« 怨恨感情 | トップページ | 何を言いたいのかな… »

2007年4月20日 (金)

VODで、ニセ科学批判

ミランカ内のコンテンツ、『博士も知らないニッポンのウラ』を観ました(要無料会員登録。ページ、かなり重いです)。追記:corvoさんに教えて頂きましたが、再生は、Windowsのみで出来ます。残念。

これは、必見であります。

前半は、堀江貴文被告についてですが(個人的には、これも、興味深く観ました)、その後は、ニセ科学やスピリチュアルについて、宮崎哲弥氏、唐沢俊一氏と共に、語られています。血液型性格判断・水伝・ゲーム脳から、細木氏や江原氏の番組まで、広く扱っています。

全部で90分で、かなり濃い内容です。

絶対に、地上波では流せない(笑)

しかし、改めて思ったのですが、博士さんは、かなり勉強しておられますね。感心しました。

|

« 怨恨感情 | トップページ | 何を言いたいのかな… »

「ゲーム脳」カテゴリの記事

「メディア論」カテゴリの記事

「社会論」カテゴリの記事

「科学論」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
うちにはMacしかないので、残念ながら見る事が出来ません。完全に客として切り捨てられています。

投稿: corvo | 2007年4月20日 (金) 19:37

corvoさん、今晩は。

当たり前の様に、windowsでしか再生出来ない、というサイトがありますよね。サービスとして、いかがなものかと思います。

うーん、とってもオススメのコンテンツなのに。ちと歯がゆいですね…。

投稿: TAKESAN | 2007年4月20日 (金) 20:22

こんにちは。

この番組のことをすっかり忘れていて、つい先ほど見ました。

後でまとめる予定ですが(しばらくは公開してるのかな?)、意外と血液型性格判断の話が新鮮でした。

人と普通に喋っているときとかは(ニセ科学の文脈であっても)結構ああいう流れになっちゃうんですけど、ネット上だとああいう流れには、僕の場合は中々しにくいです。

投稿: No.4560 | 2007年4月21日 (土) 16:03

No.4560さん、今日は。

かなり面白い番組ですよね。

そういえば、以前友人と、血液型性格判断について話した時、「そんなの無いよ」、とか言っちゃった事があります。その頃は、直感的に、無い、と思っていたので、私も駄目でした。
今だったら、どういう風に話を持っていくかなあ、と、考える事はありますね。

-------

ミランカ、重いですね。VODで、あの重さは、致命的なんじゃないですかね。

投稿: TAKESAN | 2007年4月21日 (土) 17:26

ウィキペディアで知ったんですけど、米倉千尋さん(涼子さんじゃ無いです)が、江本氏の本を読んで、水に声を掛けて飲んでいるそうな。テレビ番組での発言だそうです。ミランカで観ようと思ったら、もう観られませんでした。で、内容は、こちらに載ってます⇒http://www.mantora.com/m_tv/arino.php?tid=98

有野さんのツッコミが鋭い(笑)

どーでもいいんですけど、米倉さんの歌、結構好きなんですよね。『嵐の中で輝いて』は、いい曲です。

投稿: TAKESAN | 2007年5月24日 (木) 21:03

米倉千尋さんの件は、あるアニメ関係のブログで知りました。
正直やりきれない気持ちになりますよね。
TAKESANさんと同じく、私も彼女の歌が好きなものですから
(ちなみに「仙界伝・封神演義」のOP曲だった「WILL」が個人的には一番好きです)。
実際に生で歌を聞いた事もあって、いい人だなと感じましたし。
それだけに水伝的な考えにハマっているのを聞くのが本当に切ない。
それと、私は米倉さんと同じスターチャイルドレーベルのアーティストというと、声優の某H原めぐみ閣下なんか水伝を受け入れそうでずっと気になってます。
以前からスピリチュアル関係の話を好んでしていますし(ここらへんの話はきくちさんでも分からないと思うのでkikulogでも書き込みしづらいんですが)。

投稿: 内海 | 2007年5月25日 (金) 01:09

内海さん、お早うございます。

私が好きな歌手にも、こっち方面に行ったりしそうな人が、いたりします。

パフォーマンスや人柄に惹かれていても、こういう事実が明らかになって、悩ましい気分になる事は、ありますよね。

 >以前からスピリチュアル関係の話を好
 >んでしていますし
あ、そうなんですか。うーん。

投稿: TAKESAN | 2007年5月25日 (金) 10:55

poohさんの所にコメントしようと思ったんですけど、もう、余りにもどうでもいい話なので(笑) こっちに。

『マクロス7』では、バルキリーにスピーカーをセットして、敵と戦って(?)たんですよね。どんな設定かは忘れましたけど(うー、思い出せない)。バサラが、「俺の歌を聴け!」と、熱く歌ってましたねえ。

で、ですね。そのシステムの名が、「サウンドエナジーシステム」。そして、「サウンドエナジーシステム」でググると出てくるのが⇒http://www.hado.com/water/water2004_7.htm

いや、適当に思いつける名前ではあるのですけれど(笑)

以上、どうでもいい話、でした。

『超時空要塞マクロス』は、殆ど記憶に無いんですよねえ。と言うか、ちゃんと観た事無いかも。

投稿: TAKESAN | 2007年5月25日 (金) 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/6155047

この記事へのトラックバック一覧です: VODで、ニセ科学批判:

» 水道橋+宮崎+唐沢+ニセ科学 [PSJ渋谷研究所X]
やっと見ました。 VODで、ニセ科学批判(Interdisciplinary 2007年4月20日) http://seisin-isiki-karada.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/vod_1455.html で紹介されていた、ミランカ内のコンテンツ、『博士も知らないニッポンのウラ』。水道橋博士と宮崎..... [続きを読む]

受信: 2007年5月20日 (日) 07:34

« 怨恨感情 | トップページ | 何を言いたいのかな… »