« 戦乙女 | トップページ | 何だこれ »

2006年5月10日 (水)

御待遠様

遂に、PS3の発売日と価格が決定しました⇒SCEI、「プレイステーション 3」11月11日発売。価格は62,790円!! コントローラも発表

(以下、仕様等については、SCEIのニュースリリースを参照しています。SCEIのサイトはこちら⇒Sony Computer Entertainment Inc.

予想していたよりも、遥かに安価ですね。60,000円台に抑えてくるとは、思いませんでした。BDとHDDも標準装備という事で、「割安感」は、大きいのではないでしょうか。

コントローラは、初めに発表されたものは、採用されなかった様ですね。馴染みのある現行のデザインをそのまま用いたのは、良いと思います。振動機能は除外されたのですね(色々な理由があるのでしょう)。

個人的には、SACDの再生機能があるのが嬉しいのですが、私の周りでは、誰も注目していません…。

HDD20Gの方には、HDMI端子と無線LANは、搭載されないのですね。

HDD60Gの実勢価格は、どの程度になるのでしょうか。

後は、ソフトのラインアップです。『FF13』が発表されたのは、大きいですね。映像を観ましたが、「おおー!」となりました。『MGS4』も出るし、楽しみですね。

スクウェア・エニックス、Wiiで「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作を投入。PS3で「FINAL FANTASY XIII」そして「FINAL FANTASY Versus XIII」

Wiiでは、『ドラゴンクエスト』の新作が開発されている様です。しかも、本体と同時発売の予定です。本体と同時発売のソフトは、そのハードの普及の仕方に大きく関わると思われますし、ソフトメーカーにとっても、リスキーだと思いますが(ハードがある程度普及した後の方が、売り上げの見通しが立ち易いでしょうから)、そこにドラゴンクエストシリーズを持ってくるとは、任天堂も、なかなかやりますね。

|

« 戦乙女 | トップページ | 何だこれ »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

60GBですが、北米向けの発表では599米ドルなので日本では7万ちょっとではないでしょうか。

私のブログでも書きましたが、記事にあるように性能を考慮すると、かなり安いです。

ただ多くの一般の人々は性能云々より値段が6万を超えることのほうが衝撃だったらしく高いとの意見が多くのブログで見受けられますね。

今後SONYにはしっかりとしたアピールをしてもらいたいです。

ではでは。

投稿: xxx ヨシ xxx | 2006年5月10日 (水) 09:14

xxx ヨシ xxxさん、今日は。

私も第一印象は、「結構安い」、だったのですが、次世代機にそれ程深く関心を持っていない人にとっては、やはり高く感じられるのでしょうね。「ゲーム機に60,000円は高い。」と。BD再生機能に対して関心があるかどうか、という事も関係していると思います。

HDD60Gタイプは、やはり70,000円前後でしょうね。

子どもにせがまれて養育者が買ってあげる、という事は、少なくなるかも知れませんね。相対的に、大人が自分の趣味として購入する、というのが、多くなるでしょうね。それが、SCEIの戦略なのでしょうけれど。

今年の後半は、目が離せませんね。

投稿: TAKESAN | 2006年5月10日 (水) 14:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/1734724

この記事へのトラックバック一覧です: 御待遠様:

» プレイステーション3 [気ままなブログ生活]
プレイステーション3が本体色クリアブラックの20GBと60GB搭載モデル2種類で [続きを読む]

受信: 2006年5月13日 (土) 15:41

« 戦乙女 | トップページ | 何だこれ »