« 壊して知る | トップページ | ゲーム脳論に関する記事 »

2006年4月 8日 (土)

読むと読ませる

他人の書いた文章を読む際は、著者は何が言いたいのか、という事を考えながら読み、ここはこう読めるが、著者は違う意図で書いたのかも知れない、と、常に自分に言い聞かせながら読みます。自分で文章を書く場合には、なるべく誤解されない様、精密に書く事を心掛けています。自分の解釈の体系に拘ると、著者の主張を曲解してしまう可能性があります。それは、いかにも勿体無い事です。コトバの解釈には、「ずれ」がある事を、認識すべきですね。

|

« 壊して知る | トップページ | ゲーム脳論に関する記事 »

随想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読むと読ませる:

« 壊して知る | トップページ | ゲーム脳論に関する記事 »