« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月に作成された記事

2006年7月31日 (月)

愚者達

Yahoo!ニュース - 京都新聞 - 塾講師が小6に暴行、重傷負わす 大津の成基学園・宿題忘れに激高Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <傷害>肩触れた小学生を殴るける 32歳男を逮捕 埼玉

何をか言わんや、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニックネーム

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <選挙>鳴門市議選で「ヒゲ」の票、無効求め提訴 高松高裁

いくら何でも、「バンド ヒゲ」は…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

同意

九龍 真乙さんの、九龍的日常 - livedoor Blog(ブログ)内、「根源的に」のコメントへのコメント - 「喫煙は趣味」じゃないの?を読んで。

嫌煙家としての思い。

煙草を吸うのは構いませんが、嫌煙家に煙が届かない所で吸って下さい。又は、ご自宅等で、思う存分お楽しみ下さい。

会食等で、「煙草を吸っても構いませんか。」等と聞くのは止めて下さい。吸わなければ良いのです。2006年8月17日追記:ここは誤解を招きそうなので、追記を。これは、嫌煙家が、「吸っていいですか?」と聞かれた場合に、気兼ね無く「駄目です。」と言えるのかな、という疑問があるので、書きました。角が立たない様に、少々我慢してでも、「良いですよ。」と言ってしまうのではないかな、と。

(いきなり話は飛びます)模型を趣味とする人の中には、有機溶剤系塗料の溶剤の臭気が、家族や近隣に不快感を与える事を慮って、臭いの少ない塗料や溶剤に替えたり、換気の環境を整える等の努力を惜しまない人がいます。家族がいない時に塗装する、風呂場で塗装する、という人もいるでしょう。自分の趣味が、他人に不快な思いをさせているかも知れない、という事を、弁えているのです。それを見習って下さい。煙草の煙は、著しく不快です。

直前の記事と比べると、面白いですね。前の記事では、「眉毛なんかどうでもいい」と言っておいて、この記事では、煙草の煙は不快だと言っています。「眉毛を剃った姿」に、大きな不快感を覚える人もいるかも知れないのに、です。では、この二つは、何が違うか、という事を、考えていくべきでしょう。煙草の煙は化学物質であり、有害性があると言われている。眉毛を剃る云々は、単なる見た目の問題なので、同列に扱う事自体、ナンセンスである、という風に。そうすると、煙草の煙に有害性があるという説は妥当か、という問い等も立てられるでしょうし、実際、そういう議論はあります(私は不勉強なので、具体的な事は余り知りません)。

難しいですね。

2006年8月17日追記:興味深い記事を見つけましたので、ご紹介します⇒ヤブ医者ブログ: タハコ議論で気になること

ヤブ医者さんのご意見、成る程と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「眉毛を剃る」という文は、女性と男性、それぞれで、意味合いが異なるかも知れませんよ

2006年7月31日追記:トラックバックを送るのですから、タイトルはもうちょっと考えるべきでした。長すぎです…。反省。

矢部善朗(以下モトケン)さんの、元検弁護士のつぶやき内、眉毛をそるのはそんなにいけないか?を読んで。

エントリー及びコメント欄で、とても興味深い議論が展開されています(エントリーで言及されているニュースはこちら⇒asahi.com:「眉毛をそってるから」負け 鹿児島の中学総体 - スポーツ)。

私は、モトケンさんのご意見も、それに批判を加えていらっしゃるクルンテープさんのご主張も、それぞれ一理あると思います。

事前に、

県中体連は大会前に、髪を染めたり、眉をそったりするなど「周りに不快感を与える服装」をした場合は、出場を認めない場合もあると、各校に知らせていた。

のですから、このアナウンスを守って、いわば「我慢」している選手にとっては、眉を剃った選手が勝ち上がっているという事は、納得し難いものであったでしょう(これが、どの程度周知徹底されていたか、という疑問もあります追記:どの様なかたちで知らせたか(文書か、口頭か)、「眉を剃る」とは、どの程度の行為を言うのか、等が明確に示されていたか。各学校から、質問等は挙がらなかったか、等)。

