« 賛否両論 | トップページ | ゲーム中毒? »

2007年6月15日 (金)

新しいかたち?

また、物凄いのが出てきましたね⇒WIRED VISION / 「魂のダウンロード」? 鍼医の治療に賛否両論(1)

昨年、沙氏は独自の心臓「移植」について、二重盲検法による無作為抽出の調査結果を発表した。この「移植」とは、患者の身体には一切触れずに、仮想「手術」を行なうというものだ。沙氏の調査結果は、バンクーバーの専門家会議で、医師や博士号取得者らによるチームによって正当なものだと認められた。沙氏の著書である『魂、心、身体の医学』(Soul Mind Body Medicine)は、発売から3週間で『ニューヨーク・タイムズ』紙のベストセラー・リストで上位5位に入った。

「二重盲検法による無作為抽出の調査」って…。正当って、何なんでしょうね、一体。

うさん臭く聞こえるが、沙氏の話をまじめに受けとめる西洋医学の医師は増えつつある。

えー。「増えつつ」って言われてもなあ。

しかし、色々ミックスしてますね。もう、無茶苦茶です。

|

« 賛否両論 | トップページ | ゲーム中毒? »

「科学論」カテゴリの記事

コメント

http://wiredvision.jp/news/200706/2007061821.html

▼▼▼引用▼▼▼
この映画には、江本勝という日本人が登場し、エネルギーを使って美しい水の結晶を作り出す。私は実際に心臓と肝臓の魂のソフトウェアを、サンフランシスコから日本の江本博士の研究所に送信した。それを証明する写真がある
▲▲引用終了▲▲

えー。ここで江本氏が出てくるとは。もしかすると、江本氏のブログに載ってたりするかも。証明って、「何の」証明? 「送信した事実を」証明する写真か?

何か、眩暈がするくらい、物凄い内容ですね…。

投稿: TAKESAN | 2007年6月18日 (月) 17:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/6794451

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいかたち?:

« 賛否両論 | トップページ | ゲーム中毒? »