« ゲームとは何か(2) | トップページ | 相対化 »

2005年12月23日 (金)

常識について

自分の知っている事が常識である、と思い込んでいる人が居ます。 

それは何故か。

それ以上考える必要がないからです。

その方が「楽」だからなのです。

その人は、自分の知らない事に出会うと、そんなのは知らなくても良いのだ、と言うでしょう。

その人は、自分の知っている「常識」を知らない人に、そんな事も知らないのか、と言うでしょう。

ある「常識」を自分勝手に設定し、それが普遍的なものであると思い込み、反省する事を忘れる……

その様な人間にはなりたくないものです。

※これは、とある掲示板に投稿した文に修正を加えたものです。

|

« ゲームとは何か(2) | トップページ | 相対化 »

「随想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13103/137389

この記事へのトラックバック一覧です: 常識について:

« ゲームとは何か(2) | トップページ | 相対化 »