« むりやりじゃー | トップページ | 狩場。ヴォーカル »

2007年6月29日 (金)

どうすりゃいいのか

ゲーム脳とかゲーム依存について、色々論じているブログを見つけました。

最近見た中でも、なかなか凄い内容。正論氏や有害図書氏に匹敵する。

文章から、議論には絶対応じてくれないだろうというのが解るので(これは一般論ですが、批判の対象を「一括り」にして論じたり、人格を非難したりするのは、ダメですね。ロジックはこんな感じ――ゲーム脳は問題だ→ゲームを批判すると、感情的な反発を食らう→反発する人は、ゲーム脳なのだ・・・・・・批判を回避する、無敵のロジック)、紹介はしません(他の事も懸念しています)。ブログ検索すれば、見つかるかも。

|

« むりやりじゃー | トップページ | 狩場。ヴォーカル »

「ゲーム脳」カテゴリの記事

コメント

そのイタイブログを検索サイトで出せる
キーワードを教えてください

投稿: 骸 | 2007年7月 1日 (日) 20:16

骸さん、今晩は。

「ゲーム脳」とかで、出るんじゃないでしょうか、多分。

投稿: TAKESAN | 2007年7月 1日 (日) 23:25

そのブログを求めて検索してみたら(見つかりませんでしたが)、こんな記事を発見。

脳とテレビゲームの意外な関係:おとなのOFF NIKKEI NET
http://off.nikkei.co.jp/contents/feature/archive123/article03.html

久保田競氏は、むかは「3歳までに脳を育てないとイカンぜ」ぐらいのことを言っていた発達心理学者です。
激苦笑、って感じかな(^^;;

投稿: 亀@渋研X | 2007年7月 2日 (月) 09:52

あっ、すいません。すでにネタにされてましたね(汗

投稿: 亀@渋研X | 2007年7月 2日 (月) 09:56

亀@渋研Xさん、今日は。

久保田氏は確か、川島隆太氏の師匠筋でしたね。
ご紹介の記事、雑誌に載った時に読みましたが、なかなか面白かったです。

子どもの頃に、様々な経験をさせて、色々な種類の情報を入力させるべきだ、という主張であれば、良いと思うのですが、それが「三才神話」的な言い方になると、場合によっては、養育者に負担になりますよね。

投稿: TAKESAN | 2007年7月 2日 (月) 12:03

投稿: TAKESAN | 2007年7月 2日 (月) 12:08

読んじゃいました(^^;。

経験上稿云うおじさんは、車線変更するときにウィンカーを出さないんですよね。

投稿: pooh | 2007年7月 2日 (月) 23:09

poohさん、今晩は。

読んじゃいましたか。
「どうすりゃいいのか」、って感じですよね。

最近の、整形についてのエントリーも、何だかよく解らないです。

投稿: TAKESAN | 2007年7月 3日 (火) 00:55

>紹介はしません(他の事も懸念しています)。ブログ

気持ちは良く分かりますが 放って置くのも問題だと思うので
SEOがしっかりしているkikulogなどで投稿し
この はやし というバカを検索し ゲーム脳はウソと検索結果がでる事は もの凄く有意義だと思います

投稿: 骸 | 2007年7月 9日 (月) 23:24

骸さん、今晩は。

うーん、そうですねえ。確かに仰る事は、ご尤もだと思います。ただ、他人様のブログに、こういうサイト(とか本とか)がありました、と紹介するのを、どの程度行って良いのか、ちょっと考えてしまいます。
いや、超能力系のテレビ番組は、結構紹介したりしてますが…。

岡田尊司氏の本や『インフォ・ドラッグ』なんかも紹介しようとした事、あったりします。

投稿: TAKESAN | 2007年7月 9日 (月) 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/6968678

この記事へのトラックバック一覧です: どうすりゃいいのか:

« むりやりじゃー | トップページ | 狩場。ヴォーカル »