« ゲームで賢くなる | トップページ | ぐるぐる »

2007年2月17日 (土)

ニセ科学は「科学で解明されていないもの」ではありません

delicious: ニセ科学を糾弾する人は科学で解明されないもののうち、何を信じているのだろう

思うのですが、「じゃあ”ニセ科学”って何だろう?」と考え、調べたりする事は無いのでしょうか。批判するなら、その対象について調べるのが、普通ですよね。

多分、きくちさんが、二分法の問題について語り、科学者はそんな思考はしない、と仰った箇所は、記憶に残っていないのでしょうね。

それは、彼らがいうところの「ニセ科学」を信じる人々を基本的に見下しているということです。

これは、誤解、というか、思い込みを一般化し過ぎでしょう。何度か、同じ事を書きましたし、kikulogでも議論になりました。”彼らがいうところの「ニセ科学」”という表現から、科学者が適当にニセ科学を決めている、と見做している様に、思われます。批判活動を見て、直ぐ「見下している」と判断するのは、今後も、ずっと出てくるでしょうね。

ニセ科学を、「科学で解明されていないもの」と考えるのが、かなり見られます。当然ですね。きくちさんの出演された番組を観た人は沢山いるでしょうから、誤解する人の数も増えるのは、しょうが無い事ではあります。

タイトルの意味が解らないのは、私だけでしょうか。

|

« ゲームで賢くなる | トップページ | ぐるぐる »

「科学論」カテゴリの記事

コメント

「ニセ科学」は、

・「実証されていないのに、実証されているかの様に主張される説」
・「実証されていないのに、科学的根拠が見出されているかの様に広く信じられている説」

ですね。

投稿: TAKESAN | 2007年2月17日 (土) 09:27

http://d.hatena.ne.jp/umeten/20070215/p4

 ニセ科学=オカルトやオカルト的商品の
 情報

等号で結んじゃあ…。

投稿: TAKESAN | 2007年2月17日 (土) 13:22

このエントリってぼくも読んで、いつもの感じで言及→トラックバックもちょっと考えたんですが、やめたんですよね。
ぼくはTAKESANさんほど優しくないので、いつもの調子でこっぴどく書いちゃいそうだし(^^;。

投稿: pooh | 2007年2月17日 (土) 13:48

poohさん、今日は。

 >TAKESANさんほど優しくないので

いえいえ…。
議論してはくれないだろうなあ、とか、批判されるのに慣れていないかも知れないなあ(批判を中傷と受け取ったりする)、と感じたエントリーには、TBはせずに、言及だけにして、表現にも気を使っていますが、余りに酷い場合には、TB送って、結構強く批判しますね(ゲーム脳とか武術系で)。で、TBを消された事も何度か…。

昨日やり取りした、よしひらさんは、議論に付き合って頂いて、ありがたかったです。

投稿: TAKESAN | 2007年2月17日 (土) 14:13

自分勝手に作り上げた「脳内敵」相手に書いてる人が多すぎますね。調べればいいのに・・・

投稿: きくち | 2007年2月17日 (土) 22:00

きくちさん、今晩は。

何か(誰か)を批判するのだから、調べるのが筋だと思うのですが…。

私でも、ニセ科学については、きくちさんの書かれたものには大体目を通しましたし、kikulogのログは殆ど読んで、色々書いていたりします。そこまでしないと(個人的には、全然足りていませんが…)駄目だと思うのですよね。論理的批判を加えるなら、少なくともそれくらいはしないと。

余りにも的外れな事を書いて、恥をかきたく無い、というのが、強くあるのですよね。これは重要かもです。
的外れな事書いてるじゃないか、とうツッコミはあるでしょうけど…。

投稿: TAKESAN | 2007年2月18日 (日) 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/5367727

この記事へのトラックバック一覧です: ニセ科学は「科学で解明されていないもの」ではありません:

« ゲームで賢くなる | トップページ | ぐるぐる »