« 工作で教える | トップページ | 論理・科学・感覚 »

2007年1月17日 (水)

からだ

人間の身体が、物理的・化学的メカニズムに従う物体だという事を、きちんと認識すべきですよね。つまり、身体を機械だと看做す、という意味ですが、こんな言い方をすると、不快感を覚える人もいるでしょうね。

武術をやっている人なんかで、物理のメカニズムを無視した動きが出来るとか思っている人がいるので、こんな事を書きました。

|

« 工作で教える | トップページ | 論理・科学・感覚 »

「科学論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/4958596

この記事へのトラックバック一覧です: からだ:

« 工作で教える | トップページ | 論理・科学・感覚 »