« やる前 | トップページ | 大晦日。総括 »

2007年12月31日 (月)

ゲームで運動

遊鬱さんの所経由で⇒Wiiで子どもの肥満解消ならず、英研究チーム 国際ニュース : AFPBB News

妥当っちゃ妥当な結果でしょうね。

私としては、ゲームへの親しみの度合という変数が、結構効いてきそうにも思います。前にどこかに書きましたね。ゲームをやる人は、「仕組み」が解るので、必要最小限の動きに最適化するのですね。Wiiリモコンを「クイッ」とするだけで、充分有意味な信号を送る事が出来る、というのが解る訳ですね。対して、ゲームとかセンサーの仕組みに意識が向かない人は、思いっきりぶん回したりして、「無駄に動く」。そうすると、運動強度も上がるでしょうから、同じ「Wiiをプレイする」という現象に見えても、その実は、結構違ってくるかも知れません。

で、ちょっと話が変わりますが。
「無駄に動く」と上に書きましたけれど、これは悪い意味では無く、「楽しんでいる」って事なんですよね。ファミリーでワイワイガヤガヤやるんなら、一々細かい所に意識を向けずに、思いっきり動いて、爽快感を味わえば良い。だから、楽しみ方はそれぞれ、って事です。当然、任天堂の中の人は、ここら辺の論理を掴んだんでしょうね。

あ、私はもちろん、「クイッ」を追求する人です(笑)

いかにも「運動を頑張っている感」が無い遊戯の中で、減量効果がありそうなものとしては、サバイバルゲームとか、凄く動きそうですけど、どんなもんなんでしょ。私はやった事無いので(かなり面白そうだと思う)、よく解りませんが。サバゲーの場合、果たして、「屋外でのスポーツ」と、日本では認知されるのかな。

|

« やる前 | トップページ | 大晦日。総括 »

「ゲーム論」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

まぁ、1時間ぐらいじゃ、たいした運動にはならないでしょうね。小スペースで運動量を稼ぎたかったら、ゲームより縄跳びがいいと思います。

私の場合は、現実の運動を再現したゲームなら、現実と同じ動作でやりたいです。
ファミコンのころから、RPGの移動を足踏みで行う装置があったらいいなと思ってるんですけど、今年もサンタさんはくれませんでした。

投稿: A-WING | 2007年12月31日 (月) 09:50

A-WINGさん、お早うございます。

狭い空間なのに屋外と同じ様な運動効果が、というのを求めたい、ってのもあるのでしょうね。もしゲームでそれが認められたら、イメージアップでもありますしね。合理的と言えば合理的なのでしょうけれど。
実際、ゲームなら、RPGとかアクションとか、いかにもゲームだ、という所で、ああいった機能は利用して欲しいですね。ユーザーとしては。

 >RPGの移動を足踏みで行う装置

これは間違いなくイイ運動に。脱落者も続出であります。

投稿: TAKESAN | 2007年12月31日 (月) 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/9634542

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームで運動:

» 大晦日 [瀬戸智子の枕草子]
写真は京都南禅寺聴松院の狛猪です。 今年はみなさんにとってどのような一年でしたか [続きを読む]

受信: 2007年12月31日 (月) 10:11

« やる前 | トップページ | 大晦日。総括 »