いたところ、全回答の44%が「名乗らない」と回答。相手が分かっているので名乗らないと答える人の割合が高い傾向があるようだ。

この部分を読んで思い出した。ドラマを観ていてよく覚える違和感。

ケータイ鳴ってるのに気付いて、ディスプレイを見ずにすぐ通話ボタン押して、「もしもし」って言う場面、ありますよね。

いやいや、その前に、誰からの電話か見るでしょ、普通。よほど待ち切れないとかなら、見ずにやる事もあるかも知れないけれど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

科学とかニセ科学とかのイメージ

実は昨日、科学~非科学とニセ科学との関係を、ビジュアル的に色々考えていたのですよね。で、もう一つ、きちんと整理出来ないでいます(笑)

ニセ科学度というのは、「実際の(科学的方法を基準とした)位置づけと主張のされ方との乖離の度合い」なのかな、と思いました。

私が思いついたイメージというのは、こんな風です。※あまり厳密に考えると喩えは不可能になるので、よろしくです…。

まず、科学的方法という基準による位置づけを示す、黒~白の濃淡のある帯状の物を思い浮かべます。白は、確実に正しいと言えるもの。黒は、科学的研究対象にはなり得ないものおよび、間違っているとほぼ確実に言えるもの、です。

その上には、玉が乗せられています(形状は何でもいいけど)。その玉には、現象を説明する命題が書かれています。玉が置かれている位置は、それまで蓄積されてきた科学的・実証的方法(社会的には科学者集団のコンセンサス)によって決められています。
これらの玉には、「帯のどの部分に置かれているか」、という情報が付加されています。当然それは、研究が進んだり、それまでの研究の不備が判明する事で、変化していきます。ただし、より端に近い部分に置かれているものは、そこからシフトはしにくいと考えます。

この帯と玉の関係というのは、各専門分野ごとに存在し、専門家以外は参照が困難です。ただし、これらは完全に独立では無く、全ての分野において、最も根本には、自然科学の体系があり、それぞれの分野が立脚する基礎科学の知見があります。

さて、これらの玉がどこにあるかという情報は、色々な人によって、社会一般に伝達されます。それはもちろん、科学者であるとは限りません。
その情報が流布される際、発信者は、玉の位置情報を(意図的にしろそうで無いにしろ)偽る事があります。
元の位置情報と伝達された情報に開きがある場合、それは、はっきり指摘する必要があります。そして、その、開きが大きいものを、「ニセ科学」と呼びます。

こういう感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再構成?

感情が、解釈の邪魔をする事があるよね。同じものでも、心のありようによって、印象が変わる。

気をつけないといけない。

もちろん、感情と認知が切り離せない事自体を、心に留めておかなくちゃならない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タモさん

ブログを書いて欲しいタレントNo.1はタモリ(産経新聞) - Yahoo!ニュース

うーん、これは解る。実に解る。

かなり読んでみたい。

TBとコメントは閉じて、タモさんの世界を思う存分披露して貰いたいですね。

タモリのジャポニカロゴス国語辞典 Book タモリのジャポニカロゴス国語辞典

販売元:フジテレビ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

成績の比較に関して色々考えた人

思うのですが。

テストって、その点数自体が客観的なものでは無いですよね。

たとえば、テストで、平均80点の国語で92点取って、平均67点の数学で85点取った、という場合、国語が92点だったから国語の方が良い成績だった、とはならない気がします。

だって、テストって、難しい時もあれば、皆が高得点を取れるような易しいものの事もありますよね。だから、数値自体の大小を考えても、あまり意味が無いんじゃないかなあ、と。

うーん、じゃあどうするか。なんかいい方法は無いかなあ。

あ、そうだ。

平均からの離れ具合を見る、というのはどうでしょうか。上の例だと、国語は(平均点から)12点差で、数学は18点差。だから、数学の方が成績が良い、と。

…。

む、これだと、同じ平均点だった場合、どうすればいいのかな。

理科も社会も平均が75点だったら、それより高い方に離れている点の方が、いい成績、と言えるのかな。

いや、なんか違うか。

平均点というのは、全員の点数を足して人数で割ったものだから、それが同じでも、皆の点の取り方が違う、というのがあるんじゃないかな。3人が10点満点のテストを受けたとして、それが1点・2点・6点だった場合と、全員3点だった場合は、両方平均点は一緒だけど、内容は全然違う…。

むう…。

あ、何か、点数の「広がり方」的なものがあればいい気がする。さっきの例だと、前の3人は、点数がバラけていて、後の方は、全員同じ点数。だから、その点数の広がり方をなんとか数値にして、それを利用する。

