« 何か凄いタイトル | トップページ | 少年。声 »

2007年8月31日 (金)

補間

ブログとか掲示板への書き込みを読んで、いつの間にか、書き手の属性を推測して、パーソナリティを作り上げている事、ありますよね。

こういう文章を書く人は、こういう素性だろう、とか、この趣味の人は、女性/男性だろう、とか。文体によって、年齢や性別を推測したりもしますね。

もちろん、私もそうで、某氏の事を男性だと思っていたら、女性だというのが判明して、ちょっと驚いたり。

で、そうやって、ある種の人物像を作り上げると、その像に対するステレオタイプから、その人の思考を予測したりします。

過去の書き込みのパターンから、認識の状態を読み取るのは、整合性があると思いますが、たとえば、年齢や性別等の属性を知った場合、それに対するステレオタイプが働いて、バイアスを掛けてしまう事が、あります。書かれていない部分についても、要らぬ憶測を巡らせてしまうのですね。

私が一切の属性を明かさないのも、そういう理由ですが、読まれる方は、私の過去の書き込みを見て、性別や年代等の見当を、つけているでしょうね。場合によっては、はっきりとしたイメージも、抱くかも知れません(私は、性別も年齢も、一度も書いた事ありません。年代については、何となく書いてますが)。はっきり書かれていなければ、イメージが完全には固定されないので、都合が良いのですね。

いくら、属性を知った所でバイアスは掛けない、と考えていても、なかなかそれは、難しいですからね。

|

« 何か凄いタイトル | トップページ | 少年。声 »

「随想」カテゴリの記事

コメント

「kikulogのコメントを読んで男の人だと思ってました」と言われたことがある,地図が読める女です :-)

属性から人物を予想すること自体は,別に悪いことではありませんよね.第0近似としてはそこそこ有効な場合も多いでしょう.で,その人の意見を読んだりしながら人物像を修正して,ついでにその属性についての認識も修正していけばいいんじゃないかと思います.
まぁ,こういう属性ならこういうヤツに違いないっ! って思いこんだらなかなか修正しない,という人は確かにいて,そういう人と遭遇すると困っちゃいますけど… その場合,問題なのは「一度描いた人物像を *修正しない*」ってところな気がします.

投稿: たかぎF | 2007年8月31日 (金) 19:23

たかぎFさん、今晩は。

どっちかと言うと、
 >こういう属性ならこういうヤツに違いないっ! って思いこん
 >だらなかなか修正しない
という読み方をされないための対処、という感じですね。「こういう事書くヤツはこんな属性に違いない!」という読まれ方を、される可能性もありますけど。

予断を持ってしまう事はあるので、そこは注意しなければ、と言うか。前に書いた、「色眼鏡」と同じです。発言等を予測するのに、その人の過去の発言や、性別等の属性を考慮しない事は、厳密にはあり得ないですしね。色眼鏡を掛ける事自体はしょうが無いけど、掛けているのを忘れない様にしないとな、という。

ぶっちゃけ、本文の「某氏」って、たかぎFさんの事でございます…。

投稿: TAKESAN | 2007年8月31日 (金) 20:32

> ぶっちゃけ、本文の「某氏」って、たかぎFさんの事でございます…。

えぇ,そこはかとなく呼ばれてる気がしたもので,コメントいたしました :-)

投稿: たかぎF | 2007年8月31日 (金) 22:55

あ、やっぱり。

ちなみに、知ったのは、kikulogのエントリーのどっかだったりします。

投稿: TAKESAN | 2007年8月31日 (金) 23:20

こんばんは。

>知ったのは、kikulogのエントリーのどっか
おお、これはもしかすると、こちらでも非常に良く話題になる「例の」エントリーですか。
私も、そのエントリーで初めてたかぎFさんが女性だと知りました。

投稿: PseuDoctor | 2007年9月 1日 (土) 21:29

PseuDoctorさん、今晩は。

そうですそうです。段々重くなってきている、あのエントリー(笑)

あちら、もうすぐコメント1000だなあ…。

投稿: TAKESAN | 2007年9月 1日 (土) 23:29

ニセ科学フォーラムで去年、今年とお見かけしました。

かわいいんですよこれが。

と、いっそうバイアスをかけてみる。(^O^)

投稿: みづ | 2007年9月 2日 (日) 03:12

みづさん、今日は。

ほほう、そうなんですか。
あれですね。ちょっとした文を読むだけで、ばんばんバイアスが形成されていきますね。なかなか面白いです。

------

最初に書いといて何ですが、あまり、人様の事をネタ(っていうとまた、変な書き方ですけど)にするのも失礼な気が…。どうか、お気を悪くされませんよう…。

投稿: TAKESAN | 2007年9月 2日 (日) 12:22

私も書いた後、ちょっと「こりゃまずかったかな?」と思っていました。ご判断で削除していただいて全然構いませんので。
たかぎFさん、どうぞお気を悪くなさいませんよう。m(_ _)m m(_ _)m