しかし、試合前に対処が可能であったにも拘らず(事前に眉を見れば良いのですから。…しかし、試合前に眉毛チェックをするなんて、最悪ですね←個人的意見)、それをせずに、試合後に、敗戦チームの訴えによって勝敗を覆すというのは、主催者側の怠慢であると思いますし、ちょっと納得が出来ません。

このニュースを読んで疑問に思ったのは、

  1. 眉毛をどの程度剃っていたか。
  2. 眉を剃った姿が、「周りに不快感を与える服装」であるとする根拠は何か。
  3. 他に、眉を剃っていた選手はいたか(そのチェックは行われたか)。
  4. 他に眉を剃った選手がいたとすれば、どの様に対処するか。チェックが行われて無いとすれば、それは妥当か。

等です。

1.について:一般的に考えて、女性が眉を剃るといった場合、部分的に剃って調える段階から、本格的に手入れする段階までありますが、これを、どの程度まで許容するのでしょうか。ちょっとでも眉に剃刀を当てた跡があれば、それでアウトなのでしょうか。それとも、ちょっと揃える位なら良いのでしょうか。記事からは、実際どうであったかを知る事は出来ませんが、とても興味のある所です。例えば、とても太い眉の人が、平均的な眉の太さに調えた場合、それはどうなるのでしょうか。

2.について:モトケンさんのエントリーのコメント欄でも言及がありますが、試合前には、大きな問題にはならなかった訳です。という事は、少なくとも、一目見て、「不快だ」と多くの人が思う程度のものでは無かったと、推察されます(あくまでも推測です。「不快」とは、主観の表現ですから)。そもそも、「眉を剃る事」と、「周りに不快感を与える服装」が、どう繋がるのか、私には良く解りません。

3.と4.について:大会に出場した選手は、少なく見積もっても、数十人はいたでしょう。その選手全ての眉を、剃った跡があるかどうか、チェックは行われたでしょうか。行われなかったとすれば、負けになった選手としては、「何故自分だけ」という認識を持つ事でしょう。もし、チェックが行われ、「眉を剃った(それにしても曖昧です)」選手が判明したとすれば、どの様な対処をすべきでしょうか。記事によると、当該大会は、3回試合を行い、2勝したチームが勝ち上がる、というルールだった様です。という事は、1勝が、チームの勝ち上がりを大きく左右するのです。眉を剃った選手が判明→その選手が負け(相手チームの選手の勝ち)→勝ち上がりのチームが換わる、という事も有り得ます。勿論、当該大会でどうであるかは、調べてみないと判りません。「眉を剃った(何度も書きますが、曖昧です)」選手が、準々決勝に出場した伊敷中の選手だけであった、という可能性もありますが…。

しかし、あれですね。両校の当事者は、自分達の事がある程度大きな記事になっていると知ったら、ショックを受けるかも知れません。

最後に、すこぶる個人的な意見(笑)

眉毛なんて、どうでもいいではありませんか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

調査

Japan.internet.com Webマーケティング - 「Blog を知らない」、わずか1%に――インフォプラント調べ

インターネットユーザーを対象にアンケートを行ったのですから、この様な結果になるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭文字

Yahoo!ニュース - 共同通信 - “イニシャルトーク”駄目 叶姉妹への名誉棄損認める

バラエティー番組での発言で、真実と受け取る視聴者は多くなく

バラエティ番組での発言は、結構、真実と受け取られるのではないかな、と思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

復帰はいつかな

模型を作らなくなって久しいです。もう2年くらいでしょうか。どうせ一生続ける趣味だから、まあ、後回しにしてもいいかな、と思っているのですが…。でも、新作のキットが出る度、どんな塗装をしようか、等と考えてしまうのです。

