« ロボットの形をしたパズル | トップページ | 教育 »

2007年8月 3日 (金)

肥大する自尊心と、自尊心を守る為のストラテジー

思弁を巡らせる。

これは、他の人も考え付かない事に違い無い、という認識に至る。

その認識が、確信に変わる。

他に同じ様な考えを持った人がいるか、そういう考えが書かれた本があるか、等を調べず、自説を展開していき、確信を深める。

自分の能力が優れていると考え、他人の認識力を見下す。

他人に、自説に対して批判的な指摘を受ける。

攻撃、あるいは非難されたと感じる。聞く耳が持てない。

攻撃されているのは、自身の説が優れていて、それを認めたく無いからなのだ、と考える。

調べてみた方が良い、という指摘にも耳を貸さない。

批判が蓄積する。

益々、排撃されていると感じる。

思考が凝り固まる。閉じてしまう。

他人からの忠告を聞かないというのは、論破されない為の方略。自説を自分勝手に展開していれば、負けようが無いから。そう、負けたく無いのだ。

それは結局、自身が考えたものが大した事無いのだというのを思い知る、という経験を、したく無いから。

|

« ロボットの形をしたパズル | トップページ | 教育 »

「随想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/7390536

この記事へのトラックバック一覧です: 肥大する自尊心と、自尊心を守る為のストラテジー:

« ロボットの形をしたパズル | トップページ | 教育 »