« トリビア | トップページ | 継ぎ接ぎ »

2007年1月12日 (金)

衝撃

人力検索はてな - あなたの人生に衝撃を与えた1冊を教えてください。

一冊だけ挙げるのは無理だ、とか、昔衝撃を受けた本でも、今考えると大した事無かった、とか、背景が違うから、挙げてもしょうがない、とか言うのは野暮ですか。野暮ですね。

リンク先で挙げられている本を、ほぼ読んだ事が無いのが、何とも…。

うーん、衝撃を受けた本かあ。何だろう。

これとか。

透明な力―不世出の武術家 佐川幸義 Book 透明な力―不世出の武術家 佐川幸義

著者:木村 達雄
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

むう…。「衝撃を受けた」本って、思いつかない…。ゲームなら、何十本も挙げられるのに。

|

« トリビア | トップページ | 継ぎ接ぎ »

「随想」カテゴリの記事

コメント

逆に僕は、挙げられている本を結構(といっても、3割程度かな?)読んでいて驚きました。
紹介されている本の中ではイーガン「しあわせの理由」かなぁ。自由に選んで良いとなると、1冊には絞れないです。

何かの縁なので、これを参考にして富野さんのエッセイ本も読むことにします。

#ゲームも1本に絞れませんね(笑)。

投稿: No.4560 | 2007年1月12日 (金) 21:07

No.4560さん、今晩は。

色々なジャンルの本が集まっていて、面白いですね。
一冊、となると、あれも良かったけどこれも…てなってしまいますね。私が挙げた本なんて、超マニアックですね(笑) 武術をやっている人にとっては、凄く有名な本ですが。

 >#ゲームも1本に絞れませんね(笑)。
絶対無理ですね(笑) 簡単に、何十本も出てきますね。

投稿: TAKESAN | 2007年1月12日 (金) 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/4888928

この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃:

« トリビア | トップページ | 継ぎ接ぎ »