ハンドピースも、分解して、しまったまま。未使用の塗料もあり、使いかけのスプレー缶も何本も…。使ってあげないとなあ。

1/100 MG ΖガンダムVer2.0 Toy 1/100 MG ΖガンダムVer2.0

販売元:バンダイ
発売日:2005/12/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

MG 1/100 キュベレイ AMX-004 Toy MG 1/100 キュベレイ AMX-004

販売元:バンダイ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1/100 MG RX-178ガンダムMk-II Ver.2.0(ティターンズ仕様) Toy 1/100 MG RX-178ガンダムMk-II Ver.2.0(ティターンズ仕様)

販売元:バンダイ
発売日:2006/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月27日 (木)

ご苦労様でした

Yahoo!ニュース - 時事通信 - 目上に「ご苦労さま」15%=「お疲れさま」を侵食-文化庁の国語世論調査

文化庁のサイトには、最新の調査結果のデータはまだアップされていないようです⇒国語に関する世論調査(文化庁のWEBサイト内)2006年7月27日追記:最新のデータが追加されています。

記事には、

仕事後、目上の人に「ご苦労さまでした」と言葉を掛ける人の割合が15%に達し、主流を占める「お疲れさまでした」を侵食していることが26日、文化庁の「国語に関する世論調査」で分かった。

とありますが、「侵食している」と言い切っている所が、なかなかナイス(笑)です。年代別のデータも書いていませんし(「侵食」なので、全体のデータでいいのかも知れませんけれど。記事には、若者云々と書かれている訳でもありませんし)、以前に同じ調査を行っていたかどうかも書いていないので、鵜呑みには出来ません。

ところで、「ご苦労様」という言い方は、本当に、目上の人に対して使ってはならないのですか?

という訳で、いつも参考にしているサイトで調べてみました⇒日本語Q&A:スペースアルク

へえ。どうやら、そもそもは、両方とも中立的な意味であったようです。結局、社会でそう使われているから、それに倣った方が無難だ、という事でしょうか。

こういう記事もありました⇒【ことばをめぐる】(990615)ご苦労さま,暮しの手帖

まあ、こういう問題は、突き詰めようとすると、収拾がつかなくなるので、この辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

素敵

川端裕人さんのブログ(リヴァイアさん、日々のわざ)で、スカイエマさんというイラストレーター(なのかな?)を知りました。こちらに、スカイエマさんのイラストが載っています⇒lotus eater

とても素晴らしいですね。何と言うか、スマートですね。久しぶりに、画を観て見蕩れてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

ちょっとした区切り

エントリーの数が、250になりました。

一応、開設以来、毎日書いております(記事を上げるのを忘れてしまった事もありますが…)。暇人ですねえ(笑)

ある程度の数になったので、今後、タイトルが重複したり、記事の内容が、以前書いたものと殆ど同じになる事もあるかも知れません。さすがに、自分が何を書いたかを、全て憶えてはいません。今書いておけば、突っ込まれた時に言い訳が出来ますね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

線引き

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <高校野球>監督が故意の三振指示 秋田大会準決勝監督が三振指示、雨天ノーゲーム避け…秋田大会準決勝 : 選抜高校野球 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

疑問:わざと三振する事は、何故フェアでは無いのでしょうか。わざと四球を与える敬遠は、戦術として認められていますが、その事と、わざと三振をする事は、どの様な違いがあるのでしょうか。そもそも、「フェアプレー」とは何でしょうか。

いまいち、良く解らないのです。

2006年7月31日追記:興味深い記事を見つけたので、リンクしておきます周辺領域: それはルールの問題だってば

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年7月23日 (日)

翻意

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <欽ちゃん球団>「やるぞ」新潟で萩本監督 存続の方針

結局、球団は存続するそうです。それは良うございました。萩本氏は、「何があっても死ぬまでやる」とコメントされた様ですね。最初の発言は何だったのか、という気もしないでも無いですが、同情の声も多かったみたいですし、結果的には良かった、という感じですね。いや、以前より人気は高まったかも知れません。まさか、それも全て計算ずく?…さすがに考え過ぎですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

「活字離れ」って本当ですか?