投稿: みづ | 2007年9月 2日 (日) 14:00

あ、みづさんにもお気を遣わせちゃいましたね。すみません。

投稿: TAKESAN | 2007年9月 2日 (日) 14:04

別に気を悪くすることはないです.
むしろ,反応を見て面白がってますが :-)

日記ならまだしも,kikulogみたいな意見を書く場で,文章だけで男女の区別ってつかなくて普通だと思うし,理系研究者の男女比から考えて,男だと思う人がいるのは不思議でもなんでもないですが,女だと知って「ビックリする」というのはおもしろいですね.
文章からどういう像を描いていて,女という情報がはいるとそれがどう修正されるのか? とても興味深い :-p

投稿: たかぎF | 2007年9月 2日 (日) 14:23

たかぎFさん、今日は。
どうもです。

私の場合、書かれた物を読む時、書き手のシルエットみたいなものが浮かんで、(何となく)声が再生されるんですけど、それが変更される、という感じですかね。たとえば、きくちさんの場合だと、テレビを観てビジュアルも声も知ったので、それに近い感じで再生されたり。

後は、性別に関するステレオタイプに、読み方が規定される、と言うか。無意識的に。女性/男性は概ねこう考えているだろう、とかですね。

最初に男性という印象を持ったのは、多分、HNを見て、だと思います。これは結構大きいかも。「ぱっと見女性と判る」HN以外は、男性だと看做す傾向があるのかも。
その思い込みがあったので、知って「ちょっと驚いた」、のかな、という感じです。

HN隠して文章だけ読むと、性別は決められませんよねえ。名前のインパクトは大きいのかな。

投稿: TAKESAN | 2007年9月 2日 (日) 16:55

どうも皆さんこんにちは。
私の場合は、たかぎFさんの性別を男性か女性か保留していました(^_^;)
(TAKESANさんにしかわからないネタでしょうが、いわゆるスイスです)
正直な話kikulogのコメントを見る限りでは判別できなかったので。
だから性別が女性と分かっても、それほど驚きませんでした。
ただ、私の場合たかぎFさんのコメントのスタイルから、たかぎFさんの事を数学者、それも純粋数学の分野の研究者ではないかと、この前のkikulogのエントリできくちさんと共同で論文を書いたのを知るまでずっと思いこんでました。
なんというか、たかぎFさんのコメントは科学に関する事でも常に冷静で、一歩引いているところから分析しているように見えていたので、科学者ではなく数学者ではないかと勝手な予想をしてましたf(^ー^;

投稿: 内海 | 2007年9月 2日 (日) 17:58

内海さん、今晩は。

数学者のイメージ、というのは、面白いですね。

ちなみに私は、内海さんのコメントをkikulogで読んでいて、ずっと、科学者だと思ってました。

やっぱり、書き込みを見て、色んな事を補間する、というのは、ありますよねえ。

 >いわゆるスイス

これって、何ネタでしたっけ?

投稿: TAKESAN | 2007年9月 2日 (日) 19:45

すいませんTAKESANさん、レス遅れました(^_^;)

>>ちなみに私は、内海さんのコメントをkikulogで読んでいて、ずっと、科学者だと思ってました。

そうですか、とっても興味深いです。
私はここのブログを見るまで、kikulogでのTAKESANさんの書き込みを見ていて、社会科学の研究者の方だと思ってました(^^)

 >いわゆるスイス

>>これって、何ネタでしたっけ?

ああ、これは「めちゃイケ」ネタで。
先週の放送で久しぶりに出ていたんですが、めちゃイケのスタッフに岡田寿也(愛称オカピー)という人がいまして、以前自作の歌の入ったカセットテープを番組の企画で売った事がある人なんですが、その人の雰囲気がゲイぽかったので、ナイナイの岡村が男と女の中間のキャラという意味で、永世中立国にかけて彼のことを「スイス」というあだ名で呼んでいたんです。
・・・でもよく考えたらたかぎFさんには失礼だったかもf(^ー^;
たかぎFさん申し訳ないです。

投稿: 内海 | 2007年9月 4日 (火) 22:53

内海さん、今晩は。

ホント、興味深いですねえ。そういう風に見られていた、というのは、面白いです。

------

あー、岡田さんですか。前回は、めちゃイケ観ていなくて。確かに、そういうニックネームを付けられていた様な。

投稿: TAKESAN | 2007年9月 4日 (火) 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/7744724

この記事へのトラックバック一覧です: 補間:

« 何か凄いタイトル | トップページ | 少年。声 »