« 分析 | トップページ | ゆる饂飩(←この字は固いな) »

2007年9月25日 (火)

嫌いになる

これは、個人の経験の紹介です。
私は、ずっと前、オトナになってもゲームする奴はバカだ、とか、ゲームに熱中する人に対して、何やってんだ、一体、とか、そういう凄まじくネガティブな認識を持った事があります(何故そうなったか、という所には、明確な理由があるのですが、プライベートに深く関わる事なので…)。
で、そんな時の、自分の心のただれ具合と言うか、そういうのは、よく憶えているんですよね。とってもネガティブで、自尊心が高く、不寛容。何かを嫌いになったら、その何かに関わる人をも嫌いになる。かなり最悪です。

という訳で、何事かを「嫌いにさせる教育」というのは、そういう危険性を孕んでいるんじゃないかなあ、と思うのでした。ゲーム云々だけでは無く、一般論として。

ゲームは良くないから取り上げる、ってやり方には、慎重にならないとね。

|

« 分析 | トップページ | ゆる饂飩(←この字は固いな) »

「随想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/8094477

この記事へのトラックバック一覧です: 嫌いになる:

« 分析 | トップページ | ゆる饂飩(←この字は固いな) »