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <図書館>小学生は本が大好き…貸し出し過去最高 04年度

自慢ではありませんが、私の(図書室の)貸し出しカードは、、中学・高校と、ほぼ真っ白でした(本当に自慢では無いですね)。後年、本をよく読むようになってから、もう少し色々な本を読んでおけば良かったかな、と、ほんのちょっとだけ反省しています。ほんのちょっとだけ、です(笑)

漫画は物凄く読んでいましたけれど。…あれ、漫画は本ですよね?ああ、良かった。私は、結構本を読んでいたみたいです。良かった良かった。

真面目な話、ノンフィクションものを、もうちょっと読んでいた方が良かったな、と思っています。フィクション系は、漫画とゲームでかなり鍛えたので。

追記:私がいつも読んでいるブログでも、取り上げられていました⇒元検弁護士のつぶやき: 図書館利用率向上

前半の書き方が、このエントリーの前半と似ていて、可笑しくなりました。でも、内容は、モトケンさんとは全く逆(笑)

コメントで、

本の中にはテレビゲームよりはるかに広大な世界が広がっています。

と書かれた方がいますけれど、いえいえ、どっちが広大だ(ここで言う「広大」とは、どういう意味なのか、良く解りませんけれど)、などとは、言えませんよ(笑)わざわざ引き合いに出さなくても良いのに。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

不能

Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - アヤパンが球宴実況

「大塚さんと高島さんの実況は、視聴者の目線でゲームが楽しめる」

うーん、何度読んでも、この部分の意味が解りません…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多重拘束

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 「欽ちゃん球団存続を」 応援団実行委が署名開始

こういう運動が起きるのは、当然予想された事です。

さて、仮に、膨大な数の署名が集まり、それが萩本氏に届けられ、萩本氏が翻意したとしましょう。その場合、初めの決断は一体何だったのだ、という批難を受ける事でしょう。しかし、このまま球団を解散しても、批判は免れないと思われます。山本氏の件が発覚した時点で、萩本氏が、山本氏を退団させ、球団の活動になんら影響を与えない、と言ったとしても(私はそれが妥当だと考えています)、おそらく「無責任」だという批難は受けたでしょう。そういう意味で、萩本氏は、とても厳しい立場なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

埒外

uumin3の日記を読んで知りました⇒Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <欽ちゃん球団>「極楽とんぼ」問題で解散の意向 萩本監督

私も、uumin3さんが仰る様に、萩本氏の判断は、何かずれているのではないかと思います。

山本氏は個人的に制裁を受ければ良いのであって、その責任を、チームのメンバー全員が負う、というのは、筋違いなのでは。

尤も、萩本氏としては、山本氏の様な反社会的な行為に及んだ人間がメンバーにいた、という事が、球団を解散する理由としては充分過ぎる程のものである、という認識をお持ちなのかも知れません。確かに、当該球団は、マスメディアへの露出も多く、人気の形成に山本氏が一役買っていた、という事もあったでしょう。しかし、試合中の不祥事等であれば、又事情は違うでしょうが、今回山本氏が起こした件は、球団の活動とは直接的に関係の無いものです。やはり、球団の解散、という決断は、早計であると考えます。

ただ、今回の萩本氏の発表が、萩本氏の独断に基づくものなのか、あるいは他人のアドバイスを受けての事なのかは、判りません。又、選手との話し合いが持たれたのかも、不明です。改めて会見等が行われるでしょうから、続報を待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

べたべた

不定期連載 ゲームグッズ研究所【第68回】

DS Liteを使っていて、とても気になるのが、本体の鏡面仕上げ部分に指紋が付く事ですね。凄く目立ってしまいますし、プレイ中は常時触れる部分ですから、拭いてもキリがありません。ツヤ消しにするべきだったと思うのですが、グロス塗装によって、高級感を演出したかったのでしょうか。保護シートがあれば、便利ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

意外な

Yahoo!ニュース - FLiX - ジャッキー・チェン、酔ってショーを台無しに?

