« 子育て | トップページ | 授業参観で水伝 »

2007年2月 9日 (金)

揚げ足取り

某ブクマ経由⇒平和エッセイ 水の結晶写真はニセ科学?

『論座』や毎日新聞の科学者の意見を読みましたが、彼らの意見が100%正しいとは思えませんでした。中には揚げ足取りのような批判もあります。たとえば、「shine」という文字を水に見せたらどうなるのか、という批判です。これを英語だと見なせば「輝く」でよい意味で、ローマ字書きだと見なせば「死ね」で悪い意味だ、その結晶写真はどうなるのか、というのです。(学習院大学田崎晴明教授)

「揚げ足取り」って…。で、その根拠が、

問題は、文字そのものではなく、そこに込められた想念波動です。その想念波動が光明か暗黒かが問題です。

自ら実証不能と主張している様なものですね。で、その「想念波動」とやらは、どう測定・観察するのでしょう? そして、次の様な実験案を出されています(エントリーは昨年のもの)⇒平和エッセイ ことだま大実験

一方には「ありがとう」、他方には「ばかやろう」のラベルを貼ります。

…。「問題は、文字そのものではなく」じゃ無かったのか?

「文字そのものじゃ無くて、想念波動が重要だ」→「どうやってそれを測るんだ?」→「ビンに字を書いたラベルを貼って…」→「いや、文字そのものは問題じゃ無いんでしょ?」→「だから想念波動が…」→「文字と想念波動とやらが対応してないんなら、”良い言葉”も”悪い言葉”も無いんじゃ?」→「いや、でも、”ありがとう”からは良い想念波動が出て、”ばかやろう”からは…」→「んじゃ、”shine”って書いたら、どうなるの?」

|

« 子育て | トップページ | 授業参観で水伝 »

「科学論」カテゴリの記事

コメント

そんなときこそ「みにふぃえ」です(^^

投稿: pooh | 2007年2月 9日 (金) 13:56

poohさん、今日は。

想念波動って、「みにふぃえ」みたいな意味で使われていますよね。あ、でも、文字は関係無いとか言ってるので、ちょっと違うかな。

話は脱線して、「みにふぃえ」の方が、語感がかわいらしくて良いですね(笑)

投稿: TAKESAN | 2007年2月 9日 (金) 14:29

語感については意識してみました。って、実はフランス語がわからないだけだったり(^^;

投稿: pooh | 2007年2月10日 (土) 23:51

poohさん、今晩は。

「み」がついて、平仮名にすると、かわいさ倍増ですね。みにふぃえ、みにふぃあん、みーにゅ…。

投稿: TAKESAN | 2007年2月11日 (日) 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/5263500

この記事へのトラックバック一覧です: 揚げ足取り:

« 子育て | トップページ | 授業参観で水伝 »