« 素敵 | トップページ | 復帰はいつかな »

2006年7月27日 (木)

ご苦労様でした

Yahoo!ニュース - 時事通信 - 目上に「ご苦労さま」15%=「お疲れさま」を侵食-文化庁の国語世論調査

文化庁のサイトには、最新の調査結果のデータはまだアップされていないようです⇒国語に関する世論調査(文化庁のWEBサイト内)2006年7月27日追記:最新のデータが追加されています。

記事には、

仕事後、目上の人に「ご苦労さまでした」と言葉を掛ける人の割合が15%に達し、主流を占める「お疲れさまでした」を侵食していることが26日、文化庁の「国語に関する世論調査」で分かった。

とありますが、「侵食している」と言い切っている所が、なかなかナイス(笑)です。年代別のデータも書いていませんし(「侵食」なので、全体のデータでいいのかも知れませんけれど。記事には、若者云々と書かれている訳でもありませんし)、以前に同じ調査を行っていたかどうかも書いていないので、鵜呑みには出来ません。

ところで、「ご苦労様」という言い方は、本当に、目上の人に対して使ってはならないのですか?

という訳で、いつも参考にしているサイトで調べてみました⇒日本語Q&A:スペースアルク

へえ。どうやら、そもそもは、両方とも中立的な意味であったようです。結局、社会でそう使われているから、それに倣った方が無難だ、という事でしょうか。

こういう記事もありました⇒【ことばをめぐる】(990615)ご苦労さま,暮しの手帖

まあ、こういう問題は、突き詰めようとすると、収拾がつかなくなるので、この辺で。

|

« 素敵 | トップページ | 復帰はいつかな »

「文化論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/2817132

この記事へのトラックバック一覧です: ご苦労様でした:

« 素敵 | トップページ | 復帰はいつかな »