広がり方が小さいと、平均点に近い点を取った人が沢山いるって事で、それが大きいと、ばらついている、って事になる。

とすると、同じ平均点のテストで同じで点数を取ったとしても、広がり方が大きい時とそうで無い時とは、価値が違うって事になるか。

たとえば、平均点からの差を取って、「広がり方」で割る、っていうのはどうだろう。そしたら、同じ点でも、「平均点から”広がり方”何個分離れているか」、というのが解るかも。それが大きい方が、「珍しい点数」って意味になるのかな。だから、同じ平均点のテストで同じ点数を取った場合、そのテストの点数の「広がり方」が小さい方が、より珍しい点だからいい、ってなるのかな。

-----------

多分、中学生くらいなら、これくらいの話は、簡単に理解出来ますよね(厳密さには目をつぶって下さいな)。

○○はこういう意味だよ、と初めから言うより、まず「考えさせて」、その考えを突き詰めたものが○○なんだよ、と言った方が、有意義な気がします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

突破

『モンスターハンターポータブル 2nd G』の出荷本数が150万本を突破 - ファミ通.com

おお…。

バカ売れじゃないですか。なんか、発売直後の買取価格が大変な事になってたみたいですね。

猫も杓子もハンティングですよ。私も杓子ですよ。

Gは傑作ですね。調整が絶妙だと思います。ボックス内調合最高。

モンスターハンター ポータブル 2ndG モンスターハンター ポータブル 2ndG
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

灰色地帯の使い分け

ある時は、

「まだちゃんと確かめられて無いんでしょ? あるかも知れないじゃない。」

となり、またある時は、

「今までの常識では説明出来ないかも知れないけど、実験で確かめられたんだから本当でしょ?」

となる。グレーゾーンには濃淡がある訳で、一様では無く、文脈によってシフトさせられるようなものでは無いんですけどね。

ゲームのルールをきちんと憶えないとね。どんなプレイが巧いか判らないし、何が反則かも判断出来ない訳です。

| | コメント (51) | トラックバック (0)

ゲーム

アインシュタインの名言いろいろ | IDEA*IDEA

個人的に一番グッときたのは、

ゲームのルールを知ることが大事だ。そしてルールを学んだあとは誰よりも上手にプレイするだけだ。

ここですね。もちろん、「ゲームのルールを知ることが大事だ。」←ここです。アインシュタインが取り組んでいたゲームが何か、それをどれほど上手にプレイしたか、という所に思いを馳せると、グッとくる。

そして、アインシュタインがどれほど上手なプレイをしたかを実感出来ないので、ルールを憶えたい。

そんな感じです。多分、世の中で最高に面白いゲームの一つだろうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

美しい顔

美人の判定はコンピュータで――イスラエルの研究者が開発(ITmediaニュース) - Yahoo!ニュース

ほう、これは実に興味深い。

と言うのも、何日か前に、「美しい顔」に関する研究というのはどのくらい行われているのだろう、とふと思ったのです。

多分、色々な文化ごとに、魅力的だとされる顔には、違いがあるのでしょうね。対称性は、文化を問わず普遍的なのではないかと想像するけれど。この研究のポイントは、多くの人に魅力的だと思われた顔の形状を数学的に解析した、という所かな。この部分はこのような形状が良い、という事では無く、他のパーツの形状との関係性も考えられているのでしょうね。

 カギアン氏は次に、男性の魅力度をコンピュータに教える予定だが、自分自身の写真はテスト画像に入れないつもりだという。

このオチがイイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べる

痛いニュース(ノ∀`):「朝からお茶漬け」のCMに違和感、栄養的にも良くはない…オーマイニュース

一日二食の私はどうすればいいんですか。

それはともかくとして。

「孤食」や「個食」を問題視するのは解らないでも無いですが(「孤食」は、各過程の事情によるだろうから、一人で食事をするのは一般的に好ましく無い、と考えるのは、私は反対です。食事以外でもコミュニケーションをとる機会はあるし、集まって食べても円滑なコミュニケーションがとれていない場合もあるし)、「粉食」はちょっと、こじつけの感が。言いたい事は何となく解りますけれど。

大食いについては、なかなか複雑な気分ですね。あのパフォーマンス自体は、凄いと思います。番組も、結構観ますし。ただ、贅沢だよなあ、とも思う。この文脈で事故(あれは大食いで無くて、早食いでしたね)の話に持っていくのは、ちょっと変な気もしますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

