« 問題の切り分け。まん延 | トップページ | キレやすい? »

2008年1月 5日 (土)

それは矛盾するのか?

遊鬱さんメソッドを使ってみます。2ちゃんねるの投稿への仮想レスですけれど、一応、全てマジレスで。

では⇒痛いニュース(ノ∀`):任天堂社長「高精細なグラフィックや壮大なストーリーではゲーム人口は増えない」

9 名前: 事情通(アラバマ州)[] 投稿日:2008/01/04(金) 09:35:40.21 ID:vMw1+o+Z0
単に作れないだけでしょ?上手い事ごまかして言ってるけど

まあ、「作”ら”ない」でしょうね。これはもう、方向性の問題だと思います。

17 名前: 車内清掃員(愛知県)[] 投稿日:2008/01/04(金) 09:37:00.12 ID:hZMutb0X0
俺は好きだけどな。繊細なグラフィックスとか壮大なストーリーとか。まあ好みの問題。
まぁ会社が傾かない程度にこれからもそういう需要に向けたゲームも出してくれたら
うれしいな。
いま体感ゲームやってゲーマーになったやつが今後好みが変わることもあるわけだし。

正論ですよね。私も賛成。売れなきゃ話にならない、という所との、バランスなんでしょうかね。

18 名前: 養豚業(北海道)[] 投稿日:2008/01/04(金) 09:37:15.70 ID:6XnHGVRs0
日本じゃ美麗グラのゲームは売れないな
日本発のゲームは全部ドット絵にしろ

これって、フォトリアルな、って事なのかな。それにしても、「ドット絵」をここに持ってくるのは、どうなんだろうか。

33 名前: 理系(アラバマ州)[] 投稿日:2008/01/04(金) 09:39:18.72 ID:dC7mm/1x0
グラフィック否定派だったけど
oblivionやってからそうでもなくなった

これって、どっちの意味なんだろう…。

45 名前: 歌手(北海道)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 09:40:32.87 ID:pKTn7xQn0
スーファミのマリオカート>PS3のグランツーリスモ
めんどくさいのやりたくない、というかもう気合入れてゲームやる気にならない
RPGなんて絶対無理
所詮ゲームなんだし、そんな難しくリアルにしなくていいよ

これも、方向性の異なりなので、どちらがいいとかでは無いですよね。グランツーみたいに、極限までリアルを追求するのもいいでしょうし。ただ、受け容れられるかどうかは、別問題だけれど。

74 名前: 住職(樺太)[] 投稿日:2008/01/04(金) 09:44:39.88 ID:XaLGnO4uO
低学歴が「学歴は関係ない」って言ってるようにしか聞こえない

ゲーム性が同じならグラフィックいいほうがいいに決まってるじゃん
グラフィックとゲーム性がトレードオフというミスリードするなよヤクザが

二番目と三段目の主張が矛盾してる気がする。ゲーム性が同じならグラフィックが「いいほうが」、という所が。それは別に、フォトリアルである事を意味しないでしょう?

84 名前: 張出横綱(アラバマ州)[] 投稿日:2008/01/04(金) 09:45:46.77 ID:7hPvmceQ0
きれいな画面はそれはそれでいいけれど、それだけというのは詰まらんな

「それだけ」なゲームも数多くあるのだろうな、というのは、正しいでしょうね。総体として、リアルなグラフィックを採り入れる(「リアル」をどう考えるか、という視点もあるけれど)ソフトが、増えているだろうし。

93 名前: パート(東京都)[] 投稿日:2008/01/04(金) 09:47:14.64 ID:OoWIdn0m0
高精細なグラが一番生きてくるのはFPSだしな
壮大なストーリーはどうしても万人受けになるからマンネリ

ところで、「壮大なストーリー」って、何でしょうね。壮大とは、具体的に、何に対して言っているのでしょうか。

99 名前: ぁゃιぃ医者(栃木県)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 09:47:41.98 ID:ups9c3E+0
どっちしか選べないと言われたらグラフィックよりはゲーム性だな。
箱○のグラフィックしかとりえのないゲームやって心底そう思った。

「どっちかしか選べない」という設定自体が、不可能です。明らかにそれは、相互関係があるでしょう。全く独立している概念、では無いですね。

125 名前: 栄養士(長屋)[] 投稿日:2008/01/04(金) 09:51:01.00 ID:YDeLSrMv0
とりあえず超美麗CGの戦争ゲームの映像よりも
なんか楽しそうなアスレチック風なステージのマリオの映像の方が
世の中の人間を多く惹き付けるのは間違いないな

