« メモ:身体・意味・構造化 | トップページ | ガンプラー »

2008年1月24日 (木)

ABA

スキナーの心理学―応用行動分析学(ABA)の誕生 Book スキナーの心理学―応用行動分析学(ABA)の誕生

著者:ウィリアム・T. オドノヒュー,カイル・E. ファーガソン
販売元:二瓶社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今読み中。

面白いです。

行動主義や行動分析学は、ちゃんと勉強しなければなあ、と思っています。スキナーの思想にも、興味があるし。

最近、興味の幅が広くなり過ぎて、収拾が付かなく…。

|

« メモ:身体・意味・構造化 | トップページ | ガンプラー »

「科学論」カテゴリの記事

コメント

半分くらいは、ピンと来なかった。
知識不足でしょうね。

スキナーへの批判は、「絡めながら」書いて欲しかった気が。後の方でまとめてあったけど、ここにはこういう批判がある、というのが逐一書かれていれば、読みやすかったかなあ、と。一旦、書かれてある事を受けて、後で、こういう批判がある、と紹介されると、なかなか咀嚼しにくい。
尤も、好みの問題かも知れないけれど。

投稿: TAKESAN | 2008年1月24日 (木) 06:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/10041861

この記事へのトラックバック一覧です: ABA:

« メモ:身体・意味・構造化 | トップページ | ガンプラー »