何だろう

同じような事は何回も書いてますが。

そもそも「暴力」って、何でしょうね。

そもそも「有害」って、何でしょうね。

そもそも「健全」って、何でしょうね。

そういう根本的な所から考えるべきだと思うのですが、なんだか、凄く短絡的な人もいますよね。

たとえば、「暴力」とは、客観的と言うか、没価値的な概念では無いですよね。時代によって、地域によって、状況によって、何が暴力とされるかは、異なってくるのだと思います。価値判断と切り離して論ずるのは不可能。

ゲームやらマンガで暴力性が高まる可能性がある、という話が出たら、「暴力性って何だろうな」、と考えるべきですよね。そこで単純に、「なるほど、暴力性が高まるのか」、となった場合、その人が考える「暴力」が想起されると思います。そもそも心理学的には全然違う話なのかも知れないのにね。暴力性がどうなるか、というのを考察するには、そもそもそれはどのような概念なのか、という所から検討するべきなのではないかな、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

はてバー

はてブはちょくちょく参照しますけど、その中でも、「お、またこの人がブクマしている、参考になるブクマコメント書いてるかな」、というのもあれば、「ああ、またこの人か。相変わらず的外れな事書いてるな」、というのもありますね。

いや、だからどうした、と言われても、別に何も無いんですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゲームプレイ動画

ゲーム会社も無視できないユーザー投稿「プレー動画」のクオリティー デジタル家電&エンタメ-最新ニュース:IT-PLUS

これは興味深い問題ですよね。

この間、何かオンラインゲームが、ゲームプレイ動画を許可しませんでしたっけ? ROだったかな。記憶違いかも知れないけれど。

ゲームというものの特徴として、「(基本的には)観るだけでは意味が無い」、というのがあるんですよね。一般的に、「攻略」という概念があったり、上手くなりたいというのがあったり。私が今やっているモンスターハンターなんかも、動き方の参考にしたり、たとえばニコニコ動画なら、コメントでアドバイスがあったりして、盛り上がってますね。そういうのは、コミュニケーションの場としても(カオスになったりもするけど)機能しますね。

観るだけで満足、というのは、論理的には考えにくいように思います。RPGなんかはどうか、という意見もありましたが、どうでしょうね。プレイ動画を観て「やりたくなる」、という効果はかなりありそうな気はします。もちろん、観て面白くなさそうだ、となる場合もあるでしょうけれど。少なくとも、テレビ番組を単に流したりするのとは異なっている、というのは確実に言えると思います。

こういうのをメーカーが積極的に活用するのは、有意義だと思うんですけどね。権利関係の問題もあるみたいですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

枝豆

<バンダイ>永久になくならない枝豆 「プチプチ」に続く「∞エダマメ」26日発売(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

これは…。イイかも。

しっかし、よく考えつきますな。

あの絶妙な感触が、どれくらい再現されてるんだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

モンスターハンター

※2ndGについて書きますので、先のクエストの内容知りたく無い、という方は、ご注意を。

【PSP】モンスターハンターポータブル2ndG★5月末頃入荷予定分 【PSP】モンスターハンターポータブル2ndG★5月末頃入荷予定分

販売元:いーでじ!!楽天市場ゲーム館
楽天市場で詳細を確認する

------

村上位の最後のクエスト、クリアしました。

大苦戦。

45分くらい掛かった…。

武器はジャガーノートで、防具はアカム+リオソウルU。スキルは、高級耳栓・切れ味レベル+1・見切り+1

作戦としては、リオレウスは普通に戦う(約5分)→ティガレックスは、閃光玉を調合しながら投げて、ひたすら頭狙い。あまり突進させると、時間のロスになるので(6・7分)→ナルガクルガは、気合で(笑) うーん、まだ慣れないですね。15・6分掛かった…。怒り時に落とし穴を使うという手もあるみたいですね→ラージャンは、いつも通りに。って言って、時間制限が厳しいから焦ってしまって、攻撃食らいまくり。17・8分掛かりました。

で、ですね。

クリアして報酬を見たら……G級だったんですね。

いや、やってる時に、なんかダメージ凄いなあ、と感じて、もしかしたら…と思ってたんですよ。

そういえば、最後の招待状も上位モンスターでしたからね。

集会所のG級クエスト、ナルガクルガも狩猟して無かったのに…。

ジャガーノートを作ってて良かったです。他の上位レベルハンマーだったら、難しさ倍増でしょうからね。

て言うか、気付けよ>自分

| | コメント (1) | トラックバック (0)

