« こころの科学 | トップページ | まっする。クラウド »

2007年8月10日 (金)

それよりも

某ブクマ経由⇒制服の子に悪い…クールビズ廃止、西岡議運委長が突然提案 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

それより、子どもの制服を廃止すればいいんじゃない?

子どもの頃、何故自分達は自由な恰好が出来ないのだろう、という問いに、大人から与えられた、よく解らない回答(自分が言われたのを思い出して書いてます。うろ憶え)。

  • 子どもの頃は我慢が大切だ。
  • 子どもは風邪の子。冬には寒いくらいの恰好で、身体を鍛えるのが良い。
  • 服装を自由にすると、服を沢山買えない人が、白い目で見られる。
  • 子どもの分際で、贅沢を言うな。

こんな感じでしたね。

|

« こころの科学 | トップページ | まっする。クラウド »

「文化論」カテゴリの記事

「社会論」カテゴリの記事

コメント

学生はふつう夏服になってて「上着なし&開襟シャツ」だったりすると思うのですが,何アホなこと言ってるんでしょうね,この議員は.

ところで,
私の通ってた高校は制服はありませんでした.一応,制服的なものは設定されてはいたのですが,着用の義務はなくて誰も着てませんでした.資料としてしか見たことが見たことがありません…カッコ悪いんだ,これが (^^;
小学生みたいなのから夕方からお仕事ですか?みたいなのまで,色々いましたけど,大多数は "普通" でしたね.そんなに服のことばかり考えてるわけでもなし.

> 服を沢山買えない人が、白い目で見られる。

そんなもん,白い目で見るヤツを指導するべきですね.

投稿: たかぎF | 2007年8月11日 (土) 12:50

たかぎFさん、今日は。

「統一する」、というのが欲しいのかも知れませんね。それの象徴としての、ネクタイなのでしょうね。

そもそも、国会参観に私服で行かせればいいのに、とか思ったりも。

高校の頃、学校外での行事に参加する時、ジャージで現地に集合しなきゃならない、という事があったりしたのですが、そのジャージがまた、驚異的なデザインセンスで。通称「○○ジャー(←書くと、地元の人は、どこの高校か判っちゃうので)」と言って、そのカッコ悪さを称えていました。まあ、どこの生徒か直ぐ判る、という事なんでしょうけど。

 >そんなもん,白い目で見るヤツを指導するべきで
 >すね.
私が言われたのは、「経済的な理由でお洒落が出来ない人がいて、そういう人が困る」、とかいう説明でしたけど、今思うと(当時は納得しちゃった様な…)、そりゃ、周りの見方の問題だろう、という感じですよね。事情を汲み取るのが重要だと。

投稿: TAKESAN | 2007年8月11日 (土) 13:22

”○○ジャー”でググったら、数百件ヒットした! すげー。

結構一般的な呼び方だもんなあ。

投稿: TAKESAN | 2007年8月11日 (土) 13:27

それよりも~
まさにそうですね。

今回 名前を売るまで どういう頭で国会にいたんでしょうね。

たかじんのそこまで言って委員会で
田嶋さんが
どんな法案で何を議論しているかさっぱり分かっていない議員が自分と同じ議題の委員にいて、その人達が 今回の参院選挙で落選してよかった
と言ってたけど この人もその一人かもしれませんね

というか田嶋さん そういう人の事はブログなりで実名を挙げて言うべきだと想うんですけどね。

こういうバカは長崎にもどって打たれて死んでしまえばいいと思いますね。

本当に理不尽な回答を与えられましたよね。同感です
未成年には選挙権がないのだから 拒否権として議員にふさわしくない奴は撃ち殺していいって事にしようなんてね。

まぁ過激なんですけど一周して表の分は冗談としてよんで中の意味を読み取ってくださいな

投稿: 骸 | 2007年8月11日 (土) 13:33

骸さん、今日は。

何故そんな提案するんだろうな、というのは思いましたね。どうでもいい事、と書いてしまうとアレですが、個人的には、かなりどうでもいい話なんじゃないかな、と感じました。

 >まぁ過激なんですけど

ちと言葉が強過ぎましたね。もちろん、文脈から、意図は読み取れますが。

投稿: TAKESAN | 2007年8月11日 (土) 14:02

引率しているほうにしてみれば,学校の外に出ているときこそ制服を着ていてほしいでしょうね.すぐわかるように.
# でも高校生にもなって学校ジャージで外を歩くのはツラい (^^;

うちの高校では,学生紛争のころに私服通学を "勝ち取った" らしく,その名残で年に一度「制服自由化について考えるホームルーム」みたいなものがありました.
別に熱い議論がかわされたりはしないんですけど,「毎朝着るものを考えるのが面倒くさいので制服があったほうがいい」というようなことを言う人が必ずいて,そういう話じゃないだろー,と思った覚えがあります.「みんな同じ」服を強要されるかどうかってとこがポイントだろ,と.
選ぶのが面倒なら「学校に着ていく用の服」を自分で勝手に決めたらいいんですよね.実際,(どこの制服でもない)セーラー服を作って着てる人もいましたし.

投稿: たかぎF | 2007年8月11日 (土) 15:04

 >毎朝着るものを考えるのが面倒くさいので

そうそう。こういう意見が出てくるんですよねえ。何を着てもいいのに、同じ服ばっか着てると思われる、って事なんでしょうね。気持ちは、解らんでもないですけど。

制服を廃止したら、生活態度そのものが乱れる、という考えですよね。私がいた中学、男子は丸坊主、女子は肩まで以内の長さ、って感じの校則がありました。爪の長さの検査があったり。今の中学では、どうなんだろうなあ。

 >セーラー服を作って着てる人もいましたし.

これはなかなかカッコイイですね。

投稿: TAKESAN | 2007年8月11日 (土) 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/7484560

この記事へのトラックバック一覧です: それよりも:

« こころの科学 | トップページ | まっする。クラウド »