詳細は書かれていませんので、何とも言えませんけれども、観客が野次を飛ばしたというのは、へえ、と思いました。日本で同じ様な事が起こっても、野次を飛ばしたり、というのは無い気がします。余程タチの悪い酔い方だったのか…。

追記:動画を観ましたが、良く解りませんでしたね。当たり前か。

関連記事⇒Jackie Chan sorry for drunken incident - Yahoo!7 News(英語)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

いたずら好き

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー

ゲーム画面の画像等が、追加されています。

グラフィックは、『DQ8』テイストで、なかなか良い感じです。

タッチパネルをどの様に用いるか、というのも、興味深い所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

3+2×4=20と答えるのも、充分論理的ではないですか

Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 3+2×4=20? 四則計算、小6の4割誤答 小中生、論理的思考が苦手

まあ、クイズ番組等を観ていますと、記事のタイトル(このタイトル、論理的ではありませんね)にある様な問題を間違える人(勿論、「大人」です)は、結構いますね。これは、「乗算を先に行う事を知っているかどうか」という事であって、論理的思考とは、それ程関係無いと思うのですが。実際に使う場面が無ければ(必要性を認識出来なければ)、忘れるのは、ある意味で当然です。本記事は、一つの調査結果をもって、日本の小・中学生の学力不足を指摘していますが、外国の類似の研究結果を引用する等せずに、この様な結論を導くのは、妥当では無いと思われます。

あ、一応補足しておきますが、私は別に、学力低下など起こっていない、とか、そういう事を言いたい訳ではありませんので…。

ただ、個人的には(あくまで個人的に、です)、学力低下だ、ゆとり教育の弊害だ、と騒ぐ暇があったら、自分が勉強すれば?とか、ものを学ぶ事の楽しさを、自分が教えてあげたら?等と思うのです(又補足。制度上の問題を考えるのが無意味だ、と言っている訳でもありません)。

3+2×4=?という問題を出されて、一旦間違えて、「何故掛け算を先にやらなければならないのだろう?」と考えるのも、論理的思考なのではないかな、と思ったり。

その前に、「論理的思考」って何ですか?と思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

拾い読み

Yahoo!ニュース - impress Watch - 任天堂、「ニンテンドーDSブラウザー」のオンライン販売を開始ニンテンドーDSブラウザー

Flashや動画・音声ファイルに対応していないのは、結構大きいですね。スペック的に仕方が無い事なのでしょうけれど。使う内に、物足りなさを感じるかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

ロボット

Yahoo!ニュース - +D LifeStyle - デザイナーはあなた。1万4800円のロボットキット登場プチロボ01

シンプルな分、安価ですし、なかなか良いですね。ちびっ子に買ってあげるのも良いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

将来

私は、サッカーに詳しくないので、どの様な選手がいて、どういう評価がなされているか、という事は、殆ど知らないのですが、写真を見たりして身体の使い方を推測すると、平山相太(ヘラクレス所属)選手は別格なのではないかと思っています。全身が程よくリラックスしていて、身体を、無理無く合理的(同じ意味ですが)に働かせている、と感じられます。体格的にも恵まれていますし、とても優秀な選手なのだろうな、と思います。

今後の活躍が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だったら

Yahoo!スポーツ - 海外サッカー - MVPのはく奪も FIFAのブラッター会長

どうして授賞したのだろう、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水)

描く、か

Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - V6三宅健の単独初主演映画は心の闇描く

中猫さんが反応なさりそうな記事です。

「闇」というのは、鬱屈した、とか、捻じ曲がったとか、即ち、「健全でない」という意味を一文字で象徴する、便利な語なのでしょうね。

誰しも真っ暗闇は嫌いです。…好きな人もいるかも知れません。でも、その人は、「心の闇」があるのだ、と言われるのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

思い込み

** Eriko Kusuta's World ** 楠田枝里子公式ホームページ **

楠田枝里子さんの苗字、「くすた」と読むのですね…。知りませんでした。

テレビでも、皆、「くすだ」と発音していますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういえば

ココログのメンテナンスですね。丸二日か…。長いなあ。

あれ、ココログフリーでは、記事の更新などは出来るのでしたっけ?ちゃんと調べてないな…。まあ、良いか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