見えれば安心

「漫画、アニメ、ゲームのせい」は「天狗の仕業」と同じ思考停止 - 最終防衛ライン2

何でもいいから原因を知りたい、これが原因だ、と「納得」したいのかも知れませんね。もしくは「安心」。でもそれって、不安を駆り立てる事でもあると思うのです。広く普及しているものが要因だ、と言っている訳だから。事実ならともかく、根拠が薄弱な話なので、愛好している者としては、かなり困りますが。尤も、それを言ったら、問題のあるメディアを愛好している者が困るなど構わない、と返されるのでしょう。で、何故そう思う、と訊けば、凶悪事件を起こした人間がゲームを愛好していたから、となるのかな。

| | コメント (49) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

面白かったアニメ

痛いニュース(ノ∀`):今までで最も面白かったテレビアニメは?…1位「ドラゴンボール」、2位「機動戦士ガンダム」、3位「名探偵コナン」

一番なんて決められる訳無いよねえ、なんて言うと終わっちゃうので、わたし的フェイバリットアニメを挙げてみようかな。今観ても面白いと思えるのを。詳細憶えて無いけどあれは良かった、というのも。

銀河英雄伝説 DVD-BOX SET1 DVD 銀河英雄伝説 DVD-BOX SET1

販売元:徳間書店 / ハピネット・ピクチャーズ
発売日:2003/10/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

機動戦士ガンダム 0083 ジオンの残光 DVD 機動戦士ガンダム 0083 ジオンの残光

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2002/01/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

機動戦士ガンダム 0083 STARDUST MEMORY vol.1 DVD 機動戦士ガンダム 0083 STARDUST MEMORY vol.1

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2000/01/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マクロスプラス Vol.1 DVD マクロスプラス Vol.1

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2001/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

天空の城ラピュタ DVD 天空の城ラピュタ

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2002/10/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

聖闘士星矢 主題歌&BEST Music 聖闘士星矢 主題歌&BEST

アーティスト:アニメ主題歌,影山ヒロノブ,堀江美都子,まつざわゆみ,MAKE-UP,Marina del ray,MAKEUP PROJECT,影山ヒロノブ&BROADWAY,古谷徹,当山ひとみ
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2006/06/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

機動警察パトレイバー2 the Movie DVD 機動警察パトレイバー2 the Movie

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2004/01/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

機動警察パトレイバー 劇場版 DVD 機動警察パトレイバー 劇場版

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2004/01/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ストリートファイターII【劇場版】 DVD ストリートファイターII【劇場版】

販売元:SME・ビジュアルワークス
発売日:2000/09/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

他にも色々あるけど、あり過ぎてよくわからない。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

歌ったり演奏したり

ニコニコ動画、JASRAC曲の演奏動画が投稿可能に(ITmediaニュース) - Yahoo!ニュース

これで、ニコニコで「歌ってみた」とか「演奏してみた」系の動画が、「やっても良い事」になるのかな。で、いつから?

ニコニコ外部プレイヤーがココログにも対応したら、何か貼り付けてみますかね。2008年4月3日追記:どうやら、ブログに埋め込むのはダメみたいです。コメント欄をどうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

続編

警視庁・東京湾岸署オープンに、『踊る~』の青島警部が祝電(オリコン) - Yahoo!ニュース

警視庁・東京湾岸署が本日31日(月)16時に開署。それを祝う電報の中には「湾岸署」刑事課強行犯係 巡査部長 青島俊作こと、俳優 織田裕二という名義の祝電も届いた。

ほう。

「踊る大捜査線」プロデューサー亀山千広氏からも、織田裕二のコメントを受けた形で「『踊る大捜査線 THE MOVIE 3』制作に向けて動き始めました。ひきつづき応援よろしくお願いします」とメッセージが寄せられた。

ほう。

…。

ん?

『踊る大捜査線 THE MOVIE 3』制作に向けて動き始めました。

おおおっ。

ついに来たか。

これはワクワクせざるを得ない。

私は、そこそこ、「踊る」好きなのです。「踊る」最高(反論は受け付けません)。

踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産) DVD 踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2005/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

踊る大捜査線 THE MOVIE DVD 踊る大捜査線 THE MOVIE

販売元:フジテレビ
発売日:2003/06/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ! DVD 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2004/06/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

交渉人 真下正義 スタンダード・エディション DVD 交渉人 真下正義 スタンダード・エディション

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2005/12/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

容疑者 室井慎次 DVD 容疑者 室井慎次

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/04/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »