« UMA | トップページ | おもろい人 »

2007年6月 9日 (土)

na…nandatteー!!

「ゲーム@小説2-恐怖の大王は、ゲーム機だった! 」 ニュースな本棚|Excite エキサイト : ブックス

これは、かなり読んでみたいですね。って言うか、もしかして、有名?

紹介を読むだけで、お腹一杯になりそうです。だって、

世界をカバーする携帯電話をさらにグレードアップしたもので、人工衛星から送られてきた電波とゲーム機が反応して、魔の霊的な波動を起こすのである。
その波動は、666であり、獣のサブリミナル・メッセージだ。(孫引き。リンク先より引用)

これですよ? わくわくせざるを得ないではありませんか。

Amazonで、同じ著者の本を調べると…。余りにご馳走過ぎて、食べ切れなそうであります。

|

« UMA | トップページ | おもろい人 »

「ゲーム脳」カテゴリの記事

「ゲーム論」カテゴリの記事

「メディア論」カテゴリの記事

コメント

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

でも、どこぞのストイックヤンキー先生なんかも大真面目に「恐怖の大王=ゲーム」説を語ってましたな。

この分なら「戦争で日本が負けたのもゲームのせい」とか言い出してくれる日もそう遠くないでしょう。
オラすっげえワクワクしてきたぞ!

投稿: 黒屋ぶるー | 2007年6月 9日 (土) 15:46

なかなかのパンチ力ですよね(笑)

実はストイック氏、この本を読んだのでは? なんて言ってしまっても、余りおかしく無いのが悲しい…(ストイック氏が言ってたのは、携帯じゃありませんでしたっけ? うろ憶えですが…)って、やっぱり言い過ぎか。

投稿: TAKESAN | 2007年6月 9日 (土) 16:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/6711770

この記事へのトラックバック一覧です: na…nandatteー!!:

« UMA | トップページ | おもろい人 »