« 漸く… | トップページ | あーあ… »

2006年2月15日 (水)

森昭雄氏の講演会

川端裕人さんの、リヴァイアさん、日々のわざ: 世田谷区からゲーム脳講演について回答が届くを読んで(2月4日分のエントリー⇒またしてもゲーム脳!!の続きです)。

この川端さんのエントリーについて、チェシャ猫(>_<)。 さんが、考察されています⇒So-net blog:白の女王内、ゲーム脳と世田谷区

チェシャ猫(>_<)。 さんは、

彼の人のみを講演に招くだけでなく、斎藤環氏のような、アンチ・ゲーム脳の人も招いて、両方の情報を均等に提供するのが区の姿勢としては正しいのではないか。

同等に権威付けされた「アンチ・ゲーム脳」の情報を同時に与えて、
取捨選択させるようにすれば、その流布もある程度はくい止められるわけだが。
それでも「ゲーム脳」に傾倒する保護者がいるとは思うがね。

と言われています。確かにその通りだと思います。講演会では無く、シンポジウム形式にする事や(これは現段階では無理でしょうが)、質疑応答に多くの時間を割いて、講演者と聴衆のコミュニケーションの機会を設ける事等、色々考えられます(勿論、批判的質問も受け付ける、という条件で)。世田谷区が現在、具体的に、どの様な段取りを計画しているかは、詳しくは判りませんが、充分な配慮をして頂きたいものです。

又、チェシャ猫(>_<)。 さんは、

下手に権威付けされた間違った情報でも、それが都合が良ければ
思考放棄してる保護者はそれに固執するから。
否定意見が如何に正しくても理解放棄して、都合のいい情報のみに固執するからなヽ(´д`)ノ

この様にも仰っています。講演会のタイトルが、「テレビゲームと子どもの脳」であり、演者が、『ゲーム脳の恐怖』の著者であるので、ゲームに対してネガティブなバイアスを掛けた人の認識を、益々強化してしまう可能性を懸念します。

世田谷区(世田谷保健福祉センター)は、文書で、

現時点では川端様が危惧されている「ゲーム脳」の概念を広めたり、啓発するという方針は無く、今後も次世代を育成していく上で家庭や地域でどのような取り組みが必要か、様々な視点から考えていきたいと思っております。
今回の講演会でも「ゲーム脳」という悪い面のみに焦点を当てた内容にせず、区が主催するという意味の大きさを講師に理解していただいた上で、当日の講演については打ち合わせを密にして、内容については慎重にしていく予定です。(川端さんのエントリーより、一部を引用)

という回答を出したそうですが、森氏は、「ゲーム脳を主張する学者」であり、「ゲームやPCやメールの弊害について、警鐘を鳴らす学者」です。その様な学者に講演を依頼しながら、”「ゲーム脳」の概念を広めたり、啓発するという方針は無く”と言うのは、納得しかねます。森氏の研究の骨子は、「ゲームをする人間には、前頭葉の機能低下が起こる」というものですから、講演で、それを主張しない事は考えにくいでしょう。たとえ、「ゲーム脳」という語を講演中には用いなかったとしても、森氏が『ゲーム脳の恐怖』の著者である事は、周知の事実です(講演のチラシにも書かれています)。そこから、「ゲーム脳」という語が広まるのは、充分に想像出来る事だと考えます。それを私は危惧します。”「ゲーム脳」の概念を広めたり、啓発”しない森氏、が、私には想像出来ません。

「ゲーム脳」論には、特定の文化に携わる人を、不当に貶める危険性があります。それがとても重要な問題なのです。言論を封じ込める必要はありませんが、せめて、自治体には、ある主張と、その反対意見とを、同時に収集出来るような場を設定して頂きたいですね。

|

« 漸く… | トップページ | あーあ… »

「ゲーム脳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/719012

この記事へのトラックバック一覧です: 森昭雄氏の講演会:

» ゲーム脳と世田谷区 [白の女王]
世田谷区からゲーム脳講演について回答が届く  「テレビゲームと子供の脳」講演会について  日頃、区政にご理解、ご協力をいただきましてありがとうございます。  「テレビゲームと子供の脳」講演会につきまして、下記のとおり回答いたします。                             記 1.世田谷区教育委員会事務局回答 このたび、講演会「テレビゲームと子どもの脳」について、率直なご意見をいただき誠にありがとうございました。 http://ttchopper.blog.ocn.ne.jp/le... [続きを読む]

受信: 2006年2月15日 (水) 18:21

« 漸く… | トップページ | あーあ… »