« どうなりたいか | トップページ | DBとか、対戦型脳トレとか »

2007年3月26日 (月)

因果関係

リヴァイアさん、日々のわざ: 不都合なタバコの真実@週刊東洋経済(読了して追記)

コメント欄で、タミフルについて、議論されています。厚生労働省の研究の不備について指摘されていて、興味深い内容なのですが、私には疫学の知識が殆ど無いので、議論についていけないです。

立花隆氏の記事(あのタイトルは早計だと思います)で、浜六郎氏の主張が紹介されていますが、それ自体がどれ程妥当か(又は妥当でないか)も、私には判断がつきません。

うーん、難しいな…。

|

« どうなりたいか | トップページ | DBとか、対戦型脳トレとか »

「科学論」カテゴリの記事

コメント

とても素朴な疑問なのですが。

津田さんのコメントの、
 >大人有志(十代が入っても良いです)
 >を集めて1,000人ぐらい一日合宿して
 >用意ドンでタミフルを飲む案
というのは、倫理的にどうなんでしょうか。そういった研究が出来ないから、他の研究方法によって因果関係を見出そうとするものだと、私は思っていたのですが…。素人考えでですが。

投稿: TAKESAN | 2007年3月26日 (月) 03:34

きくちさんと津田さんのやり取りを読んで、少し整理出来ました。

後は、実際、タミフルと異常行動に、医学的に因果関係が認められるかどうか、ですか。データの疫学的分析の問題なので、難しいです。

投稿: TAKESAN | 2007年3月26日 (月) 11:59

立花氏の記事は、余りにも論外なのですが、では、そこで用いられている浜氏の論考は妥当なのか、と疑問に思い、このエントリーを上げました。問題は、切り分けて見ていかないとならないので。他の事については、変な発言をしていたとしても、言っている事の大部分が的外れだとは限らない、と思いますし。

投稿: TAKESAN | 2007年3月26日 (月) 12:14

仮定に基づいた推測ですが。

もし、津田さんや浜氏のデータ解釈が妥当だとして、医学的には因果関係が認められる、と専門家間でもコンセンサスが形成された場合、又、厚生労働省がそれを支持した場合、当然、マスメディアは、「タミフルと異常行動に因果関係があった」と、報道する訳ですね。その時の一般の反応は、過剰なものになるのではと、懸念します。当然、大部分の人は、医学的に因果関係が認められるのがどういう意味なのかを、知りません。疫学等の知識を持っていて、冷静に情報を取り扱える人は、極く一部な訳ですね。
だから、メディアは、そもそも、医学的な「因果関係」という概念がどういうものなのか、という事を、説明す「べき」だと思います。あれ程、因果関係云々というのを、前面に出しているのですから、精確な情報を発信するのが、役割の筈です。

投稿: TAKESAN | 2007年3月26日 (月) 12:37

昨日見つけたブログです⇒http://blog.m3.com/Pharma-Doctor
精神医学的観点から論じられており、興味深いです。

投稿: TAKESAN | 2007年3月26日 (月) 14:22

ちょっと気になる事。

今回の問題で、色々なブログ等で、議論が巻き起こっていますが、今の所、私は、浜氏の論考について、具体的に批判・検討しているものを、見付けられていません。
浜氏や津田さんは、データの解釈に不備があると主張されていますが、それに対する反論が、見られないですね。当然それは、疫学に通じていなければ、検討が出来ない訳ですけれど。わざわざ今更取り上げる程の物でも無い、と看做されているのか、それとも、浜氏の論考には目を通さずに、批判を展開しているのか、どちらかなのでしょうか。

投稿: TAKESAN | 2007年3月27日 (火) 00:09

興味深いニュースがありましたね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000060-mai-soci

慎重に見ていかなければなりませんが。

投稿: TAKESAN | 2007年3月28日 (水) 16:00

あー、ボランティアで治験の参加者を募る、って事ですね。そりゃそうですね。

治験の報酬は、かなり高いみたいですから、応募者は沢山集まるのかな?

投稿: TAKESAN | 2007年3月28日 (水) 23:27

NOV1975さんのブログにリンクがあったのですが⇒http://hagureisya.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_16de.html

ブログ主さんのコメント、凄い…。

投稿: TAKESAN | 2007年4月 3日 (火) 13:51

こんばんは。

すごいコメントですねぇ(笑)

文責者のかたは勤務医だそうですが,以前apjさんが,「医師は必ずしも科学者ではないし,医学博士だって必ずしも医師ではない」とおっしゃられていたのを思い出します。

投稿: A-WING | 2007年4月 3日 (火) 19:59

A-WINGさん、今晩は。

最新のコメントでは、他のコメントの書きぶりを反省なさっていますが、なら、初めから丁寧に接すれば良いのに、と…。
不特定多数に読まれる可能性のあるものですしね。最初の方のコメントは、かなりアレです。

投稿: TAKESAN | 2007年4月 3日 (火) 22:28

某ブクマ経由⇒http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20070330#p1

これは素晴らしい。

投稿: TAKESAN | 2007年4月 3日 (火) 22:37

あー、何か変だと思ったら、エントリー閉じたのか…。
でも、アクセス出来ますけど。コメントとTBは閉じられていますが。その事かな。

私だったら、恥の記録として、そのまま残しますけどね。あれ程NATROMさんを痛罵した訳ですし。

投稿: TAKESAN | 2007年4月 4日 (水) 18:43

http://www.asahi.com/national/update/1121/TKY200711210318.html

▽▽▽引用▽▽▽
「現時点ではタミフルとの因果関係は認められない」とする臨床試験の中間報告
△△引用終了△△
が、”睡眠試験で「因果関係なし」”と変換されるというハイパークオリティ。

投稿: TAKESAN | 2007年11月22日 (木) 01:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/5819276

この記事へのトラックバック一覧です: 因果関係:

« どうなりたいか | トップページ | DBとか、対戦型脳トレとか »