« カギ? | トップページ | メモ:血液型性格判断と血液型性格連関(相関、関連、関係、等)2 »

2007年11月 9日 (金)

厳しさ

MORI LOG ACADEMY: Macとバーベキュー

 TVなどで、「厳しい訓練」「厳しい教育」「厳しい職場」などと表現されるのは、どうも「大声で罵倒する口の悪い下品な教官や上司がいる環境」という意味らしい。丁寧な言葉遣いでも、汚い言葉遣いでも、「厳しさ」には無関係だと思うのだが、世の中のほとんどは、言っている内容(コンテンツ)ではなく、言い方(メディア)なのだな、ということか。

私、「口数は少ないし、声を荒げる事は無いが、極めて厳しい」、という達人なんかをフィクションで見たりして、そういうのに肯定的な評価を与えています。私の先輩も先生も、大声を出す、という事は全く無かったけれど、とても厳しかったですね。その厳しさというのは即ち、「妥協を許さない」という事。それは、他人がやっている事を指摘する、という意味もありますが、それ以前に、自身に途轍もなく厳しい、という意味でもあります。淡々と精確な仕事をしている職人の様な、そういう感じ。それを見ていると、自分のダメさ、いい加減さを、思い知らされる訳です。

声を荒げて指導して、それが「厳しさ」だと思っている人は、いますね。うんざりします。問題は、中身なのにね。私の先輩は、ちょっと文脈は違うけど、「激しさ」と「厳しさ」を分けておられました。「激しさ」は、相手の事を考慮していない、自己満足的なやり方、といったところでしょうか。

私がここに、言葉遣いに力を持たせたりする事や、朝生とかを批判しているのは、そういう理由からです。戦術的には、ある程度許容出来るかも知れないけれど、そればっかりではね。中身がスッカスカじゃあ、しょうが無いし。

どうでもいい話ですが、私が文章を書く時も、上のような事を念頭に置いています。

まあ、静かなのが好きなんですよ、多分。※幼少期の環境も影響を与えているけど、それはまた、別のお話…(どっかのドラマみたい)。

|

« カギ? | トップページ | メモ:血液型性格判断と血液型性格連関(相関、関連、関係、等)2 »

「随想」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、TAKESANさん。

 私は「優しい厳しさ」というのがあると思うんです。私は仕事に就いてから「分析化学」の道に入りました。それまでは「大学で化学をやっただけ」の人だったんです。でもって、分析化学の師匠はその時の上司だったのですが、優しすぎるくらい優しい人だったんですね。
 例えば、実験室で実験しながら対して考えもせずに質問したとするでしょ。そうすると、自分の実験の手を止めて私が理解するまで1時間以上その質問に付き合ってくれるわけです。でもって、その分師匠は私が帰宅した後にも実験を続けて、その日のやるべき仕事を終えて帰る訳です。何回かそんな事を繰り返すと、うかつな質問なんてできやしません。まず自分で調べて、本当に分からないとなったときににしか質問出来なくなるんですよ。
 最初に英語で論文書いた時も、申し訳なさそうに「ここで君が何を言いたいのか分からないんだ。一度日本語で何を言いたいのか教えてくれ」でしょ。自分が他の論文をたいして精読もしないで、「このフレーズを使うと良いのかな」みたいに取り出して単語を変えて使った部分だったりするわけですよ。そんないい加減な作文から「なんとか意味を汲もう」という姿勢で読んでくれるわけですね。もう申し訳なくて申し訳なくて・・・まあ、そこで心を入れ替えた割には未だに英作文は酷いのだけどね(笑)。
 なんて言うか、怒られたりするよりもよっぽど「心を入れ替える気になる優しさ」というのがあると私は思っています。

投稿: 技術開発者 | 2007年11月 9日 (金) 17:50

技術開発者さん、今晩は。

これは素晴らしいですね。「優しい厳しさ」とは、言い得て妙、であります。

私も、そういう風でありたいな、と思います。もちろん、受け取る側の積極性が無いと、なかなか成り立ちにくいとは思いますけれど。
こういう認識に至ったのも、本文に書いた、先輩や先生の影響な訳ですが。

投稿: TAKESAN | 2007年11月 9日 (金) 18:18

こんばんは、TAKESANさん、技術開発者さん。

自分のダメさ、いい加減さといわれるものは、おそらく、セーフベースの欠如とか自己同一性の崩壊と思われます。

身体が悲鳴を上げて持続性が担保されないのではありませんか?

技術開発者さん、化学分析の道というのは、セーフベースの喪失や自己同一性を破壊するものではありませんか?

そのあたりをじっくり伺いたいと思います。

投稿: n_ohsaki | 2007年11月 9日 (金) 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/8819129

この記事へのトラックバック一覧です: 厳しさ:

« カギ? | トップページ | メモ:血液型性格判断と血液型性格連関(相関、関連、関係、等)2 »