根拠が不明確。ただ、ユーザーの年齢層というのを考えると、妥当かも知れない。「より多くの」、という観点ならば。

128 名前: 工学部(アラバマ州)[] 投稿日:2008/01/04(金) 09:51:34.24 ID:+qeaOEa50
まず妊娠は高画質、高解像度のゲームをやってから語って欲しい
だって体験したこと無いでしょ?やった事ないものを語るほどアホらしいことは無い

何と言う断定…。グラフィカルな観点だけでは、「それをやってから」なんて、言えるものでも無いでしょう。

142 名前: 運転士(長崎県)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 09:53:30.33 ID:U07RScw/0
微細なグラフィック、壮大なストーリー=開発費高
それなりのグラフィック、ゲーム性重視=開発費低
でWiiとDS、PS3と箱○でハード毎に住み分け出来てるからいいんじゃね?
数でライトユーザー>ヘヴィユーザーだからWiiが多く売れてるのは仕方無い

一理ある、と思う。※ここでは、「微細なグラフィック」:3DCGの多用 とします。で、開発費が高いソフトが売れなければ、という事なんですよね。

146 名前: 外来種(東京都)[] 投稿日:2008/01/04(金) 09:53:51.59 ID:IbRzSZAi0
Wiiだってグラフィックが進化するにこしたことない
シリーズものは特に進化が期待される
ワンピ2はグランディア風の粒っぽさが改善されててほしい

これって、結構重要な観点だと思うのだけれど、複雑な問題でもある。コストを抑えて「ゲームっぽく」しているの事自体、戦略に組み込まれているはずだし。私は、ゲームが売れるかどうかというのは、「印象」というものが、結構大きく働いているのではないかと思っています。これも印象だけど。

163 名前: 運転士(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 09:56:56.37 ID:daFboQEE0
まあゲームの質がよかろうが悪かろうが
ハード売り上げにあまり関係ないってのは
64、GCと経験した任天堂が一番わかっているだろうな

だから路線変更したんだろうし

「頭打ち」、というのを考える必要があるかも知れないですね。SFC・PCエンジン・メガドライブ→SS・PS への進歩と、PS2・ドリームキャスト・GC→PS3・Xbox360・Wii への進歩は、同じ現象では無いです。もうこれ以上リアルで無くてもいいんじゃない、というのは、あるでしょうね。私なんかは、元々そういうのが好きだから、「どこまで行くんだろう」、という興味を持っていますが、それが平均的な認識であるとは、言えないでしょう。

189 名前: 芸人(東京都)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 10:01:45.28 ID:XmliDB8I0
>高精細なグラフィックや壮大なストーリーを目指すという選択肢
>出した答えが画面に入って本当にスポーツをする感覚で体を動かす、
>体感型のゲームだった。

「壮大なストーリー」はソフト側の話でハードには関係無いだろ。
体感ゲームだとゲーム人口増えるが高精細グラフィックでは人口は増えない
というのも意味がわからない。
体感型で高精細グラフィックを実現出来るハード作ればいいだけの話だろ。
要は技術力が無い会社なだけじゃん。

つーかこの社長頭悪いだろ?
こんなのがトップじゃこの会社たいしたことないなw

208 名前: 守備隊(関西地方)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 10:03:48.75 ID:p+Z16KAg0
>>189
ヒント:金 時間

あれもこれもは無理

リソースの問題。146氏への私の意見を参照。両方求めると、リソースを多く割く必要がある、というのは、その通りでしょう。だから、ハードのグラフィカルな性能などを、敢えて抑えてきた、と考える事も可能。

200 名前: 予備校講師(福岡県)[] 投稿日:2008/01/04(金) 10:03:11.41 ID:a/yazFFY0
任天堂社長「高精細なグラフィックや壮大なストーリーではゲーム機は売れない」

任天堂社長「だからショボいグラフィックやつまんねえストーリーならゲームが売れるんだ」

任天堂社長「ほら売れた!ボクちゃんは正しい」

この書き方はどうかと思うけれど、それは置いといて、「売れた」という結果があり、それの原因として、Wiiにあって他ハードに無い特徴を上げれば良いのだから、論理的には、後付で何でも言える、というのはある。その間の論理構造を分析するのは、異様に難しい訳だし。だが、「売れた」という事実は重い。

306 名前: 占い師(空)[] 投稿日:2008/01/04(金) 10:15:26.13 ID:QA386cpt0
>>206
ゲームって子供のための娯楽じゃん
子供に指示されてたらそれで十分じゃね?

これはまあ、認識不足としか言いようが無いかな…。ゲームを文化として高く評価している人と、あくまで(主に)低年齢層向けの娯楽と考える人とで、意見がぶつかる事はある。

211 名前: ジャンボタニシ(岐阜県)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 10:04:00.42 ID:+iFT+3a80
ゲーム内容が面白くてグラフィックも高繊細なのが一番だろ
手抜きの任天堂らしいな

こういう議論で、よく出てくる。「高精細」と「良い」は、一致しない。意外と、その観点が抜け落ちているなあ。

241 名前: ホテル勤務(静岡県)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 10:07:41.26 ID:T/0Rv5Ik0
個人的には64の時が一番面白かったな。
マリオ64とゼルダ時オカの衝撃と言ったらなかったよ

マリオ64はやってないけど、ゼルダの所には同意。激烈に面白いと思った。

252 名前: 運送業(関西地方)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 10:08:37.69 ID:yRLOlNS10
PS3はグラフィック偏重だから売れてないんじゃないよ
本体価格も開発費も適正じゃないから

身の丈に合った価格設定にしておけばシェアトップ取らなくても儲けられる
赤字販売なんかしてるSCEはサービスがいいんじゃなくてバカなの
そのせいでソフトも数が揃わないんだから

PS3:ロンチタイトルの不充分さと、本体価格の高さ。それまでの方向性の延長線上の発展(グラフィック・サウンドの進歩) Wii:PS3の逆。入力デバイスの変化という、ライトユーザー及び、ゲームをしない人にも「解りやすい」変わり方。後、安価。マスメディアのバラエティ番組で採り上げられたのも、結構大きい要因な気がするけれど、どうなんだろう。

284 名前: 団体役員(樺太)[] 投稿日:2008/01/04(金) 10:13:10.35 ID:GFWHXpkCO
PS3が定価29800円で発売してたらウィはボロ負けしてた
ソニーの敗因は値段設定を間違ったことだけ

299 名前: 党首(長野県)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 10:15:04.10 ID:oiX06C4Y0
>>284
29800円に設定(ダンピング)出来ないほど高コストのものを作っちゃったからでしょ
根本的な問題だよ

後者は正論。価格が「もしこうだったら」と言うのは、かなり無理な仮定。それが出来たらやっている。最も重要な要素の一つなのだから。

271 名前: 自販機荒らし(大分県)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 10:10:56.14 ID:GD657Ngt0
ちょっと慢心してるようにも受け取れるな。
売れた理由って触ってみたいってCMで思わせるのが
うまかったのと、値段が手頃だったってだけだろう。
新規開拓した層にゲームを根付かせられないと
結局一過性のブームで終わっちゃうだろう。

リップサービス、という面もあるんでしょうね。いつまで売れるかは判らない、というのは、まさにその通りだと思う。ゲームそのものが、そういう不安定な面を、元々内在している。かなり新興の文化であった訳だし。

320 名前: 通訳(チリ)[] 投稿日:2008/01/04(金) 10:16:37.34 ID:FXI4JeoK0
っつーかFFとかリメイクDSで出すくらいならPSPで出してくれよ
PSPの方が良いの出来るだろう。
そんなに利益が可愛いかよ。

個人的には同意。FFは、グラフィカルな所を突き詰めて欲しい。リメイクならPSPで、という思いはあります。DSのFF4見せて貰いましたけど、ああ、これPSPでやってくれたらなあ、って思いました。表現したいグラフィック・サウンドのクオリティと、ハードウェアの性能が、まるで釣り合っていない。ところで、スクウェアソフトを揶揄する表現として、「映画的な」、ってのがありますね。

321 名前: 学校教諭(岐阜県)[] 投稿日:2008/01/04(金) 10:16:46.62 ID:bIw4JgGZ0
任天堂はゲームを売れゲームを。
知育や健康とかそんなんに力いれすぎ。通販みたい。

私は、ゲームのジャンルをより拡張し、他の文化と交わらせたという事は、評価する所だと考えています。ただ、多過ぎる、という印象はあります。

424 名前: 理学部(神奈川県)[] 投稿日:2008/01/04(金) 10:27:38.76 ID:HoaslUNw0
WiiやDSはちょっとやる分には面白いけど、長時間やる人向けじゃないな。
腰すえてやるなら箱○が一番だな。

箱は、もっと評価されていい。

473 名前: すっとこどっこい(神奈川県)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 10:34:29.85 ID:KpuqAwRG0
任天堂=リアル鬼ゴッコ 美麗な文体や壮大なストーリーでは小説は売れない

499 名前: こんぶ漁師(樺太)[] 投稿日:2008/01/04(金) 10:38:06.81 ID:hk6BRCPfO
>>473
どっちか言うと表紙(グラフィック)とタイトルで売るPS3の方が近くないか

これは、結構面白い喩えかも。任天堂≒ケータイ小説 って所か。携帯電話ゲーム寄り、だと思う。ケータイでは物足りない(入力デバイス含め)が、PS3のようなハイエンドは要らない、という所に向いているのかな。

561 名前: ネットカフェ難民(中部地方)[] 投稿日:2008/01/04(金) 10:46:53.56 ID:iarPQKtE0
なんか、どんなビッグタイトルが出ようとユニークな機能が付こうと
子供の頃ほどゲームにワクワクできなくなってしまった。
昔は糞ゲーでも、家に着くまで箱から説明書出してドキドキしながら読んだのに

慣れ、でしょうね。子どもの頃のような、あの経験は、確かになかなか味わえない。いいのか悪いのか判らんけど。

583 名前: 運転士(長崎県)[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 10:49:45.47 ID:U07RScw/0
据え置きタイプのゲームはPCに吸収されて行けば良いと思うんだけどな
PCは家庭1台置くのが主流になってきてるし
4万くらいでメモリとグラボ追加すれば
大抵のゲームは出来るだろ

ハイエンドなものは、PCゲームに吸収される、というのは、私も、そうなるかも知れないなあ、とは思っていたりします。コンシューマゲームのユーザーが何を求めるか。ハイエンドなものを求める人がどこまでやるか、といった所か。私は、コンシューマでハイエンドなものが遊べる、という事実自体が嬉しかったりします。

705 名前: 今年も留年(北海道)[] 投稿日:2008/01/04(金) 11:10:33.38 ID:zl6ipi/l0
任天堂ってファミコン時代からちょこちょこ体感ゲームに手出してたな。
マットのやつとかマイクとか。それがいまやwii fit大人気か。時代って大事だな

タイミングが良かったんでしょうね。任天堂は、失敗も色々やっちゃってきてる訳ですし。

------

Wiiが売れたのは、「おもちゃ」だから、だと思います。いい意味でね。で、Wiiが貶されるのも、「おもちゃっぽい」から、なんですね。同じ面でも、光の当て方で、見え方は違う。

|

« 問題の切り分け。まん延 | トップページ | キレやすい? »

「ゲーム論」カテゴリの記事

コメント

あけおめ、ことよろ~♪

遊鬱メソッドもDSから蔭山式メソッドと並んで発売されるという結論でよろしいでしょうか?

まあ、冗談はさておき、ゲームでDVDもネット家電もうんちゃらかんちゃらもと欲張りすぎて高機能化、高額化させれば、ゲームの本分を見失うどころか、子供が手を出せなくなりますから結果は火を見るより明らかでしたね。

ただ、最近の任天堂の教育ソフト地獄を見ていると、子供がむしろゲーム嫌いになるんじゃないかと心配です(笑)

投稿: 遊鬱 | 2008年1月 8日 (火) 01:37

遊鬱さん、あけおめことよろー。

遊鬱メソッドは、なかなか使えますね。もちろん、使用料は無しの方向で。

PS3は、始まる前に終わる公算が高そうですね。贔屓目で見ると、一縷の望みがあるか、という所で、厳しく見ると、終わるも何も、既に終わっているだろ、という感じですね。

DSは、ちょっと、そっち系が多過ぎですね。まあ、どんどん減ってはくるのでしょうけれど。
ゲームみたいに、常に変化を求められていくような文化は、商業的に維持していくのは難しいですね。

投稿: TAKESAN | 2008年1月 8日 (火) 01:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/9722308

この記事へのトラックバック一覧です: それは矛盾するのか?:

« 問題の切り分け。まん延 | トップページ | キレやすい? »