« 水からの伝言批判 | トップページ | ばあちゃるとりある »

2007年6月28日 (木)

いめえじ

全くどうでもいいんですが(実はそうでも無いから書いてる)、

やっぱり、このブログをお読みの方も、「これを書いてる人は○型かな」、とか思ったりしてるんでしょうか。

勿論、血液型性格判断を信用している、という事では無く、何となく○型っぽいな、という程度の、「印象」ですね。

因みに私は、何型がどういう性格か、という事は、知りません。色々調べても、それを記憶に留めない様にしています。さすがに、専門に研究している人なんかは、そうする訳にはいかないと思いますけれど。AB型は二重人格的だ、というよく解らない説くらいですかね、憶えているのは。

で、「○型は△△だ」、と知ってる人は、私(TAKESAN)は何型だと思うのでしょう。ちょっと知りたいです。ミニ調査、というか。それで、血液型と性格の結び付きの知識が共通しているか、というのと、文章の書き方からの人格の推測が、どの程度一致するか、というのが、解る訳ですね。

|

« 水からの伝言批判 | トップページ | ばあちゃるとりある »

「社会論」カテゴリの記事

「科学論」カテゴリの記事

血液型性格判断」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/6953162

この記事へのトラックバック一覧です: いめえじ:

« 水からの伝言批判 | トップページ | ばあちゃるとりある »