« 感動の仕方 | トップページ | わざわざ書く事でも無いけど »

2007年3月11日 (日)

苦言か

「マリオ」生みの親・宮本茂氏、安易な暴力ゲームに苦言|エンタメ|カルチャー|Sankei WEB

宮本氏の発言という事で、注目すべきですね。詳細な内容が解らないので、何とも言えない所もありますが。要約の仕方によって、ニュアンスも出てくるでしょうし。

色々な捉え方があるでしょう。2ちゃんねるでは、予想通りと言うか、宮本氏に批判的な意見も多く見られます。

追記:これは、記事の要約の仕方が違うとかいうレベルでは無いので、是非、コメント欄もお読み下さい。

|

« 感動の仕方 | トップページ | わざわざ書く事でも無いけど »

「ゲーム論」カテゴリの記事

コメント

講演の映像です⇒http://www.visualwebcaster.com/Nintendo/38232/event.html

今観ています。

投稿: TAKESAN | 2007年3月11日 (日) 12:21

このニュースについて言及される方は、講演映像の37:50辺りをご覧下さい。

記事の要約の仕方は、はっきり言って、最悪です(いや、これはもう…)。日本語での講演なのに、ソースを参照しなかったのか?
こちらの記事を読むべき⇒http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070309/miya.htm

”恐怖や復讐(ふくしゅう)をテーマとしたヒット作の続編ばかり作りたくなる誘惑に、開発者は抵抗する必要があると強調した。”(産経)とは、一体どの部分の事だ。

因みに、講演として、大変面白く、素晴らしいものです。正直、感動するくらいに。

時間があれば、文字起こしするかも。しないかも知れませんが…。

よくこれだけ大人しく書けたなあ>自分。

投稿: TAKESAN | 2007年3月11日 (日) 13:32

ついでに、この、宮本氏へのインタビューも、大変面白いです⇒http://www.nindori.com/interview/150/index.html

投稿: TAKESAN | 2007年3月11日 (日) 13:58

丁度良い記事があったので、リンク。

http://d.hatena.ne.jp/yasaikyo/20070311

投稿: TAKESAN | 2007年3月11日 (日) 19:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/5649242

この記事へのトラックバック一覧です: 苦言か:

« 感動の仕方 | トップページ | わざわざ書く事でも無いけど »