あれは何だったんだ

ジダン「引退試合」で暴力行為退場/決勝 - 2006年ドイツW杯ニュース : nikkansports.com

まさに、「汚点」と言えるでしょうね。本人としては、理由は当然あるのだと思いますが、サッカーの文脈においては、あの行為は、いかなる理由をもっても正当化されないものでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

同情か…

Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 奈良の放火、長男の処分軽減求め1500人以上が署名

「かわいそう」ですか…。「妻子3人が死亡」ですよ。亡くなった夫人にも、親族がいるでしょう。幼い子どもの命も消滅させたのです。「処分の軽減」などと、何故言えるのか…。

でも、同様の事件を親しい人が起こしたら、自分はどうするだろう、とは思います。答えは出ません。

2006年7月10日追記:一応補足しますが、少年に同情すべきでない、とか、共感出来る所が無い、等と言いたい訳ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

疑問

果たして、「命の重み」を解っていない人間が、殺人を犯したり、誰かが死んで欲しい、世の中から消えて欲しい、等と願ったりするのでしょうか。そもそも、「命の重みを理解する」とは、どういう事なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

体感映画?

Yahoo!ニュース - FLiX - 「上映中、携帯電話の電源を切らないでください!」前代未聞のX-MEN試写会

とても面白い試みですね。でも、大勢の携帯電話の画面が光って、目障りになるのではないかな、とも思います。キー操作音を無音にしていなかったら、かなり煩いかも…(映画の音量にかき消されるのかな)。入場前に、設定を変更する様にアナウンスするのかも知れませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

何がしたいんだ?

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <痴漢>女子高生触った大学生逮捕 メールアドレス渡す

うーん、この容疑者は一体、何を考えていたのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

違いは何か

サッカーのワールドカップで、日本チームは予選で敗退しました。

日本と他の強豪国のチームとの違いは、一体何なのでしょう。

戦術論、選手のメンタリティ、体格、等々、色々考えられるでしょう。評論家やコアなファン、あるいは、元選手等が、様々な意見を出し、議論を交わしています。

中でも、体格の違い、という事は、多くの人が共通して指摘しています。

しかし、身体の大きさ等について言及する人も、「身体の使い方」については、余り認識が届いていない様です。ヨーロッパや南米の超一流の選手は、身体のどの部分の筋肉を主に使い、又、どの部分の筋肉の働きを抑制して、高度なパフォーマンスを成立せしめているか、等の視点が足りない様に思われます。恐らく、人間は皆同じ様なメカニズムで運動を行っており、個人差は量的な差異である、という前提を、多くの人は持っているのでしょう。しかしながら、現実はそうではありません。圧倒的に優れたパフォーマンスを発揮する選手と平凡な選手では、身体の使い方に、本質的な違いがあると考えられるのです。例えば、歩いたり走ったりする際、大腿の表と裏、どちらの筋肉を主に用いるか、とか、腕を振る際に、肩関節を支点として腕を振るか、それとも、もっと内側の方から、肋骨や肩甲骨を一体として振るか、等の違いです。文章にすると、大した違いでは無いと思われるかも知れませんが、実際のパフォーマンスの差は、大きなものになります。もっと本質的・一般的には、全身の筋肉が程よく弛緩し、最小限の筋出力で運動しているか、それとも、全身の筋肉を収縮させ、恰もブロンズ像の様な状態であるか、の違い、と言う事も出来るでしょう(即ち、筋肉や骨格が、その機能を正しく発揮出来ているかどうか、という事)。

個人や比較的少人数の種目では、身体の働かせ方に注目が行き、サッカー等の集団競技では、戦術論等に目が行きやすい、という事があるのかも知れません(あくまで推測ですが)。特にサッカーは、動きの自由度が比較的高く、フィールドもとても広い種目ですから、個人の具体的な運動形態については、議論されにくいのかも知れません。ですが、集団で行う競技でも、それを構成しているのは、各選手それぞれの運動なのであって、そのレベルが低くては、全体の(チームとしての)パフォーマンスが向上しないのは、論理的に当然の事と言えるでしょう。

テレビ等のワールドカップの特集を見ても、選手の配置がどうである、とか、選手交代のタイミングとか、そういう事についての分析が主です。それらが重要な事であるのは元よりですが、やはりそれだけでは、認識が不足していると言わざるを得ません。もっと根本的な違いというものに、目を向けるべきではないでしょうか。

参考文献:高岡英夫氏の著作―――私が本ブログにおいて、身体運動について書く場合には、ほぼ高岡英夫氏の発表された理論を参考にしています。記事中、高岡氏の発表された概念に近いものが見出される場合があると思いますが、それは、高岡氏の概念の援用であるとお考え下さい。氏のオリジナル概念をそのまま用いる場合には、参考・引用文献を明記します。武術雑誌の記事等では、明らかに他人の発表したものを参照しているにも拘らず、その旨明記していないものが見られる場合があります(全く独自に構想したという可能性も、勿論ありますが)。これは、実に問題です。様々な論者が、似たような概念をオリジナルなものとして発表しています。これでは混乱を招くばかりです。どの研究を参考にし、取り入れたか、という事を、明確にするべきであると考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

やるなー

U3MUSIC INC:99999999

携帯ゲームで(途中ポーズしたとはいえ)十数時間やり続けるというのは、なかなか凄いですね。ゲーマーにとっては、カンストなど当たり前なのかも知れませんけれど、おお、と思いましたね。

宇多田さんって、テトリスはどのくらいお上手なのでしょうね。テレビ番組でプレイされているのを観た事はありますが、「おお、上手いなあ。」と感じたくらいで、具体的には良く解りませんでした(テトリスは殆どやらないので)。RPGもされるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

学費

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 休学者からも学費 半額以上9校、私大20校調査

休学中に学費など取らないのが普通だと思っていたので、ちょっと驚きました。

経営上、止むを得ないのかも知れませんが、学生側としては、納得しかねるのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気のせいかな

プロサッカー選手には、インタビューの際に、語尾に「ね」をつける人が多い気がします。多分、気のせいでしょうけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

塗炭の苦しみ

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <奈良高1放火殺人>父が週1、2回暴力 勉強の指導中に

亡くなったのは誰ですか?

勉強が、(社会的成功等のための)単なる手段となっていたのは、悲しいことだと思います。

少年は、父親から受けていた拘束に、耐え切れなかったのでしょうね。父親の認識を推測し、ネガティブな感情を膨らませていったのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月 1日 (土)

いっしょくた

成城トランスカレッジ! ―人文系NEWS & COLUMN― - たいそうな管理。経由で知りました⇒草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN 切れる子どもたちと「脳内汚染」について草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN 凶悪な少年犯罪-「脳内汚染」ゲームが脳を汚染する

相変わらずです。他の様々な因子を無視して、ゲームが悪の根源であるかのごとく、論を展開しておられます。

コメント欄で、至極真っ当な批判が展開されています。

「ゲーム脳」や、それに類似する論を主張される人々は、ゲームの「何が」悪い影響を及ぼすか、という事を、仮説としても出していません。あれほどゲームの悪影響を断定的に語っているのですから、何らかの仮説はありそうなものですが。そもそも「ゲーム」の定義すら明らかにしていないのですから、無いのでしょうね。

リンク先にある、

― つまり、ファミコンのゲームばかりやっている子供は、人格を司る脳の部位が鍛えられないまま、大人になってしまうということですね。

この部分(インタビュアーの発言)。コメント欄でも指摘されていましたが、テレビゲーム全般の代名詞として「ファミコン」という語を用いるとは、お話にならない認識です。これだけで、テレビゲームについて知識を殆ど持ち合わせていないという事が、推測出来ます。ゲームをよくする人は、何でもかんでもファミコンと言う人に対して、ああ、この人は、あまり知らないのだな、と思うものです。

ゲームを批判する人は、もっと、ゲームについて勉